« 平成28年9月4日 岸和田祭り試験曳き(前編) | トップページ | 平成28年9月4日 岸和田祭り試験曳き(祭人・祭華編)その1 »

平成28年9月4日 岸和田祭り試験曳き(後編)

前編に引き続きまして、平成28年9月4日に行われた岸和田祭り試験曳きの後編です。

カンカン場を正面に見れる場所から、臨海線へと移動しました。ここには小門を曲がっただんじりが集まってきます。カンカン場を目指すため多くのだんじりが集まってきます。

↓沼町
DSC_8832

↓堺町。奥のほうで私に気付いて合図を送ってくれた青年団がいました。
DSC_8851
DSC_8854

↓藤井町
DSC_8863

↓大北町
DSC_8871

↓先ほど合図を送ってきた青年団
DSC_8880

臨海線は道幅が広く。多くのだんじりが休憩しています。

↓大北町
DSC_8884

↓南上町
DSC_8892

真ん中の分離帯で撮影すると、大阪方面に向かうだんじり、和歌山方面に向かうだんじりの両方が撮影できます。

↓春木南
DSC_8893

↓上町
DSC_8897

↓下野町
DSC_8928
赤の軍団ですね。赤と言えば・・・

↓中之濱町
DSC_8940

↓別所町
DSC_8951
DSC_8954

15時40分時点で宮本町、五軒屋町、並松町の3台の曳行シーンが撮影できていませんでした。この後、疎開道に移動するので無理かなと思っていたのですが、移動途中に運よく並松町がやってきました。

↓並松町
DSC_8964
DSC_8971

↓大工町
DSC_8978

↓中北町を先頭に複数のだんじりが見えます。
DSC_8979

↓上町がカンカン場に向かっています。
DSC_8989

↓下野町
DSC_8997

16時近くになりましたので、帰町する浜のだんじりを撮影しようと思い、疎開道に戻ってきました。

↓これまた運よく宮本町のだんじりに遭遇しました。
DSC_9005
DSC_9008

↓藤井町
DSC_9014
そろそろ時間が気になります。曳行責任者が時計を見ています。

結局、五軒屋町のみ曳行シーンが撮れませんでした。非常に残念です。

この後、雨がぽつりぽつりと降り始め、しだいに雨足が強くなってきました。カメラが濡れるといけないので、知り合いの多い大手町若頭の詰所に入れてもらいました。元々、天気予報では雨でしたが、よくここまでもったもんです。

↓中北町が帰ってきました。
DSC_9020

ここでカメラの雨対策をして、疎開道に出て撮影しました。浜のだんじりが帰ってきました。

↓紙屋町
DSC_9034
雨で法被がボトボトです。

↓大工町
DSC_9040

↓大手町
DSC_9060
試験曳きでも大変お世話になりました。毎年ありがとうございました。

他にも中町、中之濱町などで飲み物をいただきました。ありがとうございました。助かりました。

さっ、次は2回目の試験曳き、そして宵祭り、本祭りとなります。事故や怪我のないよう、気をつけて頑張っていきましょう。

にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
 

|

« 平成28年9月4日 岸和田祭り試験曳き(前編) | トップページ | 平成28年9月4日 岸和田祭り試験曳き(祭人・祭華編)その1 »

岸和田祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成28年9月4日 岸和田祭り試験曳き(後編):

« 平成28年9月4日 岸和田祭り試験曳き(前編) | トップページ | 平成28年9月4日 岸和田祭り試験曳き(祭人・祭華編)その1 »