« 平成28年2月14日 南上町地車修理に伴う解体清祓式 | トップページ | 2月15日 法被バースデー to 泥堂町組頭さん »

平成28年2月14日 御影西之町 餅つき with だんじり

2月14日、南上町のだんじりを見送った後、御影西之町のだんじりが見れるということで、高速を飛ばし、御影へ行ってきました。

↓つくなり、J君は杵を持たされました。
DSC_4950

↓一応突く姿は様になってます。
DSC_4955

一方、私は小屋が開いていましたので、だんじりを見せていただきました。約2年前にも見学会で撮らせていただきましたが、一部綺麗に撮れていない部分がありましたのでリベンジです。

製作:昭和3年新調
大工棟梁:木長為吉
彫刻師:開正藤・生珉

↓まずは大屋根廻りから(向きはだんじりに向かって左右)
DSC_4958

↓獅噛
DSC_4959

拝懸魚:国生み
DSC_4963

↓隣懸魚 左
DSC_4964

↓隣懸魚 右
DSC_4966

↓車板:天の巌戸
DSC_4969
小屋虹梁:後醍醐天皇隠岐より帰す

さすが、素晴らしい彫り物ですね。それほど詳しくない私でも素晴らしいと感じました。

↓枡合 左:小桜合戦布引の滝
DSC_5009

↓枡合 右:平景清錣引き
DSC_4980

後ろにまわってみます。小屋根廻りです。(向きは後ろからだんじりに向かって左右)

↓獅噛
DSC_4992

拝懸魚:龍神に乗る天照大神
DSC_4991

↓隣懸魚 左
DSC_4998

↓隣懸魚 右
DSC_5000

車板:大江山酒盛りの場
DSC_4984

↓枡合 左:安宅の関 弁慶義経徴打
DSC_4978

↓枡合 右:頼朝 朽木隠れ
DSC_5007

腰廻りです。

↓土呂幕 左前
DSC_5015

↓土呂幕 左中
DSC_5017

↓土呂幕 左後
DSC_5019

↓土呂幕 右前
DSC_5045

↓土呂幕 右中
DSC_5043

↓土呂幕 右後
DSC_5041

↓小屋もだんじりの屋根のようです。
DSC_5060

↓御影西之町の男性陣は餅つきで大忙しです。
DSC_5047

↓なかなか勢いがあります。
DSC_5055

↓腰の悪いS君はこねるの専門です。
DSC_5061

↓再びJ君が餅をつきます。
DSC_5067

↓杵をふり降ろした時の体重移動がもう一つかな?
DSC_5068

↓それでも頑張ってついています。
DSC_5070

↓餅が少し飛び散っています。
DSC_5072
DSC_5080

↓コミカルな動きでした。
DSC_5083

お餅をいただきました。ありがとうございました。

神戸の祭りはゴールデンウィーク中にあります。もうすぐ祭りがやってきます。今年も仕事が休めたらゴールデンウィークは神戸でだんじり三昧の予定です。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

 

|

« 平成28年2月14日 南上町地車修理に伴う解体清祓式 | トップページ | 2月15日 法被バースデー to 泥堂町組頭さん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成28年2月14日 御影西之町 餅つき with だんじり:

« 平成28年2月14日 南上町地車修理に伴う解体清祓式 | トップページ | 2月15日 法被バースデー to 泥堂町組頭さん »