« 2月25日 法被バースデー to 夏苗ちゃん | トップページ | 2月26日 法被バースデー to Sho Ken君 »

この日なんの日(2月25日 菅原道真公 没の日)

本日2月25日は菅原道真公が亡くなられた日です。

天神さまに宮入りする「だんじり」では菅原道真公が彫られていたり、梅鉢紋を随所で見かけます。

↓小谷:番号持ち
DSC_3531

↓板原町:番号持ち
DSC_3331

↓藤井町:番号持ち
DSC_2889
学門の神様ですね。本日国立大学の二次試験の日です。息子が大学受験なんで、よろしくお願いします。

↓学門の神様?梅鉢工房さん
DSC_5638

↓西郡:レディースの背中には金色に光り輝く梅鉢紋
DSC_6060

↓藤井町:旗受
DSC_2813
↑梅鉢紋がついている牛です。

↓濱之町:屋根カバー
DSC_3739

↓濱之町:鬼板には金色に輝く梅鉢
DSC_3743

↓包近町:鬼板
DSC_0818

↓鳴尾:御祭礼の旗
DSC_5929

↓諏訪:提灯に左専道の文字
DSC_7882
その言われは

第六十代醍醐天皇の御代、当時右大臣であった菅原道真公が筑紫に大宰権師として左遷配流の身となられ、河内道明寺へ在住の伯母君にお別れのため、当神社の前の堤(当時神社の付近は竹藪が繁り、堤の両側は沼地であった。道明寺に通じる道路は、この堤が唯一のものであったと伝えられる。神社の参道と接していた。)を横切られ、参拝の上御休憩になった。その際近くの住民を呼ばれ「ここは何と云う地名か」と質問されたところ、「左専道」と答えた。道真公は「どんな字を書きますか」と問われると「左専道」と書くと答えると、道真公は「われ今左遷される身なれば、左専を左遷と改めては・・・・」と、自分の身の哀れを訴えられたと伝えられている。その後、道真公の御身上を同情し左専を左遷と改め、土地の人達は村名にしていた様であるが、縁起がよくないと云って、何時の程にか元の左専道に改められて今日に至っている。

とのことでした。(「神奈備」というホームページより引用。元々は『平成祭礼データ』からだそうです)

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

 

|

« 2月25日 法被バースデー to 夏苗ちゃん | トップページ | 2月26日 法被バースデー to Sho Ken君 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「息子が国立大学の二次試験受験」って、京大ですか?
センターテストを合格して二次試験だなんて賢い息子さんをお持ちなんですね。(笑)
写楽さんは髪の毛も張りがあってフサフサで肌にも艶があるから18才の息子がいるくらい歳を取っているとは思いませんでした。

投稿: ともみ | 2016年2月25日 (木) 20時46分

ともみさんコメントありがとうございます。センター試験は合格というよりか、センター試験の結果を持って、2次試験へ挑みます。残念ながら今年は京大ではありません。もう少し下の大学を受験しています。もし今年不合格だった場合は、来年は京大より上のレベルを受験できるよう頑張らせます。ちなみに上の娘は東大 理Ⅱに現役で合格して、今、2年生です。

投稿: 祭写楽 | 2016年2月26日 (金) 02時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この日なんの日(2月25日 菅原道真公 没の日):

« 2月25日 法被バースデー to 夏苗ちゃん | トップページ | 2月26日 法被バースデー to Sho Ken君 »