« 平成26年5月25日 わしらが御影の東明じゃ!(午前編) | トップページ | 平成26年5月25日 わしらが御影の東明じゃ!(宮入り編) »

平成26年5月25日 わしらが御影の東明じゃ!(昼~夕方編)

今回は前回に引き続き、東明のだんじり曳行編です。昼~夕方までの様子をご覧ください。

13時、午後の曳行が始まります。
DSC_4947

下から、ドアップで
DSC_4954

43号線を少し通ります。
DSC_4956

ご祝儀をいただきました。前を持ちあげます。
DSC_4964

この日の午後からは子供だんじりの曳行もありました。前後の枠に男性が入り、方向転換時やご祝儀をもらった時に前を持ちあげる。そして綱をつけて曳かない東明の曳行スタイルでは子供がだんじりに接する機会が少ないです。ということで今年も子供だんじりが曳行されました。
DSC_4974

次世代の後継者作りです。
DSC_4975

サポートした大人の方々、おつかれさまでした。
DSC_4978

石屋川公園で休憩です。
DSC_4991

一方、大人が曳行するだんじりのほうも公園に向かっています。
DSC_4986

女性のピンクの提灯がかわいいですね。
DSC_4994

ベテランも後ろについて押しています。
DSC_5004

こちらも石屋川公園に到着。
DSC_5010
2台なかよく休憩していました。

この時間を利用して、一旦、東明を離れ、綱敷天満神社の宮入りを見てきました。上石屋と浜石屋のだんじりが宮入りしました。その様子はまた後日掲載したいと思います。

ちょうど甲南漬のところで東明のだんじりを発見しました。
DSC_5175
DSC_5184
しばらく休憩しました。

甲南漬を出発をしました。
DSC_5192

「とばせっ!とばせー」
DSC_5201

向きを変えました。
DSC_5210

ご祝儀いただきました。
DSC_5221

甲南漬で子供たちは解散したようで大人たちだけで、子供だんじりは帰っていきました。
DSC_5225
DSC_5227

いっぽう、大人のだんじりのほうは宮入り前にもうちょと町内まわりです。
DSC_5229

坂道では押すのに力が必要です。
DSC_5244

「しゃんと、せえぇ!」
DSC_5252

阪神電車の高架沿い付近を曳行しました。

さぁ、向きを変えます
DSC_5268

見事に向きがかわりました。
DSC_5271

暫く坂道を下りました。今度は左折です。
DSC_5275
肩を入れ方向転換に備えます。

DSC_5278
DSC_5282

狭い道へと入っていきました。

だんじりが道幅いっぱいでした。
DSC_5291

今度は山側に向きを変えます。
DSC_5306

前でだんじりの方向の微調整を指示しています。
DSC_5321

横に立ってる人と比較すると、だんじりがかなり大きいのがわかります。
DSC_5327

ちょっと遠目から
DSC_5328

石屋川沿いまでやってきました。
DSC_5337
ご祝儀をもらいました。

屋根の上では楽しそうに踊っていました。
DSC_5344

ここで休憩して、いよいよクライマックスの宮入りへ。宮入り以降の様子はまた後ほど掲載したいと思います。しばらくお待ちください。つづく。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

|

« 平成26年5月25日 わしらが御影の東明じゃ!(午前編) | トップページ | 平成26年5月25日 わしらが御影の東明じゃ!(宮入り編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成26年5月25日 わしらが御影の東明じゃ!(昼~夕方編):

« 平成26年5月25日 わしらが御影の東明じゃ!(午前編) | トップページ | 平成26年5月25日 わしらが御影の東明じゃ!(宮入り編) »