« 1月13日 法被バースデー to つっかん | トップページ | 1月14日 法被バースデー to 坂本さん »

令和2年1月11日 ふるさと祭り東京2020(後編)

前編に引き続き、「令和2年1月11日 ふるさと祭り東京2020(後編)」です。

7番目はご当地キャラとの記念撮影タイムでした。
k_P1110254

お祭りひろばの中に入れるようで、このタイミングを利用して太鼓台を撮影しました。その写真はまた後日公開させていただきます。
k_P1110258

8番目はこの日2回目となる八戸法霊神楽。さきほどパスしたので私は初めての見学になります。
k_P1110338
k_P1110345
k_P1110355
k_P1110357

9番目は高知よさこい祭り。これも全国的に有名なお祭りですね。
k_P1110360

「ほにや」というチームみたいです。子供たちなので「ほにやっこ」だそうです。
k_P1110361

ほにや、ほにや、ほにや、よさこい、踊らなそんそん
k_P1110372
k_P1110389

これで朝から昼のイベントが終了しました。この後はスペシャルお祭りナイトということでドーム内の灯りが消されました。

ねぶたに灯が入り綺麗でした。
k_P1110425

スペシャルお祭りナイトの一番は仙台すずめ踊りから
k_P1110434

観客も参加して踊りました。
k_P1110455

続いて高知よさこい祭り
k_P1110483

3番目が東京高円寺阿波踊り
k_P1110520
k_P1110525

ひょうたんばかりが浮き物か。私の心も浮いてきた。 浮いて踊るは阿波踊り. 一かけ二かけ三かけて四(し)かけた踊りは止められぬ五かけ六かけ七かけて八(や)っぱり踊りは止められぬ. ア、ヤットサー、ア、ヤットサー  
k_P1110530
「ひょうたんばかりが浮き物か」は津久野の宮山の掛け声で聞いたことがあります。一かけ二かけ三かけて四(し)かけた踊りは止められぬ五かけ六かけ七かけて八(や)っぱり踊りは止められぬ.」は昔、灯入れ曳行時に歌いながら卑猥な歌を思い出しました。

女性の袖に「写楽」の文字を発見  
k_P1110538

提灯にも「写楽」の文字を発見しました。チームの名前のようです。
k_P1110550

そしてこの日のトリは新居浜の太鼓祭り
k_P1110559

中を見れるように特別に幕をはずしています。
k_P1110568

この中で叩く、太鼓の音が、かきふ達の力の源だそうです。
k_P1110569
k_P1110578
k_P1110583

寄せ太鼓で3台の太鼓台を寄せます。
k_P1110591

前に乗っている人は何も持たずによくバランスが取れるものです。
k_P1110599

3台同時に差し上げました。
k_P1110602

担い棒同士がくっついています。
k_P1110603

そして最大の見せ場、3台同時にまわります。
k_P1110604

祭りの時は7台~11台でも回すそうです。
k_P1110606

現地で見てみたいですね。
k_P1110611

180度回しまして差し上げました。
k_P1110621

房が大きく左右に揺れています。
k_P1110623

太鼓のリズムにあわせて、私の隣に座っているおばちゃんが、乗ってる人と同じようにこぶしを前に突き出してました。
k_P1110627
k_P1110632

差し上げると、観客から大きな拍手がおこりました。
k_P1110639

3台は離れて元の場所へと戻っていきました。
k_P1110649
k_P1110678
k_P1110681

ふるさと祭り東京2020は1月19日(日)まで開催されます。祭りは期間内で入れ替わりますので、行かれるかたはサイトでその日見れる祭りを確認してから行った方がいいですね。動いているねぶたや佐原の大祭が見れなかったので、もし次の土曜日も行けそうなら行ってみようかと思います。たぶん来年もこの時期に開催されると思いますので興味のあるかたは要チェックです。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)

にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

|

« 1月13日 法被バースデー to つっかん | トップページ | 1月14日 法被バースデー to 坂本さん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月13日 法被バースデー to つっかん | トップページ | 1月14日 法被バースデー to 坂本さん »