« 平成25年5月26日 尼崎市西町入魂式 | トップページ | 平成25年 西御影特集 »

平成25年5月12日 匠だんじりフェスティバル

だいぶ時間が経ってしまいましたが、平成25年5月12日に高石市匠のだんじりを見てきました。
DSC_2551
製作:平成9年9月新調
大工棟梁:植山良雄
彫刻師:森 西鶴

彫り物は源平盛衰記の統一彫です。

番号持ち:勧進帳を詠む武蔵坊弁慶
DSC_2555

まずは大屋根廻りから(向きはだんじりに向かって)
DSC_2553

枡合正面:仏御前の舞いを楽しむ平宗盛
DSC_2557

枡合右面:鎮西八郎為朝の強弓
DSC_2562

枡合左面:平清盛入道、布引に遊ぶ
DSC_2581

次は小屋根廻りです。

枡合正面:武蔵坊弁慶、牛若丸、五条大橋の出会い
DSC_2573

枡合右面:平重盛 父の不忠を諫める
DSC_2580

枡合左面:源頼政の鵺退治
DSC_2567

幟台:七福神の「恵比寿・大黒・布袋」の三神
DSC_2569

後ろ姿です。
DSC_2784
DSC_2585

絵文字。今風ですね。「梯子を使って昇らないで。ゴメンなさい」といったとこでしょうか?
DSC_2589

梃子尻には、何故か橋下さんの写真が
DSC_2587
従軍慰安婦問題で話題になってますね。

横方向から
DSC_2598

しばらくするとミニだんじりもやってきました。
DSC_2597

後旗はタオルを使っていました。
DSC_2770

番号持ちも本格的でした
DSC_2774

横方向から
DSC_2777

足回りもかなり本格的です。
DSC_2780

この後、私は北新町の20周年記念曳行を見るために一旦離れました。

戻ってくるとイベントが始まっており、子供たちがたくさん集まっていました。
DSC_2787

これなら高いところが怖くても大工方気分が味わえますね。
DSC_2789

ミニだんじりの曳行が始まりました。纏が本格的です。
DSC_2796

かなり小さな子供もたくさん曳いていました。
DSC_2800
DSC_2802
DSC_2804
DSC_2809

当日はイベント前にもかかわらず撮影させていただきありがとうございました。祭りの日が同じなのでなかなか見る機会がなく、こうして見れてよかったです。関係者のみなさまありがとうございました。

下のボタンを押していただくと、ブログ村ランキングのポイントが付きますので、お手数ですが押していただけると助かります。ブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守るためにご協力よろしくお願いします。(有効カウントは1日1回のみ)

にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

|

« 平成25年5月26日 尼崎市西町入魂式 | トップページ | 平成25年 西御影特集 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成25年5月12日 匠だんじりフェスティバル:

« 平成25年5月26日 尼崎市西町入魂式 | トップページ | 平成25年 西御影特集 »