« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

番号持ち特集(平成24年撮影分)

今日は番号持ち/町名持ち特集です。平成24年撮影分を特集してなかったようなので、今回は平成24年撮影分を掲載させていただきます。

宮入り順が固定の地区は町名が彫られていることが多いようです。
P3200922

P3251779
上だんじりでは森區以外で見た記憶がありません。

後ろにも同様のものがあります。
P3251836

鳥居裏には墨書きならぬマジック書きがありました。
P3251838
しかも取り付けまで

P4082530
↑金太郎

P5035777
↑力士

P5057594
↑達磨(だるま)

P5209615
P5209746

↓内畑 恵比寿様
P5209722

↓弁慶
P5200018

↓佐の川稲荷
P5209857

↓池浦町:弁財天とキュウリを持ったカッパ
P6031034

↓鳳地区上:牛若丸
P6031222

↓春木中町:木下藤吉郎
P6171985

↓力石担ぐ若衆
P5068223

↓片蔵(大北町先代)
P7084782

↑↓おたふく

↓大北町
P8041842

↓彦坐王(ひこいますのみこ)
DSC_6064

DSC_2651

↓大庭寺
DSC_2654

↓流木町(先代 昇魂バージョン)
DSC_4950

↓朝代
DSC_7015

平成25年撮影分は後日掲載させていただきます。しばらくお待ちください。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

池内工務店製作の新調だんじり

今日は私が撮影を始めてから池内工務店で新調しただんじりをご紹介します。

【平成12年】
↓三田町。9/17大町と同じ日に入魂式が行われました。
mita_02
↑池尻町が法被を着ているのは大町をむかえるためです。
mita_03

【平成13年】
↓下田町。5/27に新調入魂式が行われました。
P5270024
DSC_3086
↑昨年の祭りでのやりまわし

↓下松町。8/26新調入魂式。大工町から出発しました。
P8260010
DSC_5460
↑昨年の餅つきの時の写真です。

【平成15年】
この年には貝塚市窪田の新調入魂式がありましたが、残念ながら見に行っておりません。

【平成17年】
↓東泉寺。7/13に新調入魂式が行われました。
DSC_0183
↑↓写真はいずれも先日の搬出時のものです。
DSC_0132

この年は他にも小田町の新調入魂式がありました。撮影には行ったのですが、パソコンが壊れたのでデータをロストしました。残念です。

【平成19年】
↓和泉市宮本町。5/3に新調入魂式が行われました。
4092515_org
DSC_7951
↑この写真は平成24年に撮影しました。

【平成24年】
↓大工町。8/19に新調入魂式が行われました。
P8193876
↑朝ドラ「カーネーション」のコシノ洋裁店をバックに写しこみました。
DSC_7640
↑昨年の祭りの時に撮影しました。

以上、池内工務店で製作された新調だんじり特集でした。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成26年2月23日 包近だんじり小屋開き

2月23日は包近のだんじりも見学させていただきました。たしか新調入魂式は撮影したはずですが、パソコンが壊れてしまいデータをロストしてしまいました。
DSC_0875
包近と書いて「かねちか」と読みます。知らないとなかなか読めない漢字です。たしか中学の時にお世話になった技術の先生(通称:ダンプ)が新調時は大きな役とやっていたような記憶があります。

だんじりを前に出そうとされたのですが、前に出されると陽があたるので少し待っていただきました。関係者のみなさまありがとうございました。

いつものパターンでまずは大屋根廻りからです。
(向きは前からだんじりに向かって)
DSC_0815

鬼板は梅鉢紋です。
DSC_0818
マニアの方は葺地の柾目もお楽しみください。

↓枡合正面:楠正成、包近八幡宮に戦勝祈願
DSC_0812

↓枡合右面:桜井の駅
DSC_0826

↓枡合左面:後醍醐天皇御夢
DSC_0867

今度は後ろに周ってみます。
(向きは後ろからだんじりに向かって)

懸魚の奥に浦島太郎が見えます。
DSC_0883

↓枡合正面:多聞丸誕生
DSC_0881

↓枡合右面:多聞丸射術修行
DSC_0860

↓枡合左面:林軍太多聞丸 降参
DSC_0830

↓大脇物見竹の節 右:龍
DSC_0857

↓大脇物見竹の節 左:龍
DSC_0836

↓半松良:力神
DSC_0858

↓半松良:力神
DSC_0837

↓幟台:長持ち
DSC_0841

姿見
DSC_0886
しまった!姿見も小屋に入った状態で撮るべきやった。

勾欄合に桃木を発見!
DSC_0899

ちょっとわかりにくいですが、水板に「カネチカトンボ」が彫られていました。
DSC_0890

この後、予定があったので短時間で撮影させていただきました。関係者のみなさまありがとうございました。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月26日 法被バースデー  to ようちゃん

2月26日は写真左の「ようちゃん」のお誕生日です。
法被バースデー  to ようちゃん
P5046676
写真は一昨年のものです。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月26日 法被バースデー  to し~けん君

2月26日は写真左端の緑っぽい色の髪の、し~けん君のお誕生日です。
法被バースデー to し~けん君
DSC_8184

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この日なんの日(2月25日 菅原道真公 没の日)

本日2月25日は菅原道真公が亡くなられた日です。

天神さまに宮入りする「だんじり」では菅原道真公が彫られていたり、梅鉢紋を随所で見かけます。

↓藤井町:番号持ち
DSC_7864
沼町も菅原道真公でしたね。

↓稲葉町西、稲葉東の後旗
DSC_3826
天神地区のだんじりの後旗も同様に梅鉢紋です。

↓仲之町:鬼板に金色に輝く梅鉢紋
DSC_3552

↓伊賀ヶ:法被、シャツ、バッチなどの衣装や提灯に梅鉢紋がついていました。
DSC_0357

↓辻小路:梃子尻
DSC_5946

↓新在家:纏
DSC_5224

とここまでで記事は終わるはずでしたが・・・。23日の芹生谷の入魂式で諏訪のレディースを撮影したときに
DSC_1106

だんじりマニア会の重鎮。マニアというより、だんじり学者のこの方に誰と聞かれた時に、諏訪のレディースですと教えたら、諏訪は、菅原道真にゆかりがあり、昔は左遷と呼ばれてたと教えていただきました。
DSC_5005

写真を見ても梅鉢紋がみつけられません。
DSC_1967

よくみると提灯に「させんどう」と書かれています。実は写真のレディースに教えていただきました。ありがとうございました。
DSC_2656

ちなみに調べてみると

第六十代醍醐天皇の御代、当時右大臣であった菅原道真公が筑紫に大宰権師として左遷配流の身となられ、河内道明寺へ在住の伯母君にお別れのため、当神社の前の堤(当時神社の付近は竹藪が繁り、堤の両側は沼地であった。道明寺に通じる道路は、この堤が唯一のものであったと伝えられる。神社の参道と接していた。)を横切られ、参拝の上御休憩になった。その際近くの住民を呼ばれ「ここは何と云う地名か」と質問されたところ、「左専道」と答えた。道真公は「どんな字を書きますか」と問われると「左専道」と書くと答えると、道真公は「われ今左遷される身なれば、左専を左遷と改めては・・・・」と、自分の身の哀れを訴えられたと伝えられている。その後、道真公の御身上を同情し左専を左遷と改め、土地の人達は村名にしていた様であるが、縁起がよくないと云って、何時の程にか元の左専道に改められて今日に至っている。

とのことでした。(「神奈備」というホームページより引用。元々は『平成祭礼データ』からだそうです)

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2月25日 法被バースデー to 夏苗ちゃん

2月25日は前列でタバコを指にはさんでいる夏苗ちゃんのお誕生日です。
法被バースデー to 夏苗ちゃん
元大ヶ塚レディースです。
DSC_7632
DSC_7642
DSC_8597
DSC_8619
DSC_8620
DSC_0166
ちなみに今年成人式を迎えました。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成26年2月23日 芹生谷入魂式

まだ2月というのに今年は入魂式シーズンが始まってしまいました。まず今年最初の入魂式は河南町芹生谷です。

レッドカーペットの上に綺麗になっただんじりが停まっています。
DSC_0951

助演男優賞?のひろっさん。
DSC_0996

予定通り11時に入魂式が始まりました。
DSC_0962
DSC_0972
11時30分頃にお祓いが終わり、一旦休憩。

13時から曳行が始まりました。
DSC_1002
紅白の綱です。入魂式用?

村中の道は狭く、だんじりを追い越すのが大変です。
DSC_1005

枠にたかってる人は肩を入れて歩きます。
DSC_1006

山がすぐ近くに見えます。
DSC_1011

檜でできてるのかな?白っぽい色をしています。
DSC_1034

南河内では唄をうたいながら、だんじりを曳きます。
DSC_1036

後ろの民家の屋根がいい雰囲気をかもしだしています。
DSC_1048

かなり山手になります。
DSC_1064

緑の中にだんじりの白さがはえます。
DSC_1069

建水分神社前まできました。
DSC_1083
宮入りをする比叡の間まで行くのかと思ったのですが、ここで向きを変えました。
DSC_1088

水分の小屋が開けられていました。
DSC_1093

芹生谷のだんじりが答礼しました。
DSC_1094

少し進んだところで、ちょっと休憩しました。
DSC_1133

休憩中にひろっさんは諏訪レディと記念撮影。
DSC_1107
今後は俺も女の子と2ショット撮ろうかな。ブログ非掲載で。

DSC_1108

だんじりの前には吉為の棟梁、池内の棟梁が乗りました。
DSC_1141
ちなみに両棟梁の間にはさまれているのは私ではありません。

なんと、マイクを持って唄ってるじゃないですか。
DSC_1148

日陰に入ると少し肌寒かったです。
DSC_1159

南別井レディース発見。フル装備で参戦と違うかったんや。
DSC_1162

行きしなに上ってきた道の隣の筋を下って行きました。
DSC_1174

歌詞が書かれた紙?を見て唄っています。
DSC_1178

今回の修理は文化庁の事業です。
DSC_1205

新しくオークワができるようです。その横で向きを変えました。
DSC_1209
DSC_1210

「さいしゃらくさん」と声をかけていただきました。が本当は「まつりしゃらく」なんです。
DSC_1214

上りでも横断幕が入るよう意識してシャッターを切りました。
DSC_1222

小屋前まで戻ってきました。
DSC_1234

万歳!万歳!
DSC_1237

曳行が終わるとすぐに小屋に納められました。
DSC_1252

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月23日 法被バースデー to 46.fumiちゃん

今日は写真左の46.fumiちゃんのお誕生日です。
法被バースデー  to  46.fumiちゃん
DSC_0063
寝る時の合言葉は「おやふみ」。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日なんの日(2月24日 後醍醐天皇が隠岐を脱出)

今日は1日早いですが2月24日の出来事にちなんだ彫り物をご紹介します。1333年2月24日は「後醍醐天皇が隠岐を脱出して京都に向かった」日だそうです。

以下、Wikipediaより引用

元弘の乱(元弘の変)に敗れ捕虜となった後醍醐天皇は、承久の乱の先例に従って謀反人とされ、翌元弘2年 / 正慶元年(1332年)隠岐島に流されました。しかし後醍醐天皇は元弘3年 / 正慶2年(1333年)、名和長年ら名和一族を頼って隠岐島から脱出し、伯耆船上山(現鳥取県東伯郡琴浦町内)で挙兵しました。

ということで「後醍醐天皇隠岐より帰る」の写真を掲載させていただきます。

↓畑町
P5057626

↓春木町
DSC_1130

↓中北町
DSC_1646
↑見送り虹梁正面の狭いスペースに彫られています。

↓弓場
DSC_3924
↑他の彫り物と比較してわかりにくいですがこれも同じ場面のようです。

↓御影西之町
DSC_3829

↓北新町
DSC_2724

↓大道町
DSC_5498

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

植山工務店製作の新調だんじり

今日は私が撮影を始めてから植山工務店で新調しただんじりをご紹介します。

【平成11年】
↓春木若松町:5/9新調入魂式。この日は3台の入魂式がありました。
PIC00006
DSC_9748
泉州国際マラソンでは小屋を開け鳴り物で応援しています。今年は修理のため、だんじりはありませんでした。写真は去年のものです。

↓春木南:8/22新調入魂式。岸和田型最大のだんじりが誕生した日です。
春木南003
DSC_9336
↑昨年の写真です。

↓北王子:新調入魂式は見に行っておりません。
P7270001
P7270007
↑写真は2枚とも修理入魂式の時のものです。

【平成12年】
↓上瓦屋:新調入魂式に行ったのですが、カメラを紛失してしまいました(涙)
P5209988
DSC_2194
↑昨年のザ・まつりでの写真です。

↓大町:9/17新調入魂式。池尻町は牛滝街道まで出迎えました。
omachi0917_02
omachi1223_10
↑12/23八木グランドで記念誌の撮影が行われました。

【平成13年】
萬崎のだんじりが新調されました。残念ながら新調入魂式も行ってないし、まだ1回もだんじりを見たことがありません。

【平成14年】
包近町ののだんじりが新調されました。新調入魂式は見に行ったのですが、パソコンのディスクが壊れデータをなくしてしまいました。

【平成15年】
↓下池田町:9/28新調入魂式。
P9280011
↑早朝の入魂式なので破風下に1段提灯を付けて宮入りをしました。
DSC_6122
↑昨年の写真です。

↓箕土路町:10/5新調入魂式。
PA050012
DSC_4962
↑昨年の写真です。

【平成16年】
↓今木町:新調入魂式は見に行っておりません。
DSC_6190
↑一昨年の写真です。
DSC_5770
↑昨年の写真です。

【平成17年】
半田町のだんじりが新調されました。残念ながら新調入魂式も行ってないし、新調してからまだ1回もだんじりを見たことがありません。

【平成18年】
↓板原町:新調入魂式は見に行っておりません。
DSC_9105
↑成人の日に出した時に撮影しました。
P7043407
↑夏の子供イベントの時に撮影しました。

【平成19年】
↓津久野西組:新調入魂式は見に行っておりません。
PA016973
↑一昨年の祭りの時の写真です。
DSC_3138
↑昨年の祭りの時の写真です。

【平成20年】
↓北町:亡くなられた植山棟梁の本宅前で一旦停まりました。
12240958_org
12243284_org

【平成21年】
この年は新調だんじりを送り出しておりません。

【平成22年】
↓橋本町:5/23新調入魂式。雨でした。
P5232588
P5232629

↓下野町:8/29新調入魂式。シャッターが上がり、お披露目の瞬間です。
P8290017
P8290081
↑天神地区のだんじりが出迎えました。

【平成23年】 ↓中井町
P9112761
P9112854
↑線路より上の町は纏を出して出迎えました。

【平成24年】
この年は新調だんじりを送り出しておりません。

【平成25年】
↓堀町
DSC_7081
DSC_7107
↑途中から雨の入魂式でした。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月22日 法被バースデー to あつし

2月22日は写真センターの敦君のお誕生日です。
法被バースデー to あつし
DSC_4839

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幟台特集

今日は幟台特集です。平成24年8月以降~平成25年12月までに撮影した分を掲載させていただきます。

↓大北町
DSC_5281

↓沼町
DSC_5972

↓石橋
DSC_6104

↓八田南之町
DSC_7879

↓下之町
DSC_8384

↓箕土路町
DSC_0706

↓稲葉東
DSC_1167

↓中北町
DSC_1640

↓池浦町
DSC_2445

↓片蔵
DSC_2568

↓辻小路
DSC_5721

↓池上町
DSC_8572

↓浜寺元町
DSC_2484

↓匠
DSC_2569

↓富木
DSC_3598

↓稲葉西
DSC_3734

↓春木旭町
P5267990

↓春木大小路
DSC_4240

↓上松町
DSC_4530

↓大工町
DSC_7648

↓流木町
DSC_4005

↓大道町
DSC_5509

↓須賀
DSC_6074

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月21日 法被バースデー to あさみちゃん

2月21日は写真センターの女性。上田のあさみちゃんのお誕生日です。
法被バースデー to あさみちゃん

DSC_8501

昨年の試験曳きにて
DSC_2611

写真左手前です。「恋人募集中!」だそうです。
P1250115

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大下工務店製作の新調だんじり

今日はいつもお世話になっている大下工務店で製作した新調だんじり(平成10年池尻町以降新調分)をご紹介します。

【平成10年】
↓池尻町:新調時は撮影担当をしてなかったので最近の写真を掲載します。
P8112912
DSC_6055

【平成11年】
↓春木大小路町:7月20日新調入魂式。前日、当日と仕事でしたが徹夜で仕事をして、宮入りを見てから仕事に行きました。
大小路006
DSC_8885

↓神野町:9月5日新調入魂式。この写真は撮影初期のお気に入りです
神野009
DSC_3069

【平成12年】
↓諸口:新調入魂式や祭りは見に行ったことはありませんが、イベントなどで見に行ったことがあります。
PB144569
PB144212

【平成13年】
↓稲葉東:5月13日 新調入魂式。南町の修理入魂式と同じ日でした。
P5130013
P5200011
運良く、記念誌撮影の場面にでくわしました。

↓太町:9月2日 新調入魂式
P9020024
P5042377
下の写真は平成23年に撮影したものです。

↓唐国町:8月26日 新調入魂式
P8260015
DSC_1323
この年は他にも千原町、日置荘北町の新調だんじりを製作しましたが残念ながら見たことがありません。

【平成14年】
↓沼町:新調入魂式は見に行ったのですが、パソコンが壊れてしまい当時のデータがなくなってしまいました。写真は最近撮影したものです。
DSC_5906
DSC_7439

【平成15年】
↓下伯太:新調入魂式は見に行っておりません。写真は上伯太の新調入魂式の時に撮影したものです。
3575118_org

【平成16年】
↓辻小路:新調入魂式は見に行っておりません。写真は平成25年の子供イベントの時のものです。
DSC_5975
DSC_5943

↓長滝東:新調入魂式は見に行っておりません。写真は平成25年の修理入魂式の時のものです。
DSC_2407
DSC_2195

【平成17年】
↓三ツ松町:新調入魂式はたぶん見に行っておりません。写真は平成22年の修理入魂式の時のものです。
P5041887
P5041851

【平成18年】
この年は草部馬場の新調だんじりを製作しましたが、残念ながら今まで1回も見たことありません。

【平成19年】
↓上伯太:5月13日 新調入魂式
3574698_org
3574828_org

【平成21年】
↓八田南之町:8月30日 新調入魂式
25438119_org
DSC_7694

↓南曽根:9月13日 新調入魂式
26121588_org
26121637_org
新調するまでは池尻町の先代を曳いていました。

【平成23年】
↓小阪町:8月28日 新調入魂式
P8281705
DSC_2926

【平成24年】
↓上松町:5月5日 新調入魂式
P5057409
P5068136
記念誌撮影に便乗しました。

【平成25年】
↓流木町:9月1日 新調入魂式
DSC_7044
DSC_3812
記念誌撮影に便乗しました。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月20日 法被バースデー to 葉月ちゃん

2月20日は元一須賀レディースの葉月ちゃんのお誕生日です。
法被バースデー to 葉月ちゃん

↓写真右です。
DSC_9903

↓写真左です。
DSC_8718
昨年は引退してるので私服でしたが

↓一昨年まではもちろん法被姿で祭りに参加していました。
DSC_9961
DSC_1258
DSC_0009

また今年の秋祭りで会えることを期待しています。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この日なんの日(2月19日 屋島の戦い)

平安時代末期の元暦2年/寿永4年 2月19日(1185年3月22日)に讃岐国屋島(現高松市)で屋島の戦いが行われました。今日は昨年撮影した写真でそれらに関係する彫り物をご紹介させていただきます。

【那須与一、扇の的を射る】

↓陸宮本(くがみやもと):板勾欄 (前左)
DSC_5016

↓生瀬:車板
DSC_0624
(屋島の戦い)夕刻になり休戦状態となると、平氏軍から美女の乗った小舟が現れ、竿の先の扇の的を射よと挑発。外せば源氏の名折れになると、義経は手だれの武士を探し、畠山重忠に命じるが、重忠は辞退し代りに下野国の武士・那須十郎を推薦する。十郎も傷が癒えずと辞退し、弟の那須与一を推薦した。与一はやむなくこれを引き受ける。
与一は海に馬を乗り入れると、弓を構え、「南無八幡大菩薩」と神仏の加護を唱え、もしも射損じれば、腹をかき切って自害せんと覚悟し、鏑矢を放った。矢は見事に扇の柄を射抜き、矢は海に落ち、扇は空を舞い上がった。しばらく春風に一もみ二もみされ、そしてさっと海に落ちた。『平家物語』の名場面、「扇の的」である。(ウィキペディアより引用)

【屋島の合戦 義経弓流し】

↓中川:三枚板 左(後ろから向かって)
DSC_2005

↓陸宮本(くがみやもと):板勾欄 (前右)
DSC_5020
激しい合戦の最中に義経が海に落とした弓を敵の攻撃の中で拾い上げて帰り「こんな弱い弓を敵に拾われて、これが源氏の大将の弓かと嘲られては末代までの恥辱だ」と語った『平家物語』の「弓流し」のエピソードはこの際のことである。(ウィキペディアより引用)

今年も関係する彫り物が撮影できたら、また1年後に特集をしたいと思っています。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月19日 法被バースデー to 柿本さん

今日は大手町の柿本さんのお誕生日です。
法被バースデー to 柿本さん

写真センターです。右は高校の同級生です。
DSC_7780

いつもにこやかです。
DSC_9203
DSC_8982

ギャラリーとしてだんじりを見にいくこともあります。
DSC_4706

昔の写真も載せときます。

↓平成20年
P9126318

↓平成21年
P9063742

この年は集合写真も撮りました。
P9194414

おまけ。ご本人は写ってませんが今年のS字のやりまわし写真です。
DSC_8064

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイコレクション その2(団扇1)

今日はマイコレクションその2 団扇特集1です。祭り、入魂式、昇魂式、盆踊りなどで団扇が配られることがあります。今まで集めた団扇の一部をご紹介します。

まずは池尻町の団扇です。

↓十五人組の最後の年にもらいました。
DSC_0776

↓これはたぶん、十五人組に画像データを渡した時にもらったような記憶があります。
DSC_0522
DSC_0777

DSC_0716
DSC_0723
↑祭礼三団体名が入ってるので祭りで配ったものだと思います。

DSC_0644
DSC_0649
↑「青年団、子ども会」と書いてるので、たぶん盆踊りで配られた物と思います。

DSC_0800
DSC_0592
↑同じく「青年団、子ども会」と書いてるので、たぶん盆踊りで配られた物と思います。

↓続いて大町の団扇です。
DSC_0804
DSC_0806
祭りの終盤にギャラリーに配られたものです。

↓小松里町大工方の団扇です。
DSC_0765
DSC_0768
依頼を受け、書道ガールに文字を書いてもらい、お礼に1枚いただきました。

↓中井町の昇魂式でいただきました。
DSC_0662
DSC_0670

↓同じく中井町の昇魂式でいただきました。
DSC_0651
DSC_0790
昇魂式では2種類の団扇が配られました。珍しいパターンでした。

↓こちらは中井町の入魂式でもらったものです。
DSC_0630
DSC_0632

↓中町の団扇は祭りの時に知り合いから手渡しでもらいました。
DSC_0786
DSC_0621

↓大工町の昇魂式でも団扇をゲットしました。
DSC_0628
DSC_0625

↓上松町は入魂式当日にゲットできませんでしたが、知り合いから後日いただきました。
DSC_0780
DSC_0782

↓堀の団扇は斜め読みすると、「ありがとう」の文字になっています。うまく考えてますよね。
DSC_0691
DSC_0695

↓大園の団扇も入魂式でゲットしました。
DSC_0545

忘年会でもらったやつもあります。

↓上瓦屋
DSC_0602

↓鶴原
DSC_0798

うちわはまだまだありますが、今回は泉州分を中心に掲載させていただきました。残りの分はまた後日ご紹介させていただきます。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成26年2月16日 東泉寺町清祓式~搬出

平成26年2月16日、東泉寺の搬出があると聞き、撮影に行ってきました。7時30分頃に着くと、町の関係者以外は私一人という状態でした。
DSC_0092

この後、声を掛けていただき、清祓式が始まるまでの間、彫り物を撮影させていただきました。彫り物は後ほどまとめて紹介させていただきます。先に清祓い~搬出までの様子をご覧ください。

7時45分頃、予定よりも少し早くからお祓いが始まりました。
DSC_0131

いつもならマニアが数人いるのですが、今日は撮影しているのは私だけの状態でした。意外にも独占取材です。
DSC_0133

各団体の役員・幹部が玉串奉奠を行いました。
DSC_0143
DSC_0145
DSC_0147
DSC_0149
DSC_0151

無事に清祓式が終わりました。
DSC_0152

搬出のため広い道まで移動させます。
DSC_0186

ブレーキははずされているようです。
DSC_0189

ブレーキ、前梃子なしだから曲がりにくそうでした。
DSC_0192

ゆっくりと曳いています。
DSC_0198

先頭は巻いた綱を肩にかけ重そうです。
DSC_0205

13号線を越えました。
DSC_0210

トレーラーに積むために微調整しています。
DSC_0213

みなさんどことなく笑顔です。
DSC_0214

後ろから1枚
DSC_0216

梃子尻をアップで
DSC_0218

乗せる時は特に慎重に
DSC_0222

ワイヤーでゆっくりと引き上げます。
DSC_0224

バスが横を通過しました。
DSC_0235

積込み完了。
DSC_0239
この後、工務店に向け出発しました。

では少しだけ彫り物の写真も掲載させていただきます。

↓鬼板:雲に御神紋(十六菊)
DSC_0161

まずは大屋根廻りです(向きはだんじりに向かって)

↓枡合正面:神功皇后 霊泉和泉清水一夜湧
DSC_0155

↓枡合右面:神功皇后 応神帝平産す
DSC_0121

↓枡合左面:神功皇后 三韓制す
DSC_0110

次は小屋根廻り(向きは後ろからだんじりに向かって)です。

↓枡合正面:片桐且元、和泉五社総社再建
DSC_0116

↓枡合右面:北野大茶会
DSC_0105

↓枡合左面:秀頼君誕生
DSC_0118

↓番号持ち:俵大黒天
DSC_0180
ネズミがいてますね、たぶん稲葉東と同じ題材ですね。

↓縁隅木:町名
DSC_0250

また都合がつけば修理から帰ってきた時にも撮影に行きたいと思います。その時にはまたよろしくお願いします。関係者の皆様、本日はお疲れ様でした。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成26年2月16日 法被Wedding 北大伴青年団団長

平成26年2月16日、今年の北大伴青年団団長がご結婚されたそうです。
法被Wedding 北大伴青年団団長。おめでとうございます。
披露宴で青年団メンバは法被を着たようです。まさしくWedding。
ということで今年の団長が写ってるのかわかりませんが、急きょ北大伴特集をさせていただきます。

↓10月18日 雨の中の試験曳き
DSC_7562

↓元気いっぱいのレディース
DSC_7607

↓10月19日 この日も朝から雨でした。
DSC_7805

↓カラフルな頭のレディース
DSC_7827

↓雨は撮りにくいですいよね。
DSC_7845

↓団幕、イケちゃんの唄ですね。
DSC_7847

↓芸大パレードに向かっています。
DSC_8651
DSC_8715

↓芸大前のバス停に到着しました。
DSC_8720

↓パレードの頃は雨が降っていました。
DSC_8882
DSC_8885
DSC_8899

↓10月20日 大伴小学校近くの駐車場
DSC_9156

↓またまた雨で空も暗かったです。
DSC_9166

去年は最後に少し雨があがりましたが、雨にたたられた祭りでした。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!ソチ五輪フィギュアスケート男子 羽生結弦選手 金メダル獲得

ソチ五輪フィギュアスケート男子で羽生結弦選手が見事、金メダルを獲得記念しました。ということで今日はそれに関連しまして、「弓弦羽神社と御影のだんじり」を少し写真でご紹介します。

「弓弦羽神社」
DSC_0092
その名前の中に羽生結弦選手の「羽」「弦」の2文字が含まれています。名前が似ていることからファンの「聖地」になっているそうです。また羽生選手自身も2011年7月に参拝されているそうです。

P5046664
↑「ゆづるは」と読みます。なかなか読みにくいですよね。

DSC_0085

弓弦羽神社の宮入りは5月4日です。マニアは本住吉の蔵出を見た流れで弓弦羽神社に向かう人が多いようです。

宮本は郡家
DSC_9955

弓場の屋根乗りの華麗な舞
DSC_9976

神社の境内で練ります。ここで4回転どころかもっと回ります。
DSC_0034

御影地区の8台だんじりが宮入りを行います。
P5046745

御影ギャルも宮入りします。
DSC_0075

金メダル獲得後、弓弦羽神社には続々とファンが訪れているそうです。
DSC_0089
場所は兵庫県神戸市東灘区御影郡家にあります。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月16日 法被バースデー to あやなちゃん

写真向かって左端の女性のお誕生日です。
法被バースデー  to あやなちゃん
DSC_4099

そういや、うちの息子も誕生日です。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

獅噛特集(平成25年撮影分)

今日は平成25年に撮影した獅噛特集です。

まずは神戸方面から

↓篠原
DSC_2829

↓西御影
DSC_8785

↓中御影
DSC_4135

↓御影中之町
DSC_3540

↓御影東之町
DSC_2849

↓弓場
DSC_3841
DSC_3880
目の黒眼の中に三日月があります。

↓中野
DSC_8652

↓山田
DSC_8719

↓野寄
DSC_4345

西宮市

↓生瀬
DSC_0620
小屋根のほうだったと思います。フクロウが獅噛の上に乗っています。

次は大阪市・東大阪市の地域のだんじりです。

↓脊戸口
DSC_8138
目が血走ってますね。

↓育和
DSC_6733

↓鴫野東之町
DSC_6559

↓今津
DSC_2352

↓御厨
DSC_1238

↓大蓮
DSC_1153

↓中神車
DSC_4723

次は泉州地域のだんじりです。

↓新在家(修理前)
DSC_0491

↓新在家(修理後)
DSC_5209

↓福上
DSC_4776

↓浜寺元町
DSC_2463

泉大津では獅噛と呼ばず鬼熊と呼びます。

↓上市
DSC_8586

↓下之町
DSC_8389

最後は南河内地域のだんじりです。

↓新堂
DSC_4545

↓須賀
DSC_6652

↓高向中町
DSC_0583

↓東板持
DSC_0533

そろそろネタが苦しくなってきました。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成26年バレンタイン祭華特集

今日はバレンタインデーということで祭華特集です。過去からたくさん祭華さんを撮影させていただきましたが、今回はその大量の写真の中から独断で写真をピックアップさせていただきました。

今年の写真をまず2枚

↓堺・泉州ご当地アイドルCulumiのリーダーちぃちゃん
DSC_8242

↓ミスユニバース大阪代表 岡根安里さん
DSC_9973
泉州在住なんで、祭りに参加したことあるかな?

↓地元のフリーペーパーのモデルさんにも登場してもらっています。
PA020615
P5042829
披露宴2次会にも呼んでいただきました。

↓こちらの祭華さんも同じくフリーペーパーのモデルさんです。
DSC_7885

↓格闘技のラウンドガールにもご登場いただきました。
PC184962

↓書道ガール。団扇や提灯の文字を書いてもらいました。
DSC_1437
DSC_5081
↑成人式の前撮りを依頼されました。

↓今年もゴールデンウィークに神戸の祭りを見行くと彼女たちに会えるかも
DSC_1763
DSC_0603
DSC_8853
DSC_0231

↓夏祭りを見に行くと彼女たちに会えるかも
DSC_8079
P7132266
P7134159
↑カッコいいポーズの彼女も今やママさんです。
DSC_6024
3姉妹だそうです。

DSC_1185

↓夏は露出度もアップ。
DSC_1747

↓泉州の入魂式への参加率高めです。
DSC_8936

↓ダーツ、カラオケは得意?
DSC_8166

↓姉妹で登場。いまや2人も人妻
池尻1
PA102469

↓今年の初春祭華特集1位
DSC_2716

↓数年前に撮影したのでもう引退してます。
○PA170274

↓昨年は女頭でした。これは一昨年に撮影したものです。
DSC_1247

↓上の祭華さんと姉妹です。一昨年の女頭
DSC_1289

↓昨年はギャラリーでした。
DSC_8397

↓一昨年の神山レディース。昨年はレディースがいなかったような気がします。
DSC_0087

↓御影のハロウィン。祭華さんもコスプレです。
DSC_1485

彼女たちは誰にチョコをあげてるのかな?

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

回想録 平成15年八木地区だんじり祭り

最近、動いてるだんじりの写真を載せてなかったので、やりまわしの写真で平成15年の八木地区だんじり祭りを振り返りたいと思います。

↓池尻町
PA110068
同級生が前梃子を握っています。

↓大町
PA120011
晴れると逆光になるのですがこの年の行基参りは曇りで正面からでも比較的撮りやすかったです。

↓額原町
PA050029
こちらも同級生が前梃子を握っています。

↓額町
PA050052
このくらいの角度でやりまわしを撮るのが好きなんです。

↓小松里町
PA050051
小屋根センターに乗ってるのは・・・

↓西大路町
PA120018
この頃は他町の時はちょっと遠慮気味に少し後ろから撮ってました。

↓箕土路町
PA120019
箕土路町はこの年に新調されました。

↓下池田町
PA110067
下池田町もこの年に新調されました。

↓荒木町
PA050022

↓中井町
PA120022
まだ先代だんじりの時代です。

↓吉井町
PA110065

↓田治米町
PA120024

↓今木町
PA120025

この頃は今よりかなり撮影枚数が少なかったです。試験曳きと祭り2日の合計3日間で230枚程度でした。ちなみに昨年の八木地区の祭りの撮影枚数は3000枚を超えていました。

この年は箕土路町、下池田町が新調されました。試験曳きの休憩時にそれぞれ池尻町の横に並びました。

↓左:箕土路町 右:池尻町
PA050016

↓左:下池田町 右:池尻町
PA050033

↓平成15年池尻町十五人組献灯台
PA120001

ちなみにこれらの写真は約10年前のものですが、だんじり会館では「なつかしの岸和田だんじり祭写真展」が開催されております(平成26年3月2日まで)。昔なつかしの岸和田だんじり祭りが見れますので興味のあるかたは行ってみてはいかがでしょうか。DSC_9953
DSC_9961

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイコレクション その1(図柄表・寸法表)

今日はマイコレクションのご紹介です。だんじり撮影を始めて14年、各地の新調入魂式にも撮影にでかけました。新調入魂式の時に図柄・寸法表が配布されることが多く、過去に入手したものを掲載させていただきます。

↓神野町(平成11年9月5日)
DSC_0010
DSC_0013
DSC_0016
DSC_0018
他と比べるとページ数が多いですね。

↓尾生町(平成12年7月23日)
DSC_0042
DSC_0044
オーソドックスなタイプですね。

↓大町(平成12年9月17日)
DSC_0035
DSC_0038
こちらは光沢のある紙質のもので3つ折りタイプ

↓稲葉町東(平成13年5月13日)
DSC_0084
DSC_0088
DSC_0091
ノート風。ページを折ったり作るのに手間がかかりそうですね。

↓下田(平成13年5月27日)
DSC_0050
DSC_0054
こちらはコピー版を入手しました。

↓太町(平成13年9月2日)
DSC_0058
DSC_0061
必要な情報のみを裏表にぎっしりと書き込んだタイプ

↓富木(平成13年9月2日)
DSC_0064
DSC_0066
A4よりちょっと小さめのサイズです。

↓沼町(平成14年7月21日)
DSC_0068
DSC_0074
富木よりさらに小さいサイズですが、表紙に番号持ちの写真を載せています。また裏面には赤色で町の意匠が描かれており、赤色のインクも使われています。

↓貝塚市王子町(平成16年5月30日)
DSC_0048
片面でシンプルタイプです。必要な情報がコンパクトにまとめられています。

↓板原町(平成18年10月1日)
DSC_9996
DSC_9998
つい先日いただきました。入魂式から数年経ってから入手できた珍しいパターンです。

↓和泉市宮本町(平成19年5月3日)
DSC_0030
DSC_0033
フルカラーです。タオルとセットで販売されていました。

↓上伯太(平成19年5月13日)
DSC_0078
DSC_0083
フルカラー三つ折りタイプ。製作シーンの写真が掲載されている珍しいパターンです。

↓八田南之町(平成21年8月30日)
DSC_9974
DSC_9978
これも入魂式から数年経ってから入手できた珍しいパターンです。

↓小垣内(平成22年5月4日)
DSC_0021
DSC_0026
A3両面の3つ折りパターン。

↓上松町(平成24年5月5日)
DSC_9989
DSC_9992
A3両面の2つ折りパターン。

↓流木町(平成25年9月1日)
DSC_0009
DSC_0006
こちらもA3両面の2つ折りパターン。

↓道之町(平成25年9月29日)
DSC_9984
DSC_9987
こちらはA3両面の3つ折りパターン。

最近の傾向としては「A3両面2つ折りパターン」「A3両面3つ折りパターン」でカラー用紙に1種類のインク色が標準パターンのようです。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この日なんの日(2月11日 神武天皇即位の日)

2月11日は現在は「建国記念の日」ですが、以前は「紀元節」と呼ばれる祝祭日でした。紀元節とは、『日本書紀』が伝える初代天皇である神武天皇即位の日のことです。ということで本日は、平成25年に撮影した「神武東征」を紹介したいと思います。

↓春木若松町
DSC_9637

↓新在家
DSC_0434

↓稲葉東
DSC_1230

↓片蔵
DSC_2607

↓新堂
DSC_4555


↓長滝東
DSC_2335


↓稲葉西
DSC_3709

↓上松町
DSC_4627
二重枡合で上段が神武天皇御即位

↓流木町
DSC_4080
二重枡合で上段が神武天皇御即位

同じ構成の上松町、流木町は大下工務店、木下彫刻工芸のペアですね。

↓須賀
DSC_6044

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月11日 法被バースデー to 章吾之介

2月11日はこの祭人のお誕生日です。
法被バースデー  to 章吾之介
DSC_3484
DSC_3542
怪我に気をつけて頑張ってください。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旧市番号持ち

昨年の祭りの時に撮影した写真を中心に、旧市のだんじりの番号持ちをご紹介します。

↓宮本町
DSC_7931

↓上町
DSC_7825

五軒屋町の番号持ちは残念ながら祭りでは撮影できず、過去の写真も探しましたが見当たらずでした。見つかったら掲載したいと思います。

↓北町
DSC_7701

↓堺町
DSC_7970

↓本町
DSC_7802

↓中町
DSC_7246

↓南町
DSC_6004
↑昨年の入魂式の時に撮影したものです。

↓大北町
DSC_7679

↓中北町
DSC_7672

↓大手町
DSC_7280

↓紙屋町
DSC_7352

↓中之濱町
DSC_7636

↓大工町
DSC_7642

↓南上町
DSC_7939

↓沼町
DSC_5912
↑これは昨年の祭りより以前に撮影したものです。

↓下野町
P8290248
↑これは新調入魂式の時に撮影したものです。

↓藤井町
DSC_7866

↓春木南
DSC_1460
↑平成23年の祭りの時に撮影したものです。

だんじりの休憩中に番号持ちを撮影しようとしても、付いていない場合もあり全町のコンプリートはできませんでした。今年の祭りでは全町コンプリートを目指したいと思います。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同じ町名のだんじり

今日は今まで撮影した写真で、同じ町名のだんじりをご紹介させていただきます。

【久保】

↓熊取町久保
P3250022

↓貝塚市麻生郷地区久保町
P9230010



【新家】

↓泉佐野市新家
DSC_2105

↓富田林市新家
DSC_8439

↓八尾市新家
DSC_1518

↓東大阪市新家
DSC_1324

【大道】

↓岸和田市春木地区大道町
DSC_5599

↓太子町大道
DSC_4359

【田中】

↓神戸市東灘区田中
DSC_0319

↓泉大津市濱八町 田中町
DSC_9182

【永田】

↓太子町永田
DSC_4385

↓大阪市城東区永田
DSC_2466

【西】

↓太子町西町
DSC_3558

↓尼崎市貴布禰西町
P5268138

【野田】

↓堺市鳳地区野田
DSC_2840

↓熊取町野田
P9230028

【深江】

↓神戸市東灘区深江
DSC_9067

↓大阪市東成区深江
DSC_4906

【宮本】

↓岸和田市宮本町
DSC_8563

↓泉大津市濱八町  宮本町
DSC_4053

【森】

↓貝塚市木島・西葛城地区 森
P9240003

↓神戸市東灘区森
DSC_9756

写真がそろっていないので載せませんが、王子(和泉市、貝塚市)、新在家(堺市、神戸市)などがあります。

ちなみに前回記事のだんじり歌留多は以下の通りです。

わ:脇浜(わきはま)
い:池之原(いけのはら)
う:寛弘寺(かんこうじ)の「う」
え:住之江(すみのえ)の「え」
を:オタクの「オ」→「ヲ」

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成26年だんじり歌留多 わ行

昨年見た「だんじり関係写真」で作る「だんじり歌留多」、今回で最終回「わ行」です。

↓わ
DSC_5321
DSC_5558
昨年の春に入魂式がありました。

↓い
DSC_3141
DSC_3155
雨でしたが、最後は盛り上がりました。

↓う
DSC_0124
DSC_7554
真っ赤に咲いた花を見て~、今年も来たかとつぶやいた・・・。

↓え
DSC_1615
しゃんとせー
DSC_1909
蕾組

↓を
DSC_4856
指が立ってます(笑)
DSC_4898
この人のレベルまでいくと見ずに撮れるようです。

↓ん
DSC_1846
DSC_1926
今年は2文字目以降でもOKとしたので、昨年ほどは苦しみませんでした。

今回掲載した町名は次回発表します。

ちなみに前回掲載分は以下の通りです。

ら:荒木町(あらき)の「ら」
り:桐山(きりやま)の「り」
る:芹生谷(せるたに)の「る」
れ:流木町(ながれき)の「れ」
ろ:足代(あじろ)の「ろ」

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この日なんの日(2月7日 一ノ谷の合戦)

今日は何の日?「源義経が一ノ谷のひよどり越えから坂落としの奇襲作戦を敢行して平家を破った日だそうです。だんじりの彫り物にも「一ノ谷の合戦」が彫られていますのでご紹介させていただきます。

↓上市
DSC_8608

↓石橋
DSC_6102

↓中川
DSC_2011
特に中川は圧巻の大ボリュームです。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成26年だんじり歌留多 ら行

今回は久々に昨年見た「だんじり関係写真」で作る「だんじり歌留多」、今回は「ら行」です。

↓ら
DSC_6393
↑二重破風
DSC_4980

↓り
DSC_8030
DSC_8037
↑見事な化粧幕です。

↓る
DSC_0001
DSC_9358
↑EXILEではありません。

↓れ
DSC_6752
↑平成25年新調入魂式
DSC_6925

↓ろ
DSC_6928
↑右から2台目
DSC_6955

今回掲載した町名は次回発表します。

ちなみに前回掲載分は以下の通りです。

や:山中田(やまちゅうだ)
い:池田新町(いけだしんまち)
ゆ:摩湯(まゆ)の「ゆ」
え:上野(うえの)の「え」
よ:横沼(よこぬま)

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成26年1月26日 額原町餅つき with だんじり

1月26日、今年も餅つきの時に出されている額原町のだんじりを見てきました。
DSC_9825

大屋根正面枡合は「白河上皇碁打」
DSC_9816

たまたま最近どこかで、この碁打は額原町にある浄行寺で行われたという記事を見ました。「浄行寺、浄行寺、どっかで聞いたような・・・」。思い出しました同級生のO君とこの寺やん。
DSC_3954
浄行寺縁起書によると祖先は平氏だそうです。

ということで2月1日に浄行寺に行ってきました。
DSC_9878
【碁石山の山号について】
白河上皇(人皇七二代)紀伊の国熊野へ行幸(1090年)の際、小栗街道上の浄行寺塚(もと草舞台という古書に明記)に立ち寄られ此の丘上にある円塚の見晴らしの良い所を選んで酒をすゝめたり、碁を囲まれたと云うので浄行寺の山号を碁石山と伝えている。又この円塚の上に碁盤石及び腰掛石と名付けし石は現存している。(和泉郷土史研究会員 上林位志雄氏記載史料より抜粋)

中に入ると大きな石の灯篭と本殿がまず目に入りました。
DSC_9947

本殿には立派な彫刻がありました。
DSC_9924
DSC_9932
DSC_9936

視線を右に移すと、親鸞聖人像と碁石山浄行寺縁起がありました。
DSC_9945

碁石山浄行寺縁起
DSC_9891

この浄行寺古墳の上で白河上皇が碁をうったそうです。
DSC_9941

これがその「碁盤石と腰掛石」だそうです。
DSC_9897

ここで碁をうったシーンがこの彫り物です。
DSC_9816

この景色を白河上皇も見たようです。
DSC_9906

再び26日に時間を戻しまして額原町の餅つきの風景です。
DSC_9833
たくさん町内の人が参加していました。

しばらくするとだんじりにはシートが被せられました。
DSC_9834
写真右下に、はずされた欄干が写っています。

欄干をはずして大太鼓をとりだします。
DSC_9835

移動のため、ここで引き上げました。
DSC_9839

昨年の祭りの写真も何枚か掲載させていただきます。

ガスト前のやりまわし
DSC_4653

行基参りの寺出、これからやりまわしを行います。
DSC_5869

ミスド前でのやりまわし。
DSC_6076
臨場感では上の写真、角度では下の写真がお気に入りです。
DSC_6186

駒提灯は1列10個のようです。
DSC_6624

今回の記載にあたり、ご協力いただいた同級生の0君、連絡をつけてくれた同級生のS君ありがとうございました。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この日なんの日(2月4日 平清盛 没の日)

2月4日は平清盛がお亡くなりになられた日だそうです。今回も彫り物メインの記事になります。平清盛が登場する彫り物をご覧ください。

↓小松里町:大屋根枡合右面
P4082660

【平清盛 布引滝遊覧】

↓匠:大屋根枡合左面
DSC_2581
↑これはまだ怨霊に襲われる前かな?

以下4枚の写真は、「怨霊が平清盛たちを襲っている」場面です。

↓額原町:大屋根枡合左面
P1296074

↓石橋:大屋根枡合左面下段
DSC_6290

↓沼町:小屋根枡合右面
DSC_5982

当たり前ですが同じ題材でも彫師が違えば作風が違いますよね。


【安芸宮島 弁財天の戒め】
「厳島神社の回廊に龍に乗った弁財天が現れ平清盛を戒めた」場面です。

↓池尻町:大屋根枡合正面下段
PA291984

↓八田南之町:小屋根枡合左面
DSC_7938

↓沼町:小屋根枡合正面
DSC_5967

3台とも大下工務店と木下彫刻工芸さんのペアですね。


【平清盛怪異を見る】
「平時の乱で殺された武士の怨霊がドクロとなって平清盛に襲いかかった」場面です。

↓永和:虹梁枡合 右
P6269040

なんとなく他のものとは作風が全然違うような気がします。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この日なんの日(2月3日 鶴岡八幡宮)

1年前にも同じテーマで書かせていただきましたが、1296年2月3日は鶴岡八幡宮が焼失した日だそうです。

そういえば鶴岡八幡宮に何回か行ったことがあります。
P4150547
P4150555
P4150561

では昨年2月3日以降に撮影した鶴岡八幡宮のだんじり彫刻をご紹介します。

↓八田南之町:小屋根 枡合正面 
DSC_8378
彫り物に詳しくない私もでわかる、これぞ鶴岡八幡宮という彫り物です。
1.鳥居がある
2.鶴が飛んでいる
3.馬に乗った人物(頼朝公)がいる
4.傘をもった人がいる
5.籠を持った人がいる

↓稲葉東:大屋根 枡合正面下段
DSC_1228
二重枡合なので狭いスペースに彫られています。高さがないからか?頼朝公は馬に乗っておらず、座っています。

↓辻小路:大屋根 枡合右面
DSC_5712
鳥居が奥のほうで見にくいですが上記5つの彫り物が確認できます。

↓池上町:大屋根 枡合正面
DSC_8590
頼朝公が馬に乗っていません。頼朝公は立っています。

↓長滝東ノ番:大屋根 枡合少正面下段
DSC_2336
上記5つの彫り物が確認できます。

↓永田:見送り三枚板 後正面
DSC_2320
鳥居、鶴、籠を持った人が見当たりませんが、馬に乗った人物と傘をさす人で、かろうじて鶴岡八幡宮と思いました。自信がなかったので永田若中連合会のホームページで確認したところ、鶴岡八幡宮であってました。

↓春木大小路:大屋根 枡合左面下段
DSC_8817
二重枡合なので狭いスペースに彫られています。高さがないからか?頼朝公は馬に乗っておらず、座っています。鳥居が見当たりませんが奥の建物が鶴岡八幡宮と思われます。また頼朝公と籠を持った人の位置関係が他のものと左右逆です。

他にも傘が開いているか閉じてるか。頼朝公の向きが左向きか右向きか。同じ題材でも微妙に異なっています。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この日なんの日(2月2日 行基菩薩 没の日)

2月2日(旧暦ですけど)は行基菩薩がお亡くなりになられた日だそうです。

1年前も書きましたが行基菩薩と言えば、池尻町の番号持ちです。平成24年と平成25年で少し変わったのに気付かれたでしょうか?

↓平成24年の番号持ち
P8112847
番号ではなく町名が彫られていました。

↓平成25年の番号持ち
DSC_4358
壹番と行基参りの順番が彫られました。

平成25年の行基参りの様子を写真でご紹介します。行基参りとは、久米田池を作った行基菩薩に感謝して、八木郷のだんじりが久米田寺にお参りすることです。寺にだんじりがやってくる珍しい行事です。だんじりは全部で13台、順番は毎年固定です。

↓池尻町
DSC_5632
DSC_5640

↓大町
DSC_5665
DSC_5667

↓額原町
DSC_5675
DSC_5677

↓額町
DSC_5685
DSC_5689

↓小松里町
DSC_5693
DSC_5697

↓西大路町
DSC_5705
DSC_5709

↓箕土路町
DSC_5716
DSC_5721

↓下池田町
DSC_5728
DSC_5733

↓荒木町
DSC_5738
DSC_5742

↓中井町
DSC_5744
DSC_5749

↓吉井町
DSC_5754
DSC_5756

↓田治米町
DSC_5761
DSC_5762

↓今木町
DSC_5769
DSC_5773

入った順と逆の順で出ていきます。昨年から寺の出口でやりまわしが行われるようになりました。

↓今木町
DSC_5794

↓田治米町
DSC_5798

↓吉井町
DSC_5803

↓中井町
DSC_5812

↓荒木町
DSC_5818

↓下池田町
DSC_5831

↓箕土路町
DSC_5842

↓西大路町
DSC_5849

↓小松里町
DSC_5858

↓額町
DSC_5864

↓額原町
DSC_5873

↓大町
DSC_5878
次の池尻町に備えるため境内の中のほうに移動したので、やりまわしは撮影できませんでした。

↓池尻町
DSC_5921

平成23年までは、全町が寺の横の細い坂道を下り、池尻町の祭礼本部前を通りましたが、平成24年から新道を通るようになりました。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

平成26年だんじり歌留多 や行

昨年見た「だんじり関係写真」で作る「だんじり歌留多」、今回は「や行」です。

↓や
DSC_7600
DSC_7595
↑去年は特別に思い入れがありました。

↓い
P8249385
DSC_6260
↑世界で唯一階段を昇るだんじりです。

↓ゆ
DSC_1335
DSC_1354
↑純国産だんじりだそうです。

↓え
DSC_2884
DSC_8236

↓よ
DSC_7491
DSC_1944

今回掲載した町名は次回発表します。

ちなみに前回掲載分は以下の通りです。

ま:馬谷(まだに)
み:南大伴(みなみおおとも)
む:学文路(かむろ)の「む」
め:姫頭(ひめがしら)の「め」
も:森屋(もりや)

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。(有効カウントは1日1回のみ)
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »