« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年岸和田市上松町だんじり彫り物特集 その1

やっと上松町の彫り物の写真整理が進んだので、今日は今年新調された上松町のだんじりの「彫り物特集 その1」をおおくりします(後日 その2を予定)。素晴らしい彫り物をご覧ください。

【大屋根廻り】正面に向かって右左
P4284061

↓枡合 正面:天乃巌戸
P5068412

↓二重枡合 右:櫛稲田姫
P5068377
↑枡合 右:素盞嗚尊大蛇退治

↓二重枡合 左:神武天皇即位
P5068385
↑枡合 左:神武東征

続いて腰廻りです。

【腰廻り】正面に向かって右左

↓番号持ち:力石担ぐ若衆
P4284212

↓勾欄合:上:ぶどう(子孫繁栄) 下:花鳥風月
P5068124
P5068169
P5068170
P5068173
P5068176
P5068175
P5068209
P5068210
P5068224
P5068226
P5068227
P5068231
P5068098
P5068096
P5068094
P5068090
P5068087
勾欄合に人物が彫られてて深いものは見たことがありますが、花鳥風月でこの深さは初めて見ました。

↓松良 右:秀吉 天王山を征す
P4284074

↓松良 右 後方向から
P4284071

↓松良 左:小栗栖山光秀敗走す
P4284004

↓松良 左 後方向から
P4284208

(腰廻り正面)
縁葛:愛宕連歌
大連子:山崎之合戦
小連子:本能寺之変
土呂幕:岩見重太郎 狒狒退治
 
P4284268

(腰廻り 右面)
縁葛:幸村計略 平野地雷火
大連子:道明寺合戦 薄田隼人奮戦
小連子:槍摺乃鎧
土呂幕:大坂夏之陣 塙団右衛門勇戦
P5068342

(腰廻り 左面)
縁葛:淀君 秀頼出陣を阻止
大連子:槍一本六万石
小連子:半田寺山 後藤又兵衛
土呂幕:真田幸村 家康本陣ニ突入ス
P5068369

上松町の彫り物と言えば土呂幕正面の「岩見重太郎 狒狒退治」ということでアップで撮ってみました。
P5068355
P5068354
P5068351

↓土呂幕のアップ写真です。
P5068372
P4284199
P4284202

最後に製作風景写真をご紹介します。貴重なシーンを撮らせていただきありがとうございました。
P1285906

車板・小屋虹梁は一体型で「七福神宝社参宮」の場面が彫られています。
↓取り付け前の写真です。
P1285742
P1285925

↓取り付け前の「天乃巌戸」
P2182457

↓取り付け前の「素盞嗚尊大蛇退治」
P2182506
↑取り付け前の「神武東征」

P2182496

小屋根廻り、見送りは、次回「彫り物特集 その2」で記載予定です。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。しかし現在2位と急接近してきております。お手数ですが、内容を見て良かったと思ったら是非ともポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年住之江區特集

ゴールデンウィークからため込んだブログネタもほぼひと段落しましたので、今回はリクエストにお応えしまして、神戸市住吉區のだんじり特集をお送りします。

↓4月22日試験曳き
P4223842
神社の境内は雨が降っていたせいで、ぬかるんでいました。
道路のほうは雨も上がり、乾いていました。
P4223847

新しく替えた駒の調子を見るために試験曳きが行われたようです。
駒の転がり具合は確認できたでしょうか?
P4223874

曲がるときの感触はつかめたでしょうか?
P4223899

最後に雨が降ってきたので、だんじりにシートがかぶされました。
P4220431

↓5月4日 いよいよ蔵出し。今年の祭りが始まります。
P5046641

↓今年の本住吉地区の総指揮者は住之江區出身のようです。
P5046643

4日夕方 阪神住吉駅前で練合があり、そこに向かっております。
P5047042

移動途中の休憩中に祭華の集合写真を撮影しました。
P5047047

いよいよ練合が始まります。
P5047053

女性陣もノリノリです。
P5047055

屋根の上にたくさんの人が乗っています。ハタキをふって盛り上がっています。
P5047098

最高の盛り上がりを見せています。
P5047118

住之江區出身の総指揮者も見守っています。
P5047136

日付は変わり5日。住吉川沿いで住之江區のだんじりを発見
P5057808
P5057810
P5057831

今日の祭華は屋根の上でノリノリです。
P5057848

休憩後は、だんじりの前方で提灯を持って盛り上げていました。
P5057895
P5057896
P5057902

宮入前、グランドに集合して休憩をしていました。
P5057917
P5057927

そして宮入り。これ以上乗れないと思われるくらい人が乗っています。
P5058036

最高の盛り上がり。
P5058038

いよいよ小屋に納められます。
P5058045

なごり惜しいですが、2日間の祭りが終わってしまいました。
P5058054

以上、住之江區特集でした。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橋本市小原田だんじり(=池尻町先代だんじり)彫り物調査

先日ブログにも書かせていただきましたが、5月20日に和歌山県橋本市小原田のだんじり見学会へ行ってきました。

↓2012年5月20日橋本市小原田だんじり見学会
http://saisyaraku.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/2012520-b9b1.html

その時に「図柄表を作りたいので彫り物を教えて欲しいと言われました」。あいにく私は彫り物については詳しくないので、町の大先輩に連絡をとり資料を探していただきました。

私も所有している数冊の本を元に調べてみました。土呂幕や見送りはこの左の本に記載がありました。
P5280062

枡合部分は彫り物を見て、私自身の過去のブログに載せた他町の彫り物と比較してわかる範囲で小原田だんじり見学会編でブログに載せさせていただきました。

数日後、資料がみつかったと大先輩から連絡がありました。私も初めて出会った本でした。
P5280034
P5280049

↓昔のだんじり小屋前での撮影です。急な坂道の途中にあり、前の道幅も狭く出し入れにいつも苦労していました。
P5280047
↑よく見ると今と違い切妻型ですね。

P5280046
P5280044
P5280040

↓見送りが「関ヶ原の合戦」となっておりますが、観光協会発行の資料では「桶狭間の合戦 富士の巻狩」と記載されていました。おそらく後者が正解ではないかと思います。
P5280036

この資料によると製作時は3m10cmだったようです。大修理の時に大きくなりました。この大修理は天野工務店で行われ、この時に切妻型から入母屋型に変わりました。大修理した時期は大先輩と会話したところ。「Hちゃんが団長やったから、昭和54年や」とのことでした。私の記憶でも私が中学生時代だったので、その年で間違いないかと思います。

P5280051
非常に貴重な資料でした。K先輩ありがとうございました。


しかし、このシーンがどうしてもわかりません。
P5200059
ということで彫り物に非常に詳しい、ひろたみさんに確認してみました。

ひろたみさん説では『題材は“鎮西八郎為朝の強弓”やと思います。 』と返事をいただきました。お忙しい中、回答ありがとうございました。

↓ひろたみさんのブログはこちらです。
http://blogs.yahoo.co.jp/tsujinaka373/63640948.html

ちなみに私が所有しているだんじり関係本です。
P5280060
↑文字が多いですが、貴重な内容が多数記載されていました。

P5280057
↑↓写真を撮るのに参考になります。
P5280064

↓読み物としても面白いです
P5280055

↓いろんな地域の祭りの様子が伺えます。
P5280053
もし今、このような本を作成するなら、たくさん写真を提供できそうです。 だんじり界で有名な人の名前も写真提供者で載ってました。

↓こちらは、あの超マニアの名前が表紙に載ってました。
P5280066

振り返ると結構いろいろ本を買っていたもんです。また時間のある時に読み直してみようと思います。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祭終の美

19時57分に現地到着。阪神御影駅からタクシーを飛ばして、曳行時間ラスト3分、何とか間に合いました。5月26日(土)~27日(日)は御影の東明のだんじり祭りでした。楽しみにしていたのですが久々の連続休日出勤で今年は見に行けないと諦らめかけていましたが、最後の蔵入れだけには間に合いました。

↓小屋前の道路にて、回っています。
P5270508
「まーわせ!まわっせ!」。「ジャカジャカジャン、ジャカジャカジャン」

↓題名:だんじりと花火 写人:祭写楽
P5270512

↓打ち上げ花火が何発も打ち上げられていました。
P5270518
P5270523

↓公道から小屋前の敷地内へ入っていきます。
P5270531

いよいよ祭りも最後です。距離にして、わずか数メートル
P5270536

小屋前で一旦停まって、祭りの最後を惜しむように盛り上がります。

「エンヤーホー、エンヤーホー」
「エンヤーホー、エンヤーホー」
P5270553

「(男性)最高ですか?」
「(女性)最高ですか?」
「(男性)わしらが御影のとうみょうじゃ!」
「(女性)わしらが御影のとうみょうじゃ!」
P5270575
P5270611

提灯もはずされ、いよいよ小屋へ。
P5270630

小屋に入ってからも、盛り上がっております。
P5270642

「○○さんの踊りが見てみたい。」。順番に指名がかかり前で踊っていました。
P5270651

次々と指名が入り、踊っております。
P5270678

最高の盛り上がり、笑顔のフィナーレ!
P5270703

まさしく「祭終(さいしゅう)の美」

東明のみなさまお疲れさまでした。今年もいい祭りを拝見させていただき、ありがとうございました。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わしらが、御影の東明じゃ!

5月26日(土)~27(日)は御影の東明の祭りです。非常に楽しみにしており、先日、東明のかたに本住吉の祭りでお会いした時に、「今年も行きますのでよろしくお願いします。」と言っていたのですが、土日と仕事が入ってしまい本日も行けないかもしれません。申し訳ありません。本日は昨年の写真と今年の御影パレードの写真で東明のだんじり祭りをご紹介したいと思います。

↓昨年の祭りの様子です。
P5214595

↓恒例の祭華さんの記念撮影
P5214953

↓宮入り前の休憩
P5225751
男性と比べるとわかると思いますが、かなり大型のだんじりです。

↓昨年の宮入りシーンです。
P5225905
「まわせっ!まわせ!」「まわせっ!まわせ!」

P5225916
真剣な眼差しが格好いいです。

まわりで団扇を振ってるときの笑顔も皆さん最高(=祭幸)ですね。
P5226244
「エンヤーホー、エンヤホー」
「エンヤーホー、エンヤホー」
P5226309

「(女性)わしらが御影の、とうみょうじゃ!」
P5226343

↓祭りの最後を惜しみながら、感動のフィナーレ。
P5226714
「(男性)最高ですか?」
「(女性)最高ですか?」

「(男性)最高ですか?」
「(女性)最高ですか?」

「(男性)わしらが御影の、とうみょうじゃ!」
「(女性)わしらが御影の、とうみょうじゃ!」

この掛け合いが、なんともいえないいい雰囲気です。

ここから下は、先日の御影パレード時の写真です。

約1年ぶりの再会
P5036065

↓御影クラッセ前
P5036110
P5036118
P5036131

帰路では、たくさんの女性が屋根に乗っていました。
P5036369

尚、関係者からの情報では、本日の宮入は18時、宮出19時、20時小屋入れの予定だそうです。予定は曳行の都合で突然変更になる場合もありますので保障の限りではありません。何とか仕事を早く終わらせて、小屋入れだけでも見たいものです。東明のみなさん、怪我のないように、お気をつけて頑張ってくださいね。

ちなみに昨年の様子はこちらです。よろしければご覧ください。とにかく楽しそうです。男性も女性も非常にいい顔をしています。

↓2011年5月21日東明のだんじり祭り
http://saisyaraku.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/2011521-0d3d.html

↓2011年5月22日だんじり三昧 その4(神戸市東灘区東明)
http://saisyaraku.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/2011522-db47.html

↓東明の祭人(まつりびと)
http://saisyaraku.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-c039.html

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年稲葉東だんじりご紹介

今回は稲葉東のだんじりをご紹介させていただきます。前回の積川町と同じく、内畑町下出の入魂式時に出されていました。
P5209828
P5209826

製作:平成十ニ年(平成十三年完成)
大工:大下 孝治師
彫師:木下 賢治師

それでは稲葉東のだんじりをご覧ください。彫り物については詳しくありませんので間違いなどありましたらご指摘ください。

まずは大屋根まわりから。向きはだんじりに向かってになります。
P5209839

(枡合 正面)
二重枡合です。
↓上段:神武東征
P5209843
↑下段:鶴岡八幡宮

(枡合 左)
↓上段:神功皇后応神天皇平産す
P5209809
↑下段:本能寺の変

(枡合 左)
↓上段:雄略帝 猪退治
P5209835
↑下段:新田義貞 稲村ケ崎

続いて腰まわりです。新調当時、記念誌撮影時のもので金網なしです。

(正面)
縁葛:楠公父子 桜井の別れ
大連子:桶狭間の戦い
小連子:両国橋引き揚げの場
土呂幕:木曽義仲の最後 栗津合戦
P5200013

(左面)
縁葛:四條畷の戦い
大連子:三方ヶ原の戦い
小連子:清水一学奮戦
土呂幕:今井四郎の勇戦
P5200001
↑松良:安宅の関

(右面)
縁葛:湊川の戦い
大連子:姉川の戦い
小連子:吉良邸討入
土呂幕:巴御前の勇戦
P5200003
↑松良:大江山 頼光の木渡り

↓番号持ち:大黒天
P5130003

次は小屋根まわりです。向きは後ろに立ってだんじりに向かってになります。
(枡合 左面)
P5209833
↑下段:伏見香炉盗り

(枡合 左面)
P5209811
↑下段:正行 如意輪堂

↓摺出鼻の上には阿吽の龍
P5209820
P5209816
摺出鼻の上の彫り物は珍しいですね。

↓竹の節:親子獅子
P5209814
P5209822

↓見送り:大坂夏の陣
P5200005
↑ちょっと光りすぎました(汗)

↓これらも記念誌撮影時のもので金網なしです。
P5200002
P5200006

↓最後は姿見です。

P5200011

(おまけ)
↓2001年5月13日新調入魂式当日の写真です。
P5130013
P5130007

稲葉東の素晴らしいだんじりを堪能していただけましたでしょうか?

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年積川町だんじりご紹介

2012年5月20日、先日ブログに書かせていただきましたが、内畑町下出の入魂式が行われました。その時に近隣のだんじりが小屋から出されていたので撮影させていただきました。今日は積川町のだんじりをご紹介させていただきます。

↓番号持ち
P5209746

大工:大下 孝治師
彫師:木下 賢治師
製作:平成三年(平成四年完成)

↓小屋から出され、内畑町下出のだんじりを待っています。
P5209738

↓青年団鳴物係
P5209741
P5209757

では積川西のだんじりをご覧いただきましょう。

↓交差旗は菊の御紋
P5209749
積川神社が第十代崇神天皇の御代に 創立された歴史ある神社ということで、おそらく菊の御紋になっていると思います。

【大屋根まわり】向きはだんじりの正面に向かってになります。

↓鬼板
P5209752
こちらも菊の御紋

↓枡合 正面:天の岩戸
P5209750

↓枡合 左面:素戔嗚尊 八岐大蛇退治
P5209778

↓枡合 右面:神功皇后 誉田別皇子平産す
P5209754

【小屋根まわり】向きはだんじりの後正面に向かってになります。

↓懸魚
P5209769

↓枡合 正面:小桜責~源平布引滝四段目~
P5209767

↓枡合 左面:常盤母子都落ち
P5209758

↓枡合 右面:逆櫓の争い
P5209773

あまり時間がなかったことと、金網がついていたので腰まわりを撮らなかったので当日の写真はここまでです。ここからは過去に撮影した写真も交えてご紹介させていただきます。

↓1999年9月19日 修理入魂式
積川西001
当時は磯上線の積川町あたりに大下工務店の作業場がありました。

↓当時はカメラも高価でいまのようにカメラマンも多くありませんでした。
積川西002
↑携帯で撮影している人など皆無でした。

積川西005
積川西006

この年1999年は育樹祭もあり、とんぼ池公園まで曳行されました。
育樹祭005
育樹祭013

積川町のみなさま、撮影させていただきありがとうございました。以上で積川町だんじりレポートを終了します。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月20日 城東聨合春祭り

5月20日のだんじり三昧、4カ所目の訪問地は大阪市城東区です。13時に各小屋を出発と聞いていましたが、橋本市経由で来ましたので、14時少し前に現地へ着きました。

↓鴫野西之町
P5200139
↑集合場所の阪神容器へ向かっています。

↓永田
P5200202
↑既に集合場所で待機しており、各だんじりの到着を待ちます。

↓左:鴫野東之町、右:天王田
P5200220
↑阪神容器すぐそばです。

各だんじりが、ぞくぞくと集まってきています。

↓鴫野西之町
P5200227

↓今福北之町
P5200240

↓今福西之町
P5200246

↓15時になると、手打ち&答礼
P5200252
P5200268

↓屋根の上では龍踊り
P5200275

↓打ち別れで各だんじりが地元へ帰っていきます。
P5200286

↓舵とりも頑張っています。
P5200289

↓先日、お世話になりました。中川のかたです。
P5200291

↓左:永田、右:今福西之町
P5200298

↓左:鴫野西之町、中:鴫野南之町、右:鴫野中之町
P5200301
鴫野のだんじりは、16時にいつものお風呂屋さんの前に集合するそうです。

順次集まっております。

↓鴫野中之町
P5200347

↓鴫野西之町
P5200350

↓永田町会長のご挨拶
P5200360

↓再び、手打ち&答礼
P5200372
P5200373

↓出発する天王田、恒例の祭華撮影。
P5200395

↓すっかり顔なじみになりました。
P5200396

↓初挑戦、永田町祭華記念撮影。
P5200402

↓永田町が帰っていきます。
P5200405

↓橋を渡る天王田のだんじり
P5200409

↓休憩中に天王田祭華撮影。
P5200420

↓17時少し前に天王田は小屋に到着しました。
P5200454

↓八剱神社に行ってみると、中之町はすでに小屋に入っておりました。
P5200455

↓八剱神社内にあります。だんじりの屋根のようですね。
P5200466

↓東之町も八剱神社内の小屋へ帰ってきました。
P5200477

↓線路沿いで鴫野南之町を発見。Vサイン
P5200480

↓小屋へ向かっています。
P5200483

彫り物特集が2回続いてましたので、今回は曳行シーンと人物中心の内容にしました。いかがでしたでしょうか。5月20日は4カ所の訪問でした。内畑下出の入魂式の時に、下出以外のだんじりも撮影しましたので、それらについても順次公開予定ですので、もうしばらくお待ちください。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月20日橋本市小原田だんじり見学会

5月20日のだんじり三昧、本日はその3です。この日の三カ所目は和歌山県橋本市小原田の見学会へ行ってきました。着くやいなや、組長さんと後梃子責任者さんから、丁寧なご挨拶をいただきました。入魂式のブログも見ていただいていたようで誠に恐縮です。

P5200014
大工:山内安太郎
彫師:一元 正
製作:昭和五年新調(岸和田市池尻町)

元々はもう少し小さかったのですが、30数年前に大修理をして今の大きさになっております。中学時代、試験曳きの朝に入魂式をした記憶があります。

まずは大屋根まわりからです。
P5200015

↓車板
P5200025

↓枡合 正面:天の岩戸
P5200022

以下、向きはだんじりの正面に向かってになります。

↓枡合 左面
P5200050

↓枡合 右面
P5200101

↓枡合 後正面
P5200088
普段は他町のだんじりの上に乗るのは遠慮させていただいているのですが、元池尻町のだんじりということで、許可をいただいたので乗らせていただきました。ありがとうございます。

↓木鼻 左
P5200028

↓木鼻 右
P5200027

↓番号持ち
P5200018

↓正面
P5200032
↑土呂幕は「巴御前の勇戦」

↓松良 左前方から
P5200034

↓松良 左後方から
P5200040

↓腰まわり 左
P5200042
↑土呂幕は「平将門の勇姿」

↓松良 右前方から
P5200036

↓松良 左前方から
P5200038

↓腰まわり 右
P5200103
↑土呂幕は「平将門の勇姿」

後ろにまわってみます。以下、向きはだんじりの後正面に向かってになります。

P5200067

↓懸魚
P5200077
↑カメに乗った浦島太郎が見えます。

↓枡合 正面:牛若丸と弁慶 五条大橋の出会い
P5200074

↓枡合 左面:源頼光の鵺退治
P5200081

↓枡合 右面:?
P5200059

見送り:桶狭間の合戦 富士の巻狩
P5200073

梃子尻
P5200071

↓約20年ぶりくらいかな。このだんじりの屋根に乗らせていただきました。
P5200095

池尻町時代の懐かしい写真を数枚載せさせていただきます。今でこそ池尻町と呼ばれてますが、私の小学生時代は久米田町と呼ばれていた時代がありました。祭りも10月の5日~6日で、青年団は白色のハッピで数名程度でした。私が青年団に入った頃には青年団は約200人の大所帯でした。懐かしいですね。

↓綱元時代に大屋根の上で提灯を持っているのが私です。当時は今より体重マイナス30kgです(笑)
P5220030

↓懐かしの写真。青年団7年目か8年目。
P5220033
馬力があり商店街はノンストップで上まで駆け上がりました。

↓十五人組時代
P5220029
↑最後の記念撮影です。

最後になりましたが、小原田のみなさまありがとうございました。懐かしいだんじりを金網なしで見ることができて非常に良かったです。彫り物の図柄については、わからない部分も多く、町の大先輩数人に確認中です。不明部分がわかりましたら連絡させていただきますので暫くお待ちください。

次回は城東春祭りの掲載予定です。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泉佐野市上瓦屋だんじりご紹介

5月20日のだんじり三昧その2。今日は泉佐野市上瓦屋のだんじりをご紹介します。このだんじりには苦い思い出があります。徹夜明けで新調入魂式を見に行ったのですが、移動途中にデジタルカメラをなくしてしまいました(涙)。あれから12年やっと撮影することができました。しかも金網なしの状態です。それでは、ゆっくりとご覧ください。
P5209975

大工:植山工務店
彫刻:岸田師、近藤師、筒井師
製作:平成12年

【大屋根まわり】

↓鬼板:黒田藤
P5209871

↓懸魚
P5209870

【枡合】

↓枡合 正面:木曽山中合戦
P5209854
↑初めて見る題材です。

以下、右左はだんじりの正面に向かっての方向になります。

↓枡合 左面:源義経 白龍昇天
P5209941

↓枡合 右面:平知盛入水
P5209881

【木鼻】

↓正面 左
P5209877

↓左 前 
P5209944

↓左 後 
P5209942

↓正面 右
P5209878

↓右 前
P5209971

↓右 後
P5209970

【腰まわり】

↓番号持ち:佐野川稲荷
P5209858
↑地元にちなんだ彫物のようです。

↓正面
P5209859
↑土呂幕 正面:上杉謙信、原大隅守が槍をうける

左側にまわってみます。

↓松良 左
P5209862
P5209955
P5209953

左面
P5209950
↑土呂幕 左面:鬼小島彌太郎、山縣三郎兵衛(昌影)乃一騎討

今度は右側にまわってみます。

↓松良 右
P5209960
P5209961
P5209964

↓右面
P5209903
↑土呂幕 右面:鐡上野介、諸角豊後守乃戦

次は後ろからです。向きは後ろ面に向かっての方向です。
P5209974

【小屋根まわり】

↓枡合 正面:若木桜高札
P5209911

↓枡合 左面:土蜘蛛退治
P5209897

↓枡合 右面:鬼童丸退治
P5209932

↓竹の節 左:天鈿女命
P5209923

↓竹の節 右:猿田彦
P5209926

【見送り】

↓大坂夏の陣
P5209916

【見送り下腰まわり】

↓左面
P5209893

↓右面
P5209936

↓旗受:龍
P5209913

↓半松良 左
P5209965

↓半松良 右
P5209937

↓姿見
P5209988

上瓦屋のみなさま掃除中にお邪魔しました。見学させていただきありがとうございました。本来ならばもっと滞在して撮影したかったのですが、懐かしのだんじりと再会するために私は和歌山県橋本市小原田へ移動しました。ということで次回は小原田編を予定しております。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月20日 内畑下出入魂式

2012年5月20日も、だんじり三昧。この日は朝から「内畑町下出入魂式」「泉佐野上瓦屋」「橋本市小原田見学会」「城東春祭り」と4カ所でだんじりを見てきました。この日だけでもかなりの台数のだんじりを見てきました。今日は早朝より行われた「内畑町下出入魂式」の様子をレポートします。
P5209640

5時少し前に家を出発しましたが、既にその時には町内に搬入されたようで、5時30分少し前に現地に着いた時には、既に神社に入っていました。
P5209603

前上松町のだんじりということで、先日、新調入魂式が行われた上松町の人も多数見物に来られておりました。前日にいただいたメールには「綺麗になった娘の披露宴といった心境です。」と書かれてありました。
P5209633
P5209639

↓ 「ケーキ入刀」といったとことでしょうか。
P5209656
P5209664

↓娘は嫁いだので姓が変わりました。
P5209615
P5209620

↓読者モデル。左の青年は彫師のタマゴです。
P5209645

↓6時30分過ぎに神社を出発しました。
P5209669

↓急な坂道です。
P5209680

↓同じ地区のだんじりも、祝福にかけつけています。
P5209690

↓だんじりを待ってる間にギャラリー撮影
P5209687
P5209693
今回はうちわが入手できなかった(涙)

↓内畑の町を新しいだんじりが駆け巡ります。
P5209696
P5209699
P5209702
P5209706

↓こちらは、内畑下出を待つ積川西。
P5209741

↓彫り物を撮影していると、鳴り物係が、はいポーズ!
P5209757

↓積川西と内畑下出
P5209780

↓大澤と内畑下出
P5209783

↓稲葉のほうへ向かっていきました。
P5209789

↓やりまわしです。後方には稲葉東のだんじりが見えます、
P5209800
P5209801
P5209802
P5209803
P5209804
P5209805

↓稲葉西の前でマイミクさん発見。
P5209848

ここまで見て私は、泉佐野市上瓦屋へ移動しました。
内畑下出の皆さまお疲れ様でした。おめでとうございます。
以上、内畑下出の入魂式の様子でした。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月19日 カーニバル写楽のサンバ見聞録

5月19日は朝から六甲ファミリー祭りに畑原のだんじりが出るということで見てきました。

↓今年、購入された畑原のだんじりです。
P5199191

幕は新調されたようです。
P5199192

↓9時すぎに小屋を出発しました。
P5199201

↓踏切を越える時は、屋根のりは、おりていました。
P5199218

↓六甲小学校へ向っています。
P5199228
P5199238

↓六甲小学校横で休憩。ここでパレード参加チームと合流。
P5199280

↓出発しました。
P5199289

この後、衝撃の・・・

何とパレードにはサンバチームも参加しておりました。
P5199303

うわぁ。後ろ姿・・・
P5199305

↓サンバチームの後ろから、畑原のだんじりがやってきました。
P5199314
P5199317

↓だんじりの直前がサンバなので、だんじりを先廻りして待っていると、どうしてもサンバチームが目につきます。周りには、だんじりマニアとは比較にならないくらい多くのカメラマンが、かぶりつきで撮影しています。
P5199320
P5199322

ようやく目的のだんじりがやってきました。
P5199330

商店街です。多くのカメラマンをまわりに従え、サンバチームがやってきました。
P5199334

人が密集しすぎててサンバは撮れません。
P5199345

畑原のだんじりがやってきました。
P5199355

屋根乗りのおじさんが気持ちよさそうにハタキを振っています。
P5199359

灘のだんじり祭り(パレード)でも撮りたいと思っていた、橋の上のだんじりです。
P5199385

王子公園に入りました。サンバのリズムに乗ってやってきました。
P5199392

ブラジルカラーです。
P5199397
P5199404
P5199407

カメラマンからの視線をさけるように腰に布がまかれました。
P5199412

だんじりも王子公園へやってきました。
P5199421
P5199431

観覧車とだんじりです。あまり見かけない光景です。
P5199440
P5199445

以上、「カーニバル写楽のサンバ見聞録」でした。あれっ?

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年神戸市住吉地区吉田區特集

今回は、5月4日~5日に行われました、神戸市住吉地区の吉田特集です。リクエストを受けてから日にちがたってしまいましたが、あの日を思い出すように見てください。

5月4日9:30蔵出です。いよいよ待ちに待った祭りが始まります。
P5046648

この日は神戸の街を自転車で移動しながら、一日中だんじりを撮影しておりました。蔵出後は、弓弦羽神社(ゆづるは)の宮入、本山パレードの撮影を行った後、再び住吉地区へと戻ってきました。吉田區にはマイミクさんが数名参加していますので狙って撮りました。
P5047001
P5047002

↓マイミクさん発見
P5047003

↓地区内の細い道を道幅いっぱいになって進んでいました。
P5047011
P5047019

↓マイミクさん発見。楽しそうです。
P5047026

日付は変わって5月5日。夕方、住吉地区のだんじりを川べりで発見。後ろの山の緑に、だんじりが映えます。
P5057789

↓撮影している私に気づいてくれたようです。
P5057792

↓ということで記念撮影。
P5057853

↓祭りの時の顔て楽しそうでいい顔してますよね。
P5057878

宮入前公園で休憩です。
P5057915

↓祭華もいい笑顔です。
P5057923

↓さて、いよいよ宮入。終宴も間近か
P5057955
P5057963

↓宮入です。練り場でグルグルまわっています。「ま~わせっ!まわっせ!」
P5057972

↓小屋のほうへ帰ってきました。
P5057982

↓いよいよ祭りの終わりです。だんじりが小屋へ入っていきます。
P5057992

↓とうとう小屋に納まってしまいました。
P5057997
祭りの終わりを惜しむように、鳴り物が鳴らされ、盛り上がっています。

↓祭華も感動、涙のフィナーレ
P5058017

以上、住吉区吉田區特集でした。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪市生野区中川だんじりご紹介

今回は、5月13日に撮影しました中川のだんじりの彫り物を紹介したいと思います。前回の祭華編とはうって変って女っけなしですが、見事な彫り物をご覧ください。

中川の初代だんじりは1945年戦争にて消失。51年新調の2代目の老朽化が進み、平成10年に懸魚や車板、枡合・土呂幕などの彫物を新調。平成21年三枚板の新調修理。これにより彫物はすべて新調入れ替え完了。約10年をかけ3代目に生まれかわりました。

大工:大下工務店
彫刻:木下彫刻工芸

↓まずは全体の姿見から
P5138787

↓屋根のまわりをもう少しアップにしてみましょう。
P5138811
↑枡合 正面:神武東征

↓獅噛み
P5138575

↓懸魚:翠岩
P5138577
翠岩について少し調べてみました。「江戸時代に中川に生まれ、社会事業家として村に尽くした篤志家だそうで、生来慈悲心が深く、道路を整備し架橋するなどした。」人物だそうです。中川ゆかりの人のようです。

それでは左側にまわってみます。(向きはだんじりの正面に立っての向きになります。)

↓枡合
P5138813

↓虹梁:本能寺の変
P5138817
ちょっとアップによりすぎましたね。織田信長が写ってません。すいません。

今度は右側です。

↓枡合 右:神功皇后応神天皇平産す
P5138581

↓虹梁:秀吉尼崎ノ難
P5138583

次はだんじりの内側も見てみましょう。覗きこまないと見えないとこにも非常に細かい彫り物がありました。中川のこだわりだと思います。


P5138590

左 上
P5138587

左 下
P5138585

右 上下
P5138610

後ろ
P5138592


今度は後ろにまわってみましょう。
P5138630

↓懸魚:天の岩戸
P5138716

↓車板:親子獅子
P5138721
↑枡合 正面

↓枡合 左
P5138607

↓枡合 右
P5138594

そして、中川自慢の他に類を見ない程のボリューム感ある見送り。

↓正面
P5138616

もうちょっとよってみましょう。
P5138795
本当に圧倒されます。

↓見送り 正面:一の谷の合戦 熊谷直実と平敦盛の戦い 
P5138618

↓見送り 左:木曽山中合戦
P5138604

↓見送り 右:屋島の合戦 義経弓流し
P5138596

土呂幕の前後(地車の四角)に「四獣神」

↓前 左:玄武
P5138734

↓前 右:白虎
P5138736

↓前 左:朱雀
P5138729

↓後ろ右:青竜
P5138740

まだまだ、素晴らしい彫り物があったと思いますが、以上で中川のだんじり紹介を終わらせていただきます。

今回の記事を記述するにあたり、清見原神社公式サイトなどを参考にさせていただきました。http://www.kiyomihara-jinja.com/nakagawa/

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年神戸祭華編

今日は久々に祭華編です。ゴールデンウィークに神戸で撮影した女性の写真をまとめてアップします。

【5月3日御影パレード後】

↓西御影 檸檬組さんを撮影させていただきました。
P5036333
昨年は私服で登場。今年はハッピ姿を撮影しました。1年越しの約束が果たせました。

P5036337
躍動感がありますね。

【5月4日 本住吉神社】

住之江のペイントをした女性を大量に発見。昨年は2日目に撮ったのですが、最初のほうがペイントが綺麗ので出だしを狙いました。

↓恥ずかしそうに協力してくれました。
P5046603

↓4人揃って撮影させていただきました。
P5046605
この後、他のカメラマンも撮り始めて収集がつかない状態に(汗)

↓昨年に引き続き登場です。こちらは独占撮影でした。
P5047103
今年は色鮮やかな時の撮れました。感謝!

【5月4日 本山パレード】
P5046880

【5月4日 吉田區】

↓昨年に引き続き登場。私をみつけてくれて笑顔でVサイン
P5046997
P5047004

【5月4日 住之江區】

↓この女性も昨年に引き続き登場。私をみつけてくれて笑顔でVサイン
P5047038

↓集合写真も撮りました。
P5047047
↑うちわが大きすぎて入りませんでした。

【5月4日 西御影】

↓もう会えないかと思いましたが、なんとか見つけて再び撮影。
P5047141

【5月5日 吉田區】

↓右の2人が私に気づいてくれて笑顔で答えてくれました。
P5057792

↓アップで記念撮影
P5057852

↓空區の女性も交えてVサイン。さんこいちだそうです。
P5057923

↓蔵入、感動のフィナーレ直後の記念撮影
P5058017

【5月5日 住之江】

↓今日は屋根の上でハタキを振ってノリノリです。
P5057850

↓休憩後は提灯を持ってました。
P5057895
あるときは大団扇、あるときはハタキ、あるときは提灯と色々と持ちわけております。

【5月13日 灘のだんじり祭り(パレード)】

↓五毛
P5139003
P5139064
P5139087
P5139131
着物がとても色鮮やかです。

↓篠原
P5139026
P5139067

↓上野 棒華会責任者
P5139055
勇気を出して声をかけて撮影させていただきました。
P5139058

帰路で私を見つけてくれてカメラに向かってVサイン。ありがとうございます。
P5139138

↓募金箱を首からぶら下げて頑張ってました。
P5139158

↓最後は鼻棒の上に乗ってる姿を撮りました。
P5139180

今年は昨年からのリピーター中心の撮影となりました。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岸和田市畑町だんじりご紹介

5月5日子供の日、岸和田各地でだんじりが出されていました。アンテナを高くしていると畑町も出ているとの情報を得て、見学に行ってきました。
P5057591

製作:平成15年(8月30日新調入魂式)
大工:井上工務店
彫刻師:木下彫刻工芸
初めて井上工務店で作られた「だんじり」です。

子供の日のイベントを行ってました。祭りの日が同じなので新調入魂式以来の見学です。ということで写真を撮ってきました。

↓大屋根の垂木が3段になってますね。今年撮影した小倉と同じ作りです。
P5057631
P5057610
↑左上の方が6本ほど3段になってますよね。

北町や大町の写真と見比べてみるとわかりやすいと思いますので比較用に載せてみました。これらの垂木は一般的によく見られる二段になってます。

↓岸和田市北町
P4082906

↓岸和田市大町
PC104240
違いを発見できたでしょうか?

それでは再び畑町のだんじりに戻ります。

↓枡合 正面:天の岩戸
P5057601

左面
↓雄略天皇猪退治
P5057644
↑神功皇后三韓征伐

右面
↓本武尊野火ノ難
P5057609
↑素盞鳴尊 八岐大蛇退治

↓木鼻 左
P5057603

↓木鼻 右
P5057606

↓番号持ち:達磨
P5057594

↓縁隅木
P5057593

P5057596

↓脇障子竹の節 左
P5057638

↓脇障子竹の節 右
P5057613

今度は後ろにまわって見てみましょう。

↓鬼板には桐紋が彫られていました。細かいから彫るのが難しそうですね。
P5057641

【小屋根枡合】

↓正面:後醍醐天皇隠岐より帰る
P5057626

↓左:正行如意輪堂の場
P5057612

↓右:楠公父子櫻井ノ驛
P5057633
↑見送り虹梁:厳島神社弁財天ノ戒メ

↓大脇 竹の節 左
P5057620

↓大脇 竹の節 右
P5057639

↓摺出鼻
P5057621

↓大脇物見 左:五條大橋ノ出合
P5057617

↓大脇物見 右:黄泉川の対面
P5057635

↓旗受:三猿(見ざる・ 言わざる・聞かざる)
P5057625

↓梃子尻
P5057623

P5057646
この後、抜魂式が行われ、井上工務店まで曳いていったようです。

最後になりましたが、子供の日のイベント中に撮影させていただきありがとうございました。

次回は神戸祭華編を予定しております。よろしければまたご訪問ください。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月13日 灘だんじり祭り(パレード)

5月13日は午前中は大阪市生野区の中川のだんじりを見て、昼からは灘のだんじり祭り(パレード)を見てきました。私が着いた時には既にパレードが始まっていました。

↓五毛
P5138827
↑5月3日も撮影しましたが、時間がなく数枚しか撮影できておりませんでした。

↓八幡
P5138841
↑一昨年のパレード以来の撮影です。

↓篠原
P5138848
↑篠原地車誕生八十周年のようです。記念曳行ないんですかね?

↓都賀
P5138858
↑ここも一昨年のパレード以来の撮影です。

↓上野
P5138866
↑上野は昨年の祭りでは撮影していますが、今年の5月3日は撮影できず。

お母さんに手をひかれる小さな女の子、ハッピ姿がかわいいですよね。
P5138870

こちらはサングラスがトレードマークの大工方さん。名前の読み方間違えてすいません。
P5138879

山の緑とだんじり、いい風景です。
P5138927
P5138932

商店街は電線が低く、苦労しているようです。
P5138939

↓上野 前に乗ってる女性の襷に棒華会責任者と書かれています。
P5138957

↓上野の女性が持ってる提灯には棒鼻と書かれています。
P5138997
色鮮やかな後ろ姿です。

↓15時頃、王子公園駅下に5台のだんじりが集合しました。
P5138968
P5138970

↓解散式典が始まります。
P5138998
P5139048

ちなみに神戸型のだんじりの駒は2種類があるようです。

↓タイプその1:コマの地面に接する部分の材質は木のようです。
P5139014

↓タイプその2:コマの外周の材質は鉄?金属です。
P5139117

解散式の後、連なってそれぞれの地区へと流れ解散しました。

↓八幡
P5139104

↓篠原
P5139107

↓都賀
P5139116

↓上野
P5139145

↓五毛
P5139150
踏切を渡る時は屋根の上の人は全員降りていました。

踏切を渡ると大人数が屋根の上に乗りました。坂道なので登るのが大変そうです。
P5139155

↓東日本震災復興支援ということで募金を募っていました。小さな女の子が声を出して頑張っていました。
P5139157

最後は祭華でしめくくりましょう。

↓上野
P5139180
P5139058

↓篠原
P5139026

↓五毛
P5139003

後日まとめて神戸祭華編を予定しております。よろしければ、またご訪問ください。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年5月13日 中川正進会発足百周年記念祭地車曳行

2012年5月13日は各地でだんじりイベントがありました。さすがの私も「からだ一つではまわりきれません」と言ったら、「体型的には2つにわけれるのにね!」とツッコまれてしまいました。

冗談はさておき本題です。今日はたくさんあるイベントの中、「中川正進会発足百周年記念祭地車曳行」と「灘のだんじり祭り(パレード)」に行ってきました。今回は「中川正進会発足百周年記念祭地車曳行」について書かせていただきます。
P5138778

少し早い目に行って、彫り物の写真を撮ろうかと思っていたのですが、到着したのは時間ぎりぎりでした。

↓出発前集合写真
P5138465
顔見知りのかたも何人かでき、「祭写楽が来てるで」の声もチラホラ。嬉しはずかしです。

いよいよ出発です。
P5138475

↓ボリューム感ある見事な見送り
P5138480

数年前に六覺千手さんのブログに入魂式の様子が書かれており、見送りの彫り物の細かさとボリュームの多さに驚き、それ以来よく中川のだんじりを見に来ています。

↓総副責任者もVサイン
P5138494
数年前に初めて中川のだんじりを見に来た時からお世話になっております。

屋根の上には人が乗っていません。神戸では大人数が乗りますので対照的ですね。
P5138514

上だんじりですが、結構勢いをつけてはしったり、曲がったりします。
P5138535

町内をまわった後、清見原神社へやってきました。
P5138559

↓蟇股(かえるまた)
P5138554
先日引退された、木下賢治師が最初から最後まで彫られたもので、中川町が奉納されたと聞いております。

神社での休憩中に記念撮影
P5138565
P5138571

↓再び集合写真
P5138628

休憩中に彫り物の写真を撮りました。一部を紹介させていただきます。

↓見送り 後ろ正面
P5138616

普通に外から見えている部分以外にも、だんじりの内側にも細かい彫刻があります。
P5138610

今回は曳行シーン中心の掲載ですが、彫り物の写真もたくさん撮りましたので、また後日掲載させていただきます。

↓だんじりの前で龍踊りをしています。
P5138638

↓神社を出発です。
P5138652
いつものかたも、さりげなく登場。

上だんじりですが、勢いよく走ります。
P5138662

橋の手前から坂になってるので特に勢いをつけて登ります。
P5138682

交差点でも勢いよく突っ込んできます。やりまわしです。
P5138684

ここでも
P5138694
P5138704

狭い道ではゆっくりと
P5138708
↑先日の長瀬パレードのブログに登場していただいたかたが撮影をされていました。今回数あるイベントの中で中川を優先させたのは先日、お誘いいただいたからです。

↓町内をまわった後、小屋へ戻ってきました。
P5138781

↓姿見
P5138787
↑ラッキーなことにまわりに人がいません。急いで撮りました。

↓タオルやジュースもいただきました。ありがとうございました。
P5139186

仕事が休みであれば、また夏祭りも訪問したいと思いますのでよろしくお願いします。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤井寺市大井だんじり御紹介

今日は4月30日に見学させていただいた、藤井寺市大井のだんじりをご紹介します。撮影日は入魂式前でしたので、もともと入魂式後の公開を予定しておりましたが、ゴールデンウィークはだんじり三昧でしたので公開がかなり遅れてしまいました。わざわざ小屋まであけていただいたのにすいません。

それでは大井のだんじりをご覧ください。

↓まずは正面から
P4305702

では彫り物を上から順に。(彫り物については詳しくしらないので間違いがありましたらご指摘ください)

↓獅噛み
P4305713

↓懸魚
P4305711
天狗風千鳥?

↓車板:龍
P4305722

↓枡合:天の岩戸
P4305705
↑虹梁:七福神

木鼻はだんじりの前に乗って撮らせていただきました。ありがとうございました。

↓木鼻:左
P4305766

↓木鼻:右
P4305764

↓枡合 右:神武東征
P4305723

だんじりの前から見て左側は狭く、私の体では入り込むことができず、片側のみの撮影となっておりますが、ご容赦ください。

小屋中ですが後ろにまわって
P4305734

↓懸魚
P4305743

↓摺出鼻 左
P4305747

↓摺出鼻 右
P4305749

↓旗台:龍
P4305736

撮影日は入魂式直前ということもあり、全体的に綺麗になっておりました。

最後になりましたが、当日はわざわざ小屋をあけて撮影させていただき、ありがとうございました。また5日に入魂式をむかえられ、おめでとうございました。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年灘のだんじり祭り宣伝編(5/13開催)

本日は灘のだんじり祭りの宣伝編です。次の日曜日も各地でだんじりイベントがありますが、そのうちの1つに灘のだんじり祭りがあります。5/13(日)正午~午後4時までの予定です。
P5035810

五毛、八幡、篠原、都賀、上野の5台のだんじりが集まります。

以下の写真は2010年の様子です。

JR六甲道近くの公園に12時に集合し、出発式典

↓八幡
P5091990

↓上野
P5092013
↑大工方は天狗のおめんをかぶってました。

↓篠原
P5092068
↑こちらの大工方もおめんをかぶってました。

↓都賀
P5092088

↓スタート前の集合
P5092019
↑当時と集合場所が変わってると思います。

山手幹線を移動します。

消防署前の様子です。

↓上野
P5092187

↓五毛
P5092198

↓八幡
P5092202

神戸では、だんじりの前後に女性が乗ってるところがあります。

↓五毛
P5092147

↓五毛
P5092149

↓篠原
P5092249

王子公園駅前まで連なって移動し、休憩します。

↓都賀
P5092273
P5092269

解散式典がここでおこなわれます。

↓篠原
P5092319
P5092315

解散式典後、山手幹線を移動し、各地区へと帰っていきます。

↓篠原
P5092390

↓これは今年の祭りでの写真です。五毛です。
P5035800

私は日曜日は仕事が入りそうで、行けるかどうかわかりませんが、天気もよさそうですので興味のあるかたは行かれてみてはどうでしょうか。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月5日 岸和田市の子供の日

5月5日子供の日、岸和田各地では子供の日イベントということで、だんじりを出しているところが数カ所ありました。上松町の入魂式後に数カ所まわってみました。

まず最初に訪問したのは田治米町。
P5057538

↓子供たちにも、だんじりに親しんでもらうために定期的に開催されております。
P5057562

↓見事な彫り物です。
P5057544

↓行基参り前には久米田交差点でやりまわしもします。
PA098901

2ヵ所目は並松町
P5057576
↑こちらも、屋根の上に子供が乗ったり、鳴り物をしたりして、子供たちとだんじりが触れ合っていました。

↓摺出鼻
P5057582
他に類をみないですね。

↓旗受
P5057586

↓2011年祭礼時の曳行風景です。
P9170453

この後、作才町を見にいったが、わからず、諦めかけていると、畑町も出ているとの情報を入手したので、少し寄ってみました。

↓こちらも子供がだんじりに乗って鳴り物をしていました。
P5057591

↓畑町は新調入魂式も撮影しましたが、ディスクトラブルのため画像データロスト(涙)
P5057647

↓彫り物の撮影もさせていただきました。詳細はまた後日掲載します。
P5057601
P5057625

まだ他にも岸和田各地でだんじりを出していたようですが、午後からは神戸のだんじり祭りの見物へと出かけました。


おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月29日 長瀬パレード

2012年4月29日、4カ所目の訪問地は長瀬でした。長瀬も数回目の訪問となります。今年の長瀬パレードはコースが変わりJR長瀬駅から金岡公園まで例年の約2倍の距離でした。

↓長瀬
P4295182

↓柏田:後ろ方向から
P4295184
↑大団扇をよくみると鴫野南之町地車保存会の文字が確認できます。大下工務店つながりでしょうか。

↓大蓮:布施パレードにも参加していました。
P4295187

↓横沼:大蓮と同様に布施パレードにも参加していました。
P4295191

長瀬パレードには上記以外にも弥刀(近江堂)、衣摺、北蛇草が参加しており合計7台の参加となります。

↓JR長瀬駅に7台のだんじりが集合しました。
P4295196

金岡公園に向け出発です。

↓長瀬
P4295208

↓弥刀(近江堂)
P4295212

↓大阪市や東大阪市、神戸では女性もだんじりに乗り、鳴り物をします。
P4295213

↓柏田
P4295220

↓北蛇草
P4295221

↓衣摺
P4295223

↓大蓮
P4295228

↓弥刀(近江堂)
P4295236

↓北蛇草
P4295244
「きたはぐさ」です。なかなか読めない難しい読み方ですが、パソコンで入力すると一発で漢字変換されます。

↓いつも顔発見。
P4295246

↓柏田
P4295252

↓大蓮
P4295262

↓横沼
P4295265

↓長瀬
P4295269

↓弥刀(近江堂)
P4295273

↓公園の入り口は狭いので、舵をとるのは大変です。
P4295275

↓藤戸小学校のイベントで撮影した娘さん。マイミク申請待ってますよ。
P4295284

↓衣摺
P4295293

↓横沼
P4295299

↓金岡公園に7台が集合しました。
P4295307

1時間ぐらいの後、順次、帰っていきました。

↓衣摺
P4295395

↓北蛇草
P4295400

↓柏田
P4295406

この日は朝から、だんじり三昧、さすがの私も疲れ果て、公園で7台のだんじりを見送った後、ひきあげました。次回は5月5日子供の日の岸和田の様子を予定しています。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月29日 布施パレード

今日は、時間をさかのぼって29日に行われた布施パレードについて書きたいと思います。ゴールデンウィークはだんじりイベントが目白押し1日1回を目標に更新しておりましたがおいついておりませんでした。
布施パレードは朝から堺市大庭寺入魂式、尼崎市新三和入魂式を見てからですので、この日3カ所目の訪問となります。昨年は東日本大震災の影響で中止でしたが、今年から再開です。

ついた時には既に駅前広場に集合していました。
P4294877

↓森河内新地
P4294886
P4294996
このだんじりだけが前後に旗が付けられていました。

とめられただんじりの前で記念撮影など、だんじりとのふれあいがありました。

↓岸田堂
P4294889
P4295010

↓永和
P4294892
P4294898
↑昨年新調されました。

↓足代
P4294982
P4294907
↑くもの巣の彫り物です。始めてみました。

↓横沼
P4294925
P4294938

↓大蓮(右)
P4294993
P4294972

全台が並び一斉にクラッカーがならされ解散です。
P4295047

順番に退場です。

↓横沼
P4295053

↓大蓮
P4295064

↓足代
P4295075

↓森河内
P4295087
P4294994

↓岸田堂
P4295102
P4295175

↓永和
P4295116
P4295119

6台が退場していきました。

大阪市内や東大阪では龍踊りが見られます。
P4294952
P4295020
P4295135
P4295162
P4295169

最後は祭華の写真でしめくくり
P4295158

遅くなりましたが、布施パレードでした。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月6日 上松町だんじり記念誌撮影

入魂式の興奮冷めやらぬ5月6日、上松町では記念誌撮影が行われました。ひそかに情報を入手しましたので撮影に行ってきました。
P5068082

↓青年団もレフ板などを持ちお手伝いです。
P5068128
P5068193

↓後ろを吹きちりに変えました。
P5068260

途中、雨がふって小屋の中に入れられました。
P5068294
交差旗も表裏を入れ替えて撮影していました。

↓だんじり見物でよく見かける人を発見しました。
P5068119

↓うちわには「新調入魂」の文字
P5068263

↓小屋の中ではいろいろ作業中です。
P5068140

↓何をしているのでしょうか?金属をコンロで熱しています。
P5068146

↓木に押し付けています。
P5068148

↓はなすと、このように、上松のマークが焼き付いています。
P5068149
P5068144

こういったところに使われています。

↓駒止め
P5068428

↓前梃子
P5068065

↓枡にも入ってますね。ひとついただきました。ありがとうございました。これ欲しかったんですよ。
P5068437
P5068435

↓うちわもいただきました。
P5078455

↓彫物図柄表もいただきました。
P5078462
上松町のみなさま、いろいろとありがとうございました。そして、だんじり新調おめでとうございます。

さて図柄表にしたがって彫物の写真を載せるようかと準備を進めていたのですが・・・。新調記念誌がでるまでは公開を待ってくださいと関係者から連絡をいただきましたので、彫物の写真は秋まで掲載を延期させていただきます。

大下工務店での組み立て作業は許可をいただいてますので、だんじりメイキング写真を一部掲載します。私も製作作業は今回初めて見ました。

【2012年1月28日】
↓大屋根製作中。屋根の上の部分はまだですね。
P1285906

↓もう少し寄ってみます。こんなふうになってるんですね。
P1285907

【2012年2月18日】
↓小屋根の前方になります。
P2182492

↓大屋根の枡組の製作工程です。正面の天之巌戸をはめ込みしています。
P2182494

↓微調整中
P2182496

さてとゴールデンウィークに撮った写真が大量に残ってます。詳細編をまだ書いてない地区が残ってますので、これから順次載せていきたいと思っております。またご訪問ください。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月5日 本住吉神社例大祭 

5月5日の午後からは阪神高速を飛ばし、神戸市本住吉神社例大祭を見物してきました。

15時から庄内地區の宮入が始まりました。

↓野寄區
P5057693
神戸では、屋根にたくさんの人が上がり、ハタキのようなものを振ります。紐で体を縛り、前傾姿勢になります。

↓横屋區
P5057733
こちらも、ハタキや提灯を持った女性が周りで盛り上げています。

↓西青木區
P5057745
ハタキをふりながら、ピョンピョン跳ねる様子が可愛いかったです。

↓岡本區
P5057765
男の渋さがにじみでていました。

庄内地區の宮入終了後、住吉地区地區のだんじりを川沿いで発見。

↓住吉地車総指揮者さんです。岸和田で言うと年番長のようなもんですかね?
P5057778
お疲れ様でした。最後に神社でお会いできて良かったです。

↓西區
P5057781

↓茶屋區
P5057786

↓吉田區
P5057790
P5057791
右端の女性は私に気づいてくれたようです。

↓空區
P5057798
たしか上地車界の有名人がいるはずなのですが、なかなか見つけることができません。

↓山田區
P5057802
提灯の動かし方がそろっていて綺麗でした。

↓住之江區
P5057808
おおうちわ。かなり大きかったですよ。

↓屋根の上にレディーが乗ってます。
P5057850
昨年に引き続き登場していただきました。

↓屋根の上に乗っていた青年とさっき後ろに乗っていた祭華さん
P5057853

↓ようやく発見。笑顔で記念撮影
P5057856

↓呉田區
P5057862
今年、新調されただんじりです。けっこう大型です。

↓空區のだんじりです。ウイリーのように前を持ち上げて蛇行しながら進んでいます。P5057865

↓持ちあげる男性は大変です。
P5057867
↑さっきの笑顔は消え、必死の形相です。

↓こちらは余裕の笑顔でVサイン
P5057878

↓住之江區祭華の笑顔撮り放題
P5057895

↓呉田
P5057905

↓宮入前の休憩時、笑顔の祭華
P5057923

↓いよいよ宮入、今年の祭りの終わりが近づきます。先頭は宮本西區
P5057937

↓2番目の茶屋區が順番を待っています。
P5057939

↓提灯に灯りがともり、坂に並んで宮入を待っています。
P5057955

↓茶屋區が宮入に向かいます。
P5057959

↓吉田區は神社前まで着ました。
P5057964

本住吉神社の中です。練り場で、吉田のだんじりがまわっています。
「まわせっ!まわせ!」
ジャカジャカジャン、ジャカジャカジャン
「まわせっ!まわせ!」。
P5057972

小屋に納められるときも、かなり盛り上がってます。
P5057997

↓空區も盛り上がりながら蔵入です。
P5058014

↓山田區の蔵入
P5058026
下で女性たちが提灯をZ字に揃って動かしています。

↓住之江區、かなり大人数が屋根の上に乗っています。
P5058036
もの凄い盛り上がりです。

P5058050

↓呉田區
P5058062
だんじりを新調し大型化されたので、いつもの年よりかなりしんどかったのではないかと思います。

↓吉田の祭華も涙!本住吉蔵入感動のフィナーレ
P5058017
来年はほほをつたう涙をアップで撮ってみたいですね。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月5日 上松町新調だんじり入魂式

5月5日は早朝から、「岸和田市上松町の新調入魂式」、午前中は「岸和田各地の子供の日イベント」、午後から夜は「本住吉だんじり祭り」とだんじり見学に行ってきました。その様子は順次ブログにて公開したいと思います。今日はまず早朝より行われました、上松町新調入魂式について書かせていただきます。

大下工務店を4時に出発と聞いていたので、3時30分を目標に工務店に行ったら、すでに多くのギャラリーが押しよせていました。うーん、だんじりに近よれないかなと思いましたが、何とか雰囲気だけでもと思い近づいていったら、「どうぞ!」「どうぞ!」と前に入れていただき、いつのまにか最前列に(汗)。みなさま撮影協力ありがとうございました。

↓大下工務店 大下孝治棟梁のご挨拶
P5057303

↓木下彫刻工芸 木下健司代表のご挨拶
P5057311

↓花束贈呈
P5057312

↓予定通りほぼ4時に出発。辺りはまだ真っ暗です。
P5057317
ブックオフの裏側を通過

↓最初は鳴り物なしでしたが、押えきれずにパワー全開状態!
P5057320
むか新を左折

↓丸亀うどんを右折して町内へ向かいます。
P5057325
P5057328
まだ暗いので、なかなか写真が撮れません。

↓26号線をもの凄い勢いで渡っていきます。
P5057332

↓5時前には上松菅原神社へ到着しました。
P5057338
P5057339

↓すばらしいだんじりを見ようと周りには多くのギャラリーが集まっていました。
P5057348
これならギャラリーが写り込まないのでお気に入りの角度で撮影しました。

↓宮入りなので後ろは吹きちりにかわっていました。
P5057349

↓お祓いがおわり、上松町の魂がだんじりに込められました。
P5057381

↓新調記念うちわが配られていました。
P5057360

↓休憩中に最後尾の旗を撮影させていただきました。
P5057364
P5057368

↓そして爪織(つめおり)の風神雷神の後旗
P5057370
この面だけでも200万円以上するそうです。

↓上松南交差点、いよいよ一発目のやりまわしです。
P5057404
P5057406
P5057408
P5057411

↓下松駅には同じ地区の町の纏がきておりました。
P5057421

↓休憩中に記念撮影です。
P5057428
実際の弟より弟のような雰囲気です。

↓アンダーパスの上から同じアングルの写真を狙っている、女性カメラマン
P5057434
だんじり関係の某ビデオを見るとハッピ姿での撮影シーンが映ってますよ。

↓アンダーパスをくぐっていきます。
P5057444

↓上松町だんじり新調記念マラソン大会の様子です(笑)
P5057452
ほんま非常に多くのギャラリーが後ろを追いかけています。

↓世話人も笑顔で楽しそうです。
P5057455

↓大工方のハッピもいい絵ですね。彫り物の下絵かな?
P5057460

↓西之内町の会館前を通過。
P5057485
西之内町もだんじりを出して歓迎していました。

↓再び26号線を山手方面に渡ります。もの凄い勢いです。
P5057501

↓下松町だんじり小屋前を通過。
P5057512

↓八阪町だんじり小屋前を通過。
P5057521

↓予定を変更してときわ公園前を左折して式典会場へ向かいました。
P5057525
P5057532

↓4日の朝日新聞の朝刊に上松町のだんじりの記事が掲載されたそうです。
P5057663

上松町のみなさま、だんじり新調おめでとうございます。そしてお疲れさまでした。

上松町のだんじりは製作途中から撮影させていただいております。彫り物の写真や製作途中の様子、製作途中でしか見れない写真など交えて、後日、ブログに書かせていただきますので暫くお待ちください。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月4日のだんじり三昧(速報編)

5月4日は神戸で一日中だんじり三昧でした。

まず最初に本住吉神社の蔵出を見てきました。いよいよ本住吉のだんじり祭りが始まります。

↓山田區
P5046611

↓呉田區
P5046616

↓茶屋區
P5046621

↓空區
P5046624

↓西區
P5046634

↓住之江區
P5046642

↓吉田區
P5046653

次に隣の御影まで移動し、弓弦羽神社の宮入りを見てきました。
P5046665

↓郡家
P5046670

↓東之町
P5046672

↓弓場
P5046698
P5046695

↓中之町
P5046707

↓西之町
P5046715

↓西御影
P5046723

↓平野
P5046727

↓中御影
P5046742

3か所目は本山だんじりパレードです。
P5046759

↓西青木
P5046775

↓魚崎
P5046798

↓中野
P5046842

↓小路
P5046870

↓野寄
P5046874

↓田邊
P5046924

↓北畑
P5046902

↓田中
P5046910

↓森
P5046932

↓岡本
P5046963

最後に11台整列
P5046995
圧巻ですね。

次に本山から住吉への移動途中に吉田を発見
P5047001

4か所目は再び住吉に戻って、阪神住吉駅南側

↓呉田區
P5047057

↓西區
P5047113

↓住之江區
P5047118

↓茶屋區
P5047130

この後、少し御影によって西御影を撮影しました。
P5047145
檸檬組の写真は後日掲載予定です。

そして本日のラストは保久良4台の宮入りです。

↓北畑
P5047214

↓田邊
P5047229

↓小路
P5047239

↓中野
P5047271

4台の宮入が終了しました。寒かったです。
P5047295

人物も撮ったのですが、写真の枚数が多くなったので、また後日掲載します。

趣味とはいえ、さすがに疲れました。まだまだ、だんじり三昧は続きます。体力が続くかな?

次回はいよいよ上松町新調入魂式編です。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月3日のだんじり三昧(速報編)

5月3日、ゴールデンウィーク後半もだんじりイベントが目白押し、この日も朝から堺市、神戸市と撮影に行ってきました。

↓堺市平岡の子供イベント

P5030019
霧雨が降ってました。町の人いわく、雨だんじりだそうです。何かイベントをしようとすると雨が降るらしいです。

次に訪れたのは、五毛天神だんじり祭りです。本当は2日夜に見学に行きたかったのですが、雨のために中止になったのでこの日の朝に訪問しました。

↓五毛
P5035795

↓畑原
P5035820
残念ながら、上野と篠原のだんじりは発見できず。次の予定があったので移動しました。

今年もやってきました、森のだんじりです。
P5035862

↓着物の背中の龍が格好いいです。
P5035875
そういえば私の同級生の落語家、桂 文昇さんも龍の絵の入った着物を持っていました。ちなみに今年の独演会は繁盛亭で5月19日にあります。

↓久々のツーショット。森若宮会会長と祭映企画代表
P5035877
大好きなビールを断って頑張っています。

↓青木
P5035889

↓深江
P5035908

↓深江、森、青木の3台
P5035915

↓深江の子供だんじり
P5035941

↓再び深江、森、青木があわせました。
P5035995

この後、私は自転車で御影へ移動しました。阪神電車の駅で言うと、深江、青木、魚崎、住吉、御影を往復しました。

御影クラッセのだんじり広場で御影パレードが始まりました。11台のだんじりが集まりました。

↓西之町
P5036101

↓東明
P5036127
勢いがありました。

↓浜石屋
P5036146

↓東之町
P5036153

↓中之町
P5036165

↓中御影
P5036182

↓郡家
P5036193

↓平野
P5036211

↓上石屋
P5036223

↓西御影
P5036260
檸檬組が元気でした。

↓弓場
P5036314
大工方の舞いが特徴的でした。

11台がそろいました。
P5036321

やっと撮影できました。檸檬組!
P5036334
P5036337

↓東明の屋根には多くの女性が乗っていました。
P5036367
「最高ですか?」「最高ですか?」「わしらが御影の東明じゃ!」。男も女もいい雰囲気です。今年も祭りにおじゃましようと思っていますので、またよろしくお願いします。

御影パレードの後、再び森のだんじりを見に戻ってきました。

↓狭い道、急な上り坂、宮入りは大変です。柵を越えて舵をとります。
P5036445

題名「月とだんじり」 写人:祭写楽
P5036497
評価はいかがでしょうか?

↓名物 軒下くぐり
P5036504

↓大工方は体をまげて、軒下をくぐります。
P5036518

↓題名「鯉のぼりとだんじり」 写人:祭写楽
P5036532

↓題名「月とのぼりとだんじり」 写人:祭写楽
P5036550

↓小屋に納められました。
P5036564

朝から一日中だんじり三昧でした。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月29日 新三和入魂式

4月29日は堺市大庭寺のだんじり見学を早い目に切りあげ、尼崎市の新三和のだんじりの入魂式を見てきました。阪神高速湾岸線を飛ばし、約30分で尼崎につきました。この地区のだんじりは2年前から見に来ております。

休憩中のだんじりを発見
P4294581

前から順に

↓東櫻木
P4294584

↓西町
P4294586

↓この日が入魂式の新三和。堺市石橋から嫁いできました。
P4294590

↓中在家
P4294593

しばらくするとパレードが始まりました。尼崎独特の暴れ太鼓です。築地方向へ向かっていきました。

↓東櫻木
P4294608

↓西町
P4294611

↓この日の主役、新三和
P4294621

↓中在家
P4294625

南浜地車格納庫には、複数台のだんじりが格納されていました。新三和を歓迎するために小屋を開けて待っているようです。

↓南浜
P4294635

↓丸嶋
P4294642

↓本三
P4294647

↓大官町
P4294650

↓本一
P4294653

↓本五
P4294654

↓だんじりが連なってやってきました。
P4294659

↓新三和は鮮やかなブルーのハッピです。
P4294674

新三和のだんじりが途中で180度方向を変えたので、他のだんじりとすれ違いました。

↓新三和と西町
P4294752

↓新三和と東櫻木
P4294758

↓ちょっと休憩のようです。
P4294767

↓纏をふってもらいました。纏の内側に彫り物がありました。
P4294783

↓アップで撮らせていただきました。
P4294774

↓休憩中に記念撮影
P4294809

↓南浜地車格納庫前を通り、順に手打ちを行っていました。
P4294854

↓来た道を戻っていきます。
P4294862

↓橋を渡っていきます。橋は真ん中部分が盛り上がっています。
P4294865

↓途中までは上りなので引っ張る力が必要です。
P4294868

↓途中からは下りです。逆に速くならないように押える力が必要です。
P4294873

P4294875
私はここで新三和のだんじりを見送って、東大阪市布施のほうへ移動しました。新三和の皆さま、お疲れ様でした。そして、おめでとうございました。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月29日 堺市大庭寺入魂式

2012年4月29日は堺市大庭寺の入魂式が行われました。朝5時30分頃に着くと、だんじりはすでに会館前に出されていました。
P4294318
↑番号持ちを撮ろうと狙っていましたが、隠されていました。

↓纏は琵琶です。
P4294320

↓朝日がきれいな朝でした。
P4294342

↓6時少し前ですが、いよいよ出発です。
P4294351

↓組長も気合いの入ったええ顔をしています。
P4294360

↓もうすぐ神社です。ここから長い坂が続きます。
P4294390

↓神社の敷地はかなり広かったです。けっこうな坂道をだんじりが登っていきます。
P4294400

↓神社には多くのギャラリーが詰めかけていました。
P4294420

↓よく見かける顔発見!
P4294430

↓大工町から嫁いできた”だんじり”に大庭寺の魂が入れられました。
P4294452
大正十二年
岸和田市大工町新調
大工:朝代一松
彫工:一元林峰

平成二十四年
堺市大庭寺改修
大工:小松宏行
彫物師:松本幸規

鬼熊と番号持ちは町内の彫物師 山中久史の手によるもの(当日の配布物より引用)

↓鬼熊
P4294431

さあ、神社から出て一発目のやりまわしです。
P4294468
P4294469
P4294470
P4294471

神社の木をバックに撮りました。ビデオの1シーンのようです。
P4294477

一旦、町内へ帰ってきました。
P4294522

いつのまにか、後ろは町旗にかわっていました。
P4294524

これから、やりまわしメインのコースに向かいます。
P4294529

↓入手していた予定表では11時頃に別の場所で餅まきと書かれていましたが、予定より早く、別の場所で行われました。
P4294539

琵琶の纏は重そうです。
P4294554

やりまわしです!
P4294559
P4294560
P4294561
P4294562
P4294563
P4294564
無事成功!まだまだお披露目曳行は続いていましたが、私は尼崎市の新三和へ移動しました。大庭寺のみなさまお疲れ様でした。そして、おめでとうございます。

↓その前に女性の写真を撮り、満足して移動を開始しました。
P4294577

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月30日 羽曳野市鍛冶町入魂式

4月30日(月)、昨日の疲れを残したまま本日は羽曳野市鍛冶町の入魂式を見てきました。昨年6月に見学会を開催していただいた、だんじりで先日の北本工務店からの搬出時に移動を少し手伝っただんじりです。

8時30分過ぎに誉田八幡宮に着くと、すでに鍛冶町のだんじりは小屋から出されておりました。
P4305447

だんじり小屋は誉田八幡宮の敷地内にあります。
P4305449

9時15分すぎに、だんじりは出発しました。
P4305458

神社の敷地内には王水のだんじり小屋があり、王水のだんじりが出されていました。
P4305470

その前を通り、鳥居のほうへ向かいました。
P4305474

鳥居の前で180度向きを変え、だんじりが据えられました。
P4305491

お祓いが始まりました。
P4305557
P4305560

鳥居の反対側から見るとこんな感じです。
P4305566
P4305567

昨日はだんじり関係のイベントがたくさんあり疲れたからでしょうか?今日はいつも見る顔ぶれは少なかったです。でも何人かはいつものメンバが来ていました。
P4305568

お祓いの後、集合写真です。
P4305573

知り合いがいますので、もう少しアップにしてみました。
P4305577

いよいよお披露目曳行が始まりました。
P4305585

石畳の上をだんじりが行きます。こういった昔風の風景にだんじりが似合います。
P4305595

踏切りも越えていきました。曳き手は力が入ります。
P4305605

でも、だんじりを曳くのは楽しいので、爽やかな笑顔になります。
P4305612

若い娘さんたちも綱を曳いています。先頭の青年団の子は綱をまかれて、しんどそうそうです。
P4305613

だんじりの前には小さな子供たちが乗っていました。
P4305619

後梃子も頑張っています。
P4305628

↓昨年の見学会では見れなかった、馬場町のだんじりも見れました。
P4305642

↓西之口のだんじり小屋も開いていました。
P4305650

11時過ぎに神社の駐車場へ戻ってきました。
P4305693

↓昨年の誉田八幡宮でのだんじり見学会の様子はこちらです。

2011年6月12日だんじり見学会(鍛冶屋町だんじり)
http://saisyaraku.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/2011612-77be.html

2011年6月12日だんじり見学会(西之口だんじり)
http://saisyaraku.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/2011612-5f6d.html

2011年6月12日だんじり見学会(王水町だんじり)
http://saisyaraku.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/2011612-4845.html

↓先日の北本工務店からの搬出の様子はこちらです。

2012年4月8日 鍛冶町搬出
http://saisyaraku.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/201248-6caa.html

次回の内容は4月29日(日)の大庭寺入魂式編を予定しております。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »