« 鬼特集 | トップページ | 2月6日 法被バースデー to 先輩 »

この日何の日(2月4日 平清盛 没の日)

1日遅れましたが、2月4日は平清盛が亡くなった日だそうです。だんじりの彫り物にも平清盛が彫られています。2年前に特集しましたので、それ以降に撮影した写真でご紹介したいと思います。

池尻町
↓大屋根枡合正面:安芸宮島 弁財天の戒め
DSC_0938

小松里町
↓大屋根枡合右面:平清盛 布引滝遊覧
DSC_4400

磯之上町
↓大屋根枡合右面下段:弁財天真体を現わし清盛の虚勢をくじく
DSC_3876

八田南之町
↓小屋根枡合左面:安芸宮島 弁財天の戒め
DSC_7212

小谷
↓見送り虹梁:清盛怪異を見る
DSC_3560

↓見送り虹梁 こちらも側も清盛が題材のようです。
DSC_3576

(弁財天の戒め)
清盛がまだ安芸守だったころ、時の帝鳥羽院から高野山の修理を命じられた。清盛は高野山の奥の院で不思議な老僧に出会う。 老僧曰く、「荒廃した安芸の厳島神社を修復せよ。ならば貴殿の官位昇進はかなうであろう。」 清盛は言われるまま修理に取り掛かった。修復が完了した夜、また奇怪なことが起こる。回廊の前の海が俄かに騒ぎ出し、波が逆巻き、波の下から美しい弁財天が姿を現した。 弁財天は、「汝はこの剣で天下を鎮め朝廷の守りとなれ。しかし、悪業ならぬ。」といって姿をくらました。 清盛はそれ以来破竹の出世をし、天下平定の夢がかなえられた。しかし弁財天の戒めは守らなかった。(参照:沼町地車新調記念誌)

(布引滝遊覧)
仁安3年/ 1168年、平清盛は摂津国福原近くの布引の滝で全快祝いの宴を催した。すると突然、 天候が急変し雷鳴が響き豪雨となった。家臣の難波二郎経房は雷に打たれて爆死した 。

たまたまですが平清盛は今年の1月17日撮影の小谷、1月24日撮影の磯之上町、2月1日撮影の小松里町と3週連続で撮影しています。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

 

|

« 鬼特集 | トップページ | 2月6日 法被バースデー to 先輩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この日何の日(2月4日 平清盛 没の日):

« 鬼特集 | トップページ | 2月6日 法被バースデー to 先輩 »