« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月29日(日)のだんじり三昧(速報編)

今日は早朝から、「堺市大庭寺入魂式」「尼崎市新三和入魂式」「東大阪市布施パレード」「東大阪市長瀬パレード」に行ってきました。今日は全体速報版です。後日、個々のイベントに対し詳細編を書く予定です。

まず最初に訪問したのは堺市大庭寺です。岸和田市大工町の先代だんじりが嫁いできました。早朝から多くのギャラリーがかけつけていました。
P4294391
P4294463

ペアで2度目の登場!仲良し2人組です。
P4294579
まだまだ、大庭寺のお披露目曳行は続いていましたが、私は尼崎市新三和のお披露目曳行を見るために高速道路を飛ばし尼崎へ移動しました。

計画通り11時に尼崎に到着しました。新三和のハッピを着た人を偶然に発見し、だいだいの居場所を聞いて移動すると、休憩中のだんじり数台を発見しました。その中に新三和のだんじりがありました。
P4294589
このだんじりは堺市石橋から嫁いできました。山合せをする尼崎仕様に生まれ変わっていました。

↓休憩中にマイミクさんの記念撮影です。
P4294813

築地では、だんじり格納庫があけられ、新三和のだんじりがその前を通っていきました。
P4294848

2時間ほど、新三和のだんじりを中心に写真撮影した後、私は尼崎を出発しました。次は東大阪市布施に向かって移動しました。

近鉄布施駅前ロータリーには6台のだんじりが集合しパレードが行われました。
P4295047
P4295052

15時30分頃にパレードは終了し、各だんじりは移動を開始しました。
大蓮のだんじりについていきながら長瀬パレードに向かいました。休憩中の女性に声をかけ撮らせていただきました。
P4295158

女性のTシャツの背中に、色違いでプリントされた「岸田堂」の文字です。3色色違いもなかなかいいもんです。
P4295172

しばらく移動するとJR長瀬駅に到着しました。先日、長瀬神社御鎮座百周年記念曳行で撮影した5台 に長瀬と近江堂を加えた7台でパレードを行いました。
P4295194
P4295307

休憩中に人物の写真も撮りました。

昨年、藤戸小学校のイベント時に撮影した女性が声をかけてくれ、撮らせてもらいました。P4295300

「撮って!」のリクエストにお答えしまして、撮影しました。
P4295369
P4295371
P4295373

ということで今日は、堺市、尼崎市、東大阪市と大移動し、今日1日だけで約20台のだんじりを見学してきました。明日も撮影予定です。体力が持つかな?

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もうすぐ入魂式

いよいよゴールデンウィークが始まりました。4月29日(日)は、尼崎市新三和と堺市大庭寺の入魂式が行われる予定です。

堺市石橋のだんじりは、山合せを行うために周りに長い丸太を付けた尼崎仕様のだんじりに、その姿を大きく変え新三和へ嫁いでいきます。曳きかたも大きく変わりますね。

↓昨年の石橋の昇魂式前夜祭の様子です。
PA221184

↓襷をかけた祭華です。
PA221201

↓昇魂式お別れ曳行の様子です。
PA231524

↓いよいよラストお別れです。全力疾走!
PA231539

↓昇魂式ならではの光景、幕がいいですよね。
PA231573

↓うちわにも感謝の言葉
PA231445

そしてこちらは昨年昇魂式が行われた岸和田市大工町のだんじりです。このだんじりは堺市大庭寺へ嫁いでいきます。

以下は昨年の大工町で行われた昇魂式の様子です。
PB033271

↓まだ暗い時間から小屋を出発しました。
PB033279
PB033353

↓お城をバックにした写真、私のお気に入りのひとつです。
PB033375

↓私はここでお別れをしました。
PB033398

↓番号持ちには「昇魂」の文字が書かれていました。
PB033381

いよいよ明日2台のだんじりが新しい町へ嫁いでいきます。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 長瀬神社御鎮座百周年記念曳行(大蓮特集)

今回は4月15日 長瀬神社御鎮座百周年記念曳行 大蓮特集です。長瀬神社御鎮座百周年記念曳行で最後(5番目)に神社にやってきたのが大蓮のだんじりでした。
P4153364

製作:平成21年
大工:大下工務店
彫師:近藤晃 師、瀧川千春 師

このだんじりも最近作られただんじりなので彫り物がかなり細かかったです。

P4153372

大屋根まわり(向きはだんじりの前から見た方向になります)

懸魚・隣懸魚(正面):黄泉平坂
車板:福禄寿と毘沙門天
枡合 正面:船弁慶

この黄泉平坂は珍しい題材だそうです。今回は急いでいたため、撮りこぼしてしまいました。今年中には撮影してご紹介したいと思います。

↓枡合 左:平知盛、入水
P4153390
↑虹梁 左:湊川の合戦

↓枡合 右:義経百龍昇天
P4153405
↑虹梁 右:楠公父子 櫻井の決別

小屋根まわり(向きはだんじりの後ろから見た方向になります)

↓獅噛み
P4153400

↓懸魚:天の岩戸
P4153396
バストトップがあらわになってますね。

↓車板:神功皇后
P4153397

↓枡合 左:雄略天皇、葛城山にて大猪を蹴り倒す
P4153413
猪がはみでてます。

↓枡合 右:神武天皇
P4153378

見送り

正面:幸村 家康本陣急襲
P4153393
大迫力ですね。

左:若江ノ戦 木村重成奮戦
P4153406

右:道明寺の戦 後藤又兵衛乃奮戦
P4153376
下がり藤発見!

この金具も目につきましたので撮ってみました。
P4153381

↓昨年の夏祭りの時の写真です。
P7225526
P7225540
気持ちよさそうに龍踊りをしています。小太鼓は女性がしてますね。

以上で、だんじり毎(5回)に分けてレポートしました長瀬神社御鎮座百周年記念曳行のレポートを終わります。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐゴールデンウィーク(だんじり三昧と耳より情報)

今日は、2012年4月15日 長瀬神社御鎮座百周年記念曳行(大蓮特集)と予想していた人も多かったと思いますが、意表をついて違う内容で書かせていただきます。もうすぐゴールデンウィークですね。暦通りお休みをとられる人も多いかと思います。ゴールデンウィークはだんじりイベントが盛りだくさんの状態で特に4/29と5/5は重なりすぎて体がたりないくらいです。

4/29には東大阪市の布施パレード、長瀬パレードに行こうと計画しております。
P4291501
昨年は東日本大震災のため中止になりましたが今年は開催されるようです。またほぼ同時刻に尼崎市では新三和の入魂式が行われます。はしごは時間的に厳しいかな。

ゴールデンウィークは神戸は祭りのシーズンです。
昨年もおじゃましました。5/2は神戸市灘区五毛天神だんじり祭り
P5021268

昨年同様、今年も3地区のかわら版を入手済み。入念に事前に計画を立て、広い範囲を周りたいと思っています。
P4250002

5/3は上だんじり見物にはかかせない。欅心会の○○○○さんがいる森のだんじりははずせません。
P5031614

5/3夕方からは御影だんじりパレード
P5031993

↓昨年みた東日本へのエールの中で一番印象に残っています。
P5032016

5月4日は昨年見逃した本山パレードを見てみたいと思っています。

そして5/5は岸和田市上松町の新調入魂式が早朝から行われます。

↓昨年の様子です。(今となっては先代だんじりとなります)
P5053080

例年通りであれば岸和田各地で子供イベントでだんじりが出されます。
P5053005
P5053036

午前中は岸和田でだんじりを見物し、午後からは神戸に行こうかと思っております。
P5051731

祭華も撮りたいと思ってますので、よろしくお願いします。
P5053280
P5053423

上記以外にも色々イベントはあるかと思います。そして私と同じように、このゴールデンウィークに泉州~神戸を往復されるかたも多いかと思いますが、ちょっと耳より情報です。

阪神高速ETC乗り放題パスが発売されているようです。GWの期間中1日だけですが事前登録しておけば1200円で乗り放題だそうです。私は既に申し込みました。各日先着1,000名様なので欲しい人はお早い目にお申し込みください。

http://www.hanshin-kikakuwaribiki.jp/

尚、だんじりイベントなどについては、私が把握している情報なので他にもありますし、間違えてるかもしれませんので詳しくは関係者から情報入手するなどしてご確認お願いします。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 長瀬神社御鎮座百周年記念曳行(北蛇草特集)

今回は4月15日 長瀬神社御鎮座百周年記念曳行 北蛇草特集です。長瀬神社御鎮座百周年記念曳行で4番目に神社にやってきたのが北蛇草のだんじりでした。
P4153279

他のだんじりと同様、鳥居の下にだんじりが停まりました。
P4153341

いつものパターンで大屋根まわりから

↓獅噛み
P4153293

↓懸魚
P4153294
上だんじりはこの懸魚の部分が豪華ですよね。

↓枡合 左:源頼朝 朽木隠れ
P4153299
左の木に隠れているのが頼朝です。

↓枡合 右
P4153322
左の舟に乗ってる武将の表情がいいですね。

では後ろにまわってみます。
P4153312

↓獅噛み
P4153314

↓懸魚
P4153316
初めてみる彫り物です。

見送り(向きはだんじりの後ろから見た方向になります)

↓正面
P4153317

↓左
P4153330

↓右
P4153311

土呂幕(向きはだんじりの前から見た方向になります)

↓正面
P4153297

↓左 前
P4153307

↓左 後
P4153309

↓右 前
P4153324
一部分のアップになってしまいました。

↓右 後
P4153328

↓後正面
P4153321

↓昨年の夏祭りの時の写真です。
P7225638
昨年の祭りでは、この辺りを自転車で走って、だんじりを探しましたが、北蛇草は間に合わず、見つけた時には既に小屋に納められていました。この地区のだんじりはあんまり曳行シーンを撮っていないので、今年は頑張って曳行シーンも撮りたいと思います。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 長瀬神社御鎮座百周年記念曳行(横沼特集)

昨日のブログと時間が前後しますが、今回は4月15日 長瀬神社御鎮座百周年記念曳行 横沼特集です。長瀬神社御鎮座百周年記念曳行で3番目に神社にやってきたのが横沼のだんじりでした。

P4153194
P4153203
P4153207


前回と同じような写真ですが微妙に違います。

P4153210

↓まずは全体の姿見から
P4153223

↓獅噛み
P4153249

↓懸魚
P4153252

↓車板
P4153247

後ろにまわってみます。
P4153254

↓獅噛み
P4153242

見送り(向きはだんじりの後ろから見た方向になります)

↓正面:賤ヶ嶽合戦 秀吉本陣 佐久間玄番
P4153228

↓左:右:賤ヶ嶽の七本槍 福島正則 
P4153257

↓右:賤ヶ嶽の七本槍 加藤清正 
P4153256

↓土呂幕 後正面
P4153233

↓土呂幕の人物のアップ
P4153244

あわてて撮ったため、土呂幕の撮り忘れた面がありましたので、次回布施パレードでは忘れずに撮りたいと思っています。

P4153277

次に北蛇草がやってきて、横沼は神社を出発しました。ということで次回は北蛇草特集を予定しています。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月22日 神戸市東灘区住之江區試験曳き

4月22日は住之江區のだんじりの試験曳きが行われました。長瀬神社御鎮座百周年記念曳行シリーズは一旦中断させていただいて、本日は住之江區だんじりの試験曳きの様子をお伝えします。
P5053479
↑昨年の祭りで撮影しました。若い女性の喉に描かれた住之江のペイント

それでは本日の試験曳きの様子をご覧ください。

14時ちょうどに小屋を出発しました。
P4223835

神社の境内は昨夜からの雨のため、ぬかるんでいました。関係者はハッピを着ておらず私服でした。
P4223843

神社の鳥居をくぐり大通りにでました。
P4223847

JRの高架手前を左折しました。少し下り坂です。
P4223854

暫くJRに沿って進みました。
P4223862
黒いTシャツの背中には住之江區と山田區の文字がありました。たぶんこの2つの地区は仲がいいんだと思います。

P4223877
前枠の男性の笑顔。やはり、だんじりは楽しいようです。

P4223881
しかし曲がるときは大変です。かなり力が必要です。思わず顔が歪みます。

P4223896
後ろにも前と同様に左右に2本の棒があります。

P4223905
たまに直線で、勇ましい鳴り物にあわせて、全速力で突っ込んできます。

P4223917
雨が降ってきたので、あわててシートを被せ始めました。

P4220431
すっぽりとオレンジ色のシートに包まれました。

P4220437
15時頃に神社に戻ってきました。

P4220445
無事に小屋に納められました。

次回から長瀬神社御鎮座百周年記念曳行シリーズ再開です。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 長瀬神社御鎮座百周年記念曳行(柏田特集)

今日も4月15日 長瀬神社御鎮座百周年記念曳行について書かせていただきます。今日は、柏田特集です。

長瀬神社御鎮座百周年記念曳行で2番目に神社にやってきたのが柏田のだんじりでした。
P4153068
P4153188

↓2011年夏祭りより
P7225522

柏田のだんじりと言えば超豪華な彫り物。ということでそれらの彫り物をご覧ください。

↓獅噛み
P4153092

↓懸魚:神武東征
P4153097

そして一番の特徴、枡合、車板、虹梁、柱巻きが天の岩戸で統一/一体化されております。
P4153102
P4153108
P4153106

↓大屋根 枡合 左(向きはだんじりを前から見た方向になります)
P4153119

↓大屋根 枡合 右:源頼光の鵺退治
P4153156

今度はだんじりの後ろにまわって小屋根まわりです。

↓懸魚
P4153138

↓車板
P4153137

↓枡合 左(向きはだんじりの後ろから見た方向になります)
P4153151

↓枡合 右:弁慶牛若丸の五条大橋の出会い
P4153126

見送り

↓後正面:賤ヶ嶽 佐久間の乱入
P4153134
よく見ると左手前と奥で「たけ」の字が違ってますね。「嶽」と「獄」

↓左:加藤孫六 浅井吉兵衛討取り
(向きはだんじりの後ろから見た方向になります)
P4153148

↓右:虎之助 将監の組打
P4153121

腰まわりです。(向きはだんじりを前から見た方向になります)

土呂幕 
正面:堀川夜討ち
P4153099
先日引退発表された木下賢治師の銘がありました。

↓左:木曽義仲、越後ノ城ノ四郎長茂を責る
P4153109
P4153115
↑中山久義師の銘がありました。

↓右:木曽義仲の勇戦 粟津合戦
P4153157
P4153162

↓後正面:勇婦 巴御前
P4153129

非常にボリューム感万点の彫り物でした。

そして柏田のミニだんじりです。
P2182512
P2182516
彫り物も精巧で本物そっくりです。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 長瀬神社御鎮座百周年記念曳行(衣摺特集)

またまた4月15日 長瀬神社御鎮座百周年記念曳行について書かせていただきます。今日は、衣摺特集です。
P4153008
P4153010
担い棒にそれぞれ「衣」「摺」の文字がありました。

↓次は前方少し斜めからの姿見です。
P4152999

↓獅噛み
P4152993

↓懸魚
P4153020

↓車板
P4153025

↓柱巻き 左
P4152997

↓柱巻き 右
P4152996

↓小屋根 懸魚
P4153056

↓見送り 後ろ正面
P4153052

今回の彫り物の写真は以上です。枡合の写真などはありませんでした。

以下は昨年の夏祭りの時の写真です。
P7225491
提灯が綺麗ですね。

↓昨年の夏祭りでの集合写真です。
P7225556
P7225597

今年も夏祭りに行けたら行こうと思ってますのでよろしくお願いします。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っております。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHK「えぇトコ」お見逃しなく

日付が変わって時間がそれほどたってませんが本日2回目の更新です。朝ドラ「カーネーション」で小原直子(=コシノジュンコさんがモデル)役をしていた、岸和田だんじり娘の川崎亜沙美ちゃんが、NHK「えぇトコ」に出演します。放送は20日(金)20時~20時43分です(再放送は21日(土)朝10時から)。興味のあるかたはお見逃しなく!P2192805
P9180404
P9190357

先日、中国地方で放送されたNHK「あいたい」:お祭り好きの血が騒ぐも。知り合いに録画を頼んだので後日放送を見る予定です。楽しみです。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っておりますが、新たなライバル出現しております。油断大敵です。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 海老江地車見学会 東之町

いよいよ本日で、先日行われた海老江地車見学会のレポートが最後になります。トリは東之町です。
P4153528
P4153574

いつものパターンで、まずは前方の大屋根まわりから下方向へ

↓獅噛み
P4153541

↓車板
P4153544

大屋根の枡合です。(向きはだんじりを前から見た方向になります)

↓左
P4153568

↓右
P4153534

続いて小屋根まわりです。

↓懸魚
P4153556

↓車板
P4153559

小屋根の枡合です。(向きはだんじりを後ろから見た方向になります)

↓左
P4153549

↓右
P4153564

見送りです。(向きはだんじりを後ろから見た方向になります)

↓正面
P4153554

↓左
P4153547

↓右
P4153563

土呂幕です。(向きはだんじりを前から見た方向になります)

↓左前
P4153570

↓左後
P4153561


↓右前
P4153529

↓右後
P4153545


↓後正面
P4153553

この後、先日ブログに載せた田尻町だんじり見学会へ移動したため、海老江地車見学会ではだんじり3台を30分で撮影しました。

主催者の皆さま、町会の皆様ありがとうございました。海老江は今の作業場所に近いので、都合がつけば祭りの見学も行きたいと思っておりますのでよろしくお願いします。

以上、海老江地車見学会でした。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っておりますが、新たなライバル出現しております。油断大敵です。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月15日 海老江地車見学会 南之町

さて本日は、昨日に引き続き海老江地車見学会で撮影しただんじりのご紹介です。当日3台並んでいた真ん中、南之町のだんじりをご紹介します。

まずは前方の大屋根まわりから下方向へ

↓獅噛み
P4153478

↓懸魚
P4153475
急いでいたので車板は撮り忘れてました。祭り当日は行燈で隠れてしまうので滅多にないチャンスだったので非常に残念です。

次は大屋根の枡合です。(向きはだんじりを前から見た方向になります)

↓左
P4153488

↓右
P4153518

いたるところに龍が彫られていますね。

柱巻きです。

↓左
P4153471

↓右
P4153469
豪華に見えるので柱巻きの龍が好きです。

では続いて小屋根まわりです。

↓獅噛み
P4153504

↓懸魚
P4153502

小屋根の枡合です。(向きはだんじりを後ろから見た方向になります)

↓左
P4153513

↓右
P4153492

見送り

↓後正面
P4153498

↓左
P4153510

↓右
P4153489

土呂幕です。(向きはだんじりを前から見た方向になります)

↓左前
P4153481

↓左後
P4153485

↓後正面
P4153497

↓右前
P4153515

↓右後
P4153508

ということで海老江地車2台目、南之町のだんじりでした。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っておりますが、新たなライバル出現で油断大敵です。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月15日 海老江地車見学会 西之町

4月15日(日)は朝から、だんじり三昧でした。先日のブログから時間はさかのぼりますが、ちょうどお昼頃は福島区海老江で3台のだんじりを見学してきました。
P4153586
次の予定があったので、かなり急いで撮りました。今日はその3台の地車のうち西之町を紹介したいと思います。かなり急いで撮影したので、今、写真を見てどの部分が自信のないとこもあります。間違えているようであれば、遠慮なくご指摘ください。

P4153421

↓獅噛みです。
P4153427

↓懸魚と車板
P4153426
祭りの時は行燈がついているので、見ることができないのですが、この日ははずしていただいていたので撮ることができました。ありがとうございました。

次は大屋根の枡合です。

↓左
P4153444

↓右
P4153435

小屋根

↓懸魚
P4153461

↓車板
P4153462

見送りです。(向きはだんじりを後ろから見た方向になります)

↓正面
P4153458

↓左
P4153440

↓右
P4153447

土呂幕です。(向きはだんじりを前から見た方向になります)

↓左前
P4153452

↓左後
P4153450

↓右前
P4153431

↓右後
P4153433

↓後正面
P4153457

ということで海老江地車1台目、西之町のだんじりでした。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っておりますが、新たなライバル出現で油断大敵です。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月15日 田尻町嘉祥寺だんじり見学会

4月15日は、3か所でだんじりを見てきたのですが、今日は3か所目に訪問した、だん吉友の会主催の田尻町嘉祥寺のだんじり見学会のレポートです。

まずは全体の姿見から
P4153733

昭和7年新調
大工棟梁:絹井楠次郎
彫師:玉井行陽、田沼源治

 新調当時、満州・朝鮮には多くの日本人町があって、故郷の祭りを懐かしむ心が高じ、それらの人々が本国より地車を購入したそうです。泉州岸和田においても、だんじり大工「絹屋」で朝鮮行きのだんじりを一台新調したと云われているが、渡鮮間近に破断となっている。まさに、この一台が「嘉祥寺のだんじり」である。(当日配布資料より抜粋)

ではじっくりとご覧ください。(向きはだんじりの進行方向前面から向ってになります)
P4153737

まずは大屋根まわりを上から

↓鳥衾と鬼板
P4153692

↓懸魚
P4153593
真ん中上の鳥の顔がかわいいですね。

↓枡合 正面:天の岩戸
P4153599

↓枡合 右:神武東征八咫烏
P4153652

↓枡合 左:本能寺の変 蘭丸奮戦
P4153601

↓木鼻 右
P4153603

↓木鼻 右
P4153658

さらに、少し目を落として

↓縁隅木
P4153588
難しそうな感じですね。彫るのに苦労しそうです。

腰回りは金網付きでしたので、パスしまして、さらに下に目を向けると

↓松良受け 右
P4153672

↓松良受け 左
P4153671

続いて後ろから小屋根まわりです。
P4153725

上から

↓懸魚:浦島太郎
P4153615

↓枡合 正面:曽我五郎大磯バク進
P4153613
小屋の中は暗いので、ちょっとピンぼけしてしまいました。(汗)

↓枡合 右:祐経陣屋前
P4153659

↓枡合 左:曽我兄弟奮戦
P4153610

↓見送り:大坂夏の陣↓
P4153630
P4153722

主催者のだん吉友の会さま、嘉祥寺のだんじり関係者の皆さま、見学させていただきありがとうございました。以上、田尻町嘉祥寺だんじり見学会レポートでした。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っておりますが、新たなライバル出現で油断大敵です。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 長瀬神社御鎮座百周年記念曳行

4月15日(日)は、朝から東大阪市長瀬神社御鎮座百周年記念曳行、昼からは大阪市海老江でのだんじり見学会、田尻町嘉祥寺でのだんじり見学会と夕方までだんじりを満喫させていただきました。本日はその第一弾東大阪市長瀬神社御鎮座百周年記念曳行の様子を書かせていただきます。(だんじりの彫り物の写真もたくさん撮りましたので、それは後日公開させていただくとして、今回は人物と曳行シーンを中心にまとめました。)

今日は稚児行列があるということで、あちこちにこのような格好した、かわいい子供たちがたくさん見られました。
P4153043

最初に衣摺(きずり)のだんじりが神社前に据えられました。暫くすると、だんじりの前でお稚児さんの記念撮影をしていました。
P4153077

お稚児さんを先頭に衣摺のだんじりが神社を出発しました。
P4153081
P4153086

続いて神社にやってきたのは柏田でした。ここでは、お稚児さんの集合写真の撮影を依頼されました。うーん難しい。何枚か撮ったのですが、必ず誰かが横を向いていたり、手に持ってるもので顔が隠れたりしています。すいません。
P4153145

いつも、だんじり関係の情報を共有している祭映企画の代表とそのお子さんです。
P4153166

だんじり見物に出かけると必ずといっていいほどみかける常連さんです。
P4153174

柏田のだんじりも神社を出発しました。
P4153180
P4153186

3番目は横沼でした。
P4153196

激しく、長く、鳴り物がされていました。
P4153204

鳴り物にあわせて、だんじりの前では、かわいい少年が龍踊りをしていました。
P4153221

横沼のだんじりが出発すると、続いて北蛇草(きたはぐさ)のだんじりがやってきました。
P4153277
P4153279
P4153283
P4153343
P4153358

だんじり見物の常連さん発見!
P4153369

最後は大蓮です。お稚児さんが綱をひいていました。
P4153346
P4153351
P4153364

これで5台のだんじりが神社へやってきました。
P4153368

ここまで見て、私は長瀬神社を離れ、海老江のだんじり見学会へと向かいました。

お手数ですが、読んだらポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月8日 北町だんじり見学 その2

今夜は北町特集その2です。

まずは大屋根まわりからです。(向きはだんじりの前に立っての向きです。)

↓隅出 右前
P4082832

↓隅出 右後
P4082830

↓隅出 左前
P4082868

↓隅出 左後
P4082871

視線をぐっと下に落として、

↓松良受け 右
P4082923

↓松良受け 左
P4082921

独特な彫り物の松良受けですね。

小屋根まわりです。(向きはだんじりの後ろに立っての向きになります。)

↓隅出 右
P4082861

↓隅出 左
P4082838

↓木鼻 右
P4082866

↓木鼻 左
P4082881

↓大脇物見 右
P4082859


↓大脇物見 左
P4082840

↓見送り
P4082887
↑謙信・信玄一騎打ち

P4082862
P4082865

今回も過去の曳行シーンの中からお気に入りの写真を紹介します。

2008年8月31日 植山工務店を出発し、先代棟梁宅前でのシーン
29991265_org
暗がりの中、光に照らされて浮き上がるだんじり、そして写真には写っていませんが、完成を見ることなく、この世を去った先代棟梁の遺影を持って出迎えるご家族。

入魂式では必ず狙って撮ります。旧26号線より
29991608_org
29991639_org

↓岸和田城の天守閣から超望遠レンズで狙ってみました。
29997373_org

↓紀州街道より上よりカンカン場方面
P9205361

↓駅前パレードで纏と同じ色あいの吹き散りをつけた北町
29996688_org

以上、北町レポート その2でした。

お手数ですが、読んだらポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月8日 鍛冶町搬出

4月8日の朝、西大路町にある北本工務店で、羽曳野市鍛冶町のだんじりの搬出を見てきました。鍛冶町は昨年6月に見学会に行かせていただきましたが、途中から雨が降ったためあまりじっくりと撮影することができなかったので、この日に再び見ることができて良かったです。

P4082455

工務店から向いの駐車場まで移動させる時、人が少なかったので、移動の手伝いもさせていただきました。

↓梃子尻
P4082470

いよいよトレーラーへ積み込みます。
P4082491
P4082499

↓積み込み完了!
P4082500

出発!
P4082512
P4082514

以上、無事に出発しました。少し寒かったですが、天気が良くて、よかったです。入魂式は後日だそうです。

昨年の誉田八幡宮だんじり見学会のレポートはこちらです。良かったらこちらもご覧ください。
http://saisyaraku.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/2011612-77be.html

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っておりますが、油断大敵です。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月8日 小松里町だんじり見学 その2

今日は再び4月8日に訪問した小松里町を特集します。
P4082635

だいたいいつも撮ってる縁隅木です。
P4082538

大脇物見です。この部分はあんまり撮らないですね。

↓左
P4082595

↓右
P4082601

この部分は何ていうんですかねぇ。小屋根枡組の下。隅出であってますかね?
P4082614

いつもはあんまり彫り物の一部に焦点をあてたドアップは撮らないのですが、今回は少し試みてみましたのでどうぞご覧ください。(彫り物は詳しくないので気のきいた解説はでいませんのであしからず。)

鶴です。小松里町は纏も鶴ですよね。何か関係あるんでしょうか?(4/12追記 梅に鶯、松に鶴。日本古来からの組合せだそうです。花札にもあるそうです。そういえば落語家に松鶴の名がありましたね)
P4082561
P4082559

P4082566
P4082565

二重見送りです。
P4082574

奥の人物をズームで
P4082715
P4082711

さらに色んな人物を金網越しに、ドアップで
P4082631
P4082632
P4082690
P4082691

表情豊かですよね。以上、彫り物特集でした。

最近、彫り物の写真の比率が高く曳行シーンが少ないのですが、小松里町は八木地区なので写真がたくさんあるので一部掲載させていただきます。

↓ミスド前のやりまわし
PA088027

↓久米田寺行基参り
PA099038

↓ミスド前やりまわし(後ろから)
PA099464

↓ミスド前やりまわし
PA099714

↓灯入れ曳行
PA099801

↓花板
PA099853
がんばろう日本の特集で使える写真でしたね。見落としてました。
以上、小松里町特集その2でした。

お手数ですが、読んだらポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月8日 北町だんじり見学

4月8日にぎわい市に昼前に行ったので、昼食をとろうと移動していたら、何と北町のだんじり小屋が開けられ、鳴り物をしていました。ということで今日は北町特集です。

P4082807

製作:平成20年新調
大工:植山工務店 佐野和久
彫物師:雲棧洞美術院 松田 武幸

P4082806
鳴り物が力を入れ一生懸命練習をしていたので、その体の動きに連動するように、だんじりも微妙に前後に揺れていました。ではじっくりとご覧ください。

大屋根まわりから

↓懸魚
P4082816

↓枡合 正面:天の岩戸
P4082815

↓枡合 左:素盞鳴尊 八岐大蛇退治
P4082849

↓枡合 右:神功皇后応神天皇平産す
P4082828

↓木鼻 左:鈴を抱く唐獅子
P4082820
金色の鈴が目をひきます。

↓木鼻 右:鞠を抱く唐獅子
P4082822
これまた金色の鞠が目をひきます。

↓番号持ち:茶屋新右衛門
P4082811
提灯を持っているのは、茶屋新右衛門の発起で御神燈を掲げることを藩から許可されたことに由来しています。

↓勾欄に木瓜と橘の岸城神社紋
P4082808
正式な神社紋は木瓜が上だそうです。

小屋根

枡合は三面とも曽我物語。

(以下方向は後ろから向って)

↓枡合 右:由比ヶ浜
P4082853

↓枡合 左:興津の雪
P4082836

↓小屋根 枡合天井 右
P4082891

↓小屋根 枡合天井 左
P4082911

摺出鼻です。

↓右 外側
P4082900

↓右 内側
P4082883

↓左 外側
P4082896

↓左 内側
P4082884

↓:旗受:飛龍
P4082876

ということで鳴り物練習中にもかかわらず、じっくりと撮影させていただきました。ありがとうございました。
P4082813

彫り物のアップ写真がもう少し残ってますので、後日、追加レポートを予定しております。

お手数ですが、読んだらポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月8日 紀州街道にぎわい市(本町だんじり)

4月8日(日)昼頃から紀州街道にぎわい市へ行ってきました。お目当てはもちろん本町のだんじりです。午前中、だんじりは小屋から少し前に出されていましたが、大部分は小屋の中にありました。したがって撮影できるのは、ほぼ前面だけに限られてしまいました。ではご覧ください。

ほぼ正面から

P4082777

左前から
P4082785

右前から
P4082761

右と言えば忘れていけないのは、松良の下のほうに蛙の彫り物があります。幸いなことに少しだんじりが小屋から前にでていたので、なんとか撮影できました。
P4082764

枡合 正面はおなじみの「天の岩戸」です。
P4082774

番号持ちもおなじみの「勧進帳を詠む弁慶」です。
P4082788

鳴り物が始まりました。勇ましい岸和田の鳴り物です。走りたくなりますね。(私は走れませんけど・・・)
P4082803

しばらくすると鳴り物は小休止。
P4082931

だんじり小屋の前は黒山の人だかりでした。
P4082942

人混みの中に女性を発見。
P4082936

自分の携帯で本町のだんじりと一緒に撮影しております。
P4082946

ということで私のカメラで撮りました。
P4082948

暫くは、本町の小屋前でだんじり囃子を聞いていました。

せっかくここまで来たのだから桜でも見て帰ろうと思い、お堀の周りを一周しました。
P4082953

おっと、二の丸公園で曳行中のミニだんじりを発見!
P4082956

「せーの、ほい!」。腰の落とし方が、さまになってますね。
P4082966

後ろ旗に大阪屋と書かれてますね。
P4082970

4月8日時点の岸和田城付近の桜の状態です。
P4082960

アップで見てみましょう。
P4082961

ちょっとお花見気分になれましたかねぇ。
P4082973

再び、本町のだんじり小屋の前に戻ると、また鳴り物が披露されていました。
P4082981

天候にめぐまれて良かったと思います。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っておりますが、油断大敵です。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月8日 小松里町だんじり見学

4月8日(日)今朝は、まず北本工務店で羽曳野市誉田八幡宮の鍛冶町のだんじり搬出を見送った後、岸和田市八木地区小松里町のだんじりを見学してきました。同じ八木地区ですが祭り中はじっくり見ることができませんのでいい機会をいただきました。ありがとうございました。

P4082527

平成四年完全完成
大工: 植山良雄(植山工務店)
彫師: 岸田恭司(木彫岸田)
高さ:3870mm

では、じっくりとご覧ください。

↓番号持ち:金太郎
P4082530

↓懸魚:天照大神
P4082686

以下、向きはだんじりに向かってになります。

まずは大屋根まわりです。

↓枡合 正面:五條大橋 牛若丸と弁慶の出会い
P4082531

↓枡合 左面:鎮西八郎為朝の豪弓
P4082615

↓枡合 右面:平清盛 布引滝遊覧
P4082540

↓木鼻 左
P4082653

↓木鼻 右
P4082654

↓横方向の姿見
P4082618

続いて小屋根まわりです。

↓懸魚:素戔嗚尊
P4082548

小屋根の枡組です。彫り物が、とてもいい表情をしてますね(向きは後ろ正面にたっての向きになります)。

↓左
P4082569

↓右
P4082572

枡合は二重見送りになっています。

正面:堀川の夜討ち
P4082746

↓枡合 左面:堀川の夜討ち
P4082544

↓枡合 右面:堀川の夜討ち
P4082592

↓竹の節 左: 雷神
P4082585

↓竹の節 右:風神
P4082588

↓摺出鼻 左
P4082551

↓摺出鼻 右
P4082554

↓見送り:一の谷合戦
P4082606

↓旗受け
P4082556

ということで腹いっぱい撮影させていただきました。撮影が終わると小屋にかたづけられました。尚、彫り物のアップ写真も数枚ありますので、過去の曳行シーンとあわせて、後日公開させていただきます。
P4082753

小松里町三十人組のみなさんです。
P4082718

本日はお忙しいなか、だんじりを撮影させていただきありがとうございました(すいません左奥2名の顔が隠れてしまってました)。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っておりますが、油断大敵です。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜の「このへん!!トラベラー」

今夜の「このへん!!トラベラー」(朝日放送にて深夜0時50分より放送予定)は泉大津市の予定です。たしか3月11日(日)摂河泉の神賑が開催された日の早朝に、泉大津市の下之町のだんじりを撮影したようです。興味のあるかたはお見逃しなく!

私は当日、下之町までいかなかったので、写真は摂河泉の神賑で展示された時のものです。

P3110715

↓まずは左前から姿見です。
P3110732

↓獅噛み
P3110854

↓懸魚
P3110746

↓当て板
P3110836
このヘコミが衝撃の強さを物語ってますね。

↓土呂幕
P3110850

後ろ姿です。たしかにいかつい
P3110720

↓後旗
P3110736
真ん中が白いのは大北町と同じですね。

下之町は数年前に「クイズ紳助くん!」で突撃隊が来てましたよね。阪神師匠が涙ながらに語ってたシーンが思い出されます。今夜も楽しみです。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っておりますが、油断大敵です。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

姿見特集 その2(左斜め前)

今日は前回の逆パターン。左前から撮った姿見特集です。

↓2001年5月3日 紙屋町修理入魂式
P5030019
↑町の先輩が紙屋町にいるので、式典会場に入れてもらいました。

↓2003年9月14日 上町
上町P9140117
旧市は人が多いので、人がいないタイミングでなかなか姿見が撮れません。周りに人がいなくなったタイミングをみはからって撮影しました。

↓2011年4月17日 摩湯町だんじり見学会
P4178878
家から自転車で行ける距離でしたが、先に清児を見てから原付で駆けつけました。

↓2011年4月24日 長滝西之番だんじり見学会
P4240266
うまい具合に人は写り込みませんでした。

↓2011年5月15日 貝塚市堤町だんじり見学会
P5153756
見学会といえでも、人物が写り込んでしまってますね。

↓22011年8月28日 橋本市小原田入魂式
P8281966
子供の頃から見慣れた、だんじりです。

↓2011年9月16日 岸和田祭り試験曳き
P9160001
別所町。この時に美人ギャラリーも一緒に撮影しました。

↓2011年12月11日 中井町記念誌撮影
PC114610
入魂式、祭りではゆっくりと見れませんでしたので、この日じっくりと見れて良かったです。

↓2012年1月15日 馬場之町
P1155666
イベントの前週に準備をしているところをお邪魔しました。

↓2012年1月28日 大澤町だんじり見学会
P1285862
後ろの景色がいいですね。

↓2012年1月29日 額原町餅つき
P1295954
デコチョコ、味噌をいただきました。ありがとうございました。

↓2012年3月10日 大和高田だんじり見学会
P3100272
これまた子供の頃から見慣れただんじりです。

これらのだんじりを見る機会を与えてくれました町会のみなさま、見学会の主催者の皆さま、関係者の皆さまありがとうございました。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っておりますが、油断大敵です。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姿見特集 その1(右斜め前)

今日は姿見特集その1です。右斜め前約45°から撮影した写真を掲載します。大屋根、小屋根の両方が前から後ろまで写っています。屋根まわり、腰まわりの全体の雰囲気、だんじりの高さと長さの両方が表現できています。この角度が非常に好きです。では、どうぞ!

↓1999年9月5日 神野町新調入魂式
神野009
池尻町と同じ、大下工務店、木下彫刻工芸のペアで製作。

↓1999年9月19日 積川西修理入魂式
積川西001
↑これも同じく、大下工務店、木下彫刻工芸のペアで製作。

↓2000年9月3日 観音寺町修理入魂式

kannonji_01

↓2000年12月23日 大町新調記念誌撮影
omachi1223_10
この日の朝、自町の入魂式(お祓いのみ)の時に、大町が記念誌の撮影のために出すと聞いたので急遽撮影に行きました。偶然でした。ラッキーでした!

↓2001年5月20日 稲葉東新調記念誌撮影
P5200011
↑新調なのでとっても綺麗でした。

ここから時代は一気に進んで

↓2011年4月17日 摩湯町だんじり見学会
P4178868
最後の純国産だんじりと言われています。

↓2011年4月24日 長滝西之番だんじり見学会
P4240237

↓2011年5月15日 貝塚市堤町だんじり見学会
P5153749

↓2011年8月28日 橋本市小原田入魂式
P8281973
↑池尻町の先代だんじりです。懐かしい。

↓2011年9月16日 岸和田祭り試験曳き
P9160008
別所町のだんじりです。

↓2011年12月11日 中井町記念誌撮影
PC114547
↑若頭に知り合いがいるので、遠慮なく撮らせていただきました。バックの緑に映えますね。姿見の写真として、周りの風景も含めて、一番のお気に入り写真です。

↓2011年12月18日 春木本町
PC184833
↑餅つきイベントで出されました。


↓2011年12月18日 板原町成人の日イベント
P1095532


↓2012年1月28日 大澤町だんじり見学会
P1285857
まだ記憶に新しいですね。これらを見る機会を与えてくれました町会のみなさま、見学会の主催者の皆さま、関係者の皆さまありがとうございました。

後日にこれの逆バージョン左約45°の特集を予定しています。現在、写真整理中です。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っておりますが、油断大敵です。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月1日 神戸市灘区畑原試験曳き

4月1日だんじり見学第2段、神戸市灘区畑原の試験曳きを見てきました。呉田の先代だんじりを購入されたようです。以前保有していただんじりより、一回り大きくなっています。

さあ、出発です。
P4012093

坂道が多く、ゆっくりと練り歩くことが多いのですが、時々、全力疾走で突っ込んできます。
P4012118

「もどっせ、もどっせ」の掛け声でまた後ろに戻って
P4012119

地響きをたてながら再び全力で突っ込んできます。
P4012121
何回かこのような動きを繰り返します。

神社前の坂を登って、大きな鳥居の下をだんじりが通ります。
P4012141

神社の石段の前で、前をもちあげて
P4012150

だんじりを停めました。お祓いを受けていました。
P4012193

さあ出発です。
P4012208

帰りは逆に下り坂になります。
P4012223
P4012226

練習ということで細い道を意図的に選んで通っています。
P4012270

中央の提灯2つは赤色です。「敬神」と書かれています。イケちゃんの歌にもありますが、「神を敬うだんじりじゃ」ですね。
P4012310

この日、最大の難所です。本当にかつかつ、左右それぞれ3センチも隙間がなかったように思います。
P4012320

ギャラリーも真剣な眼差しで!
P4012316

だんじり好きの子供もご機嫌です。
P4012328

立体交差した上をだんじりが通っています。
P4012327

坂道では前に綱をつけて曳くこともあります。
P4012331

前にも見たことがあるのですが、カバンの肩ひもにつけているものが興味をひきます。
P4012341

駒の外周が金属のようで、だんじりが通ったら、木の轍ではなく、このような跡ができます。P4012353

神戸のだんじりでは、パッチではなく、このようなものをはいています。ここに町名などが入っています。
P4012370

さて、試験曳きも終盤です。全力疾走で突っ込んできます。
P4012382

戻します。
P4012384

見守る年配のかたの後ろ姿がシブイです。
P4012372

そして、また全力疾走で突っ込んできました。
P4012389

小屋に向かうとき屋根の上に年配のかたが乗っていました。気持ちよさそうにハタキのようなものをふって踊っていました。
P4012411

下でまわす男たちは大変です。
P4012416

小屋前でも回しています。「まわっせ!まわせ!」
P4012441

まわしやすいように駒が動かないように、車止めのようなものをかませます。
P4012442

無事、小屋に納められました。
P4012453

「試験曳きどうやった?」「オッケー!」
P4012281

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っておりますが、油断大敵です。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月1日 橋本市御幸辻小屋開き

今週も和歌山、神戸市とだんじり求めて約170Kmを移動し、だんじりを見てきました。本日は、橋本市御幸辻のだんじりをご紹介させていただきます。平成年に大修理を行っているため綺麗な色をしていますが、昭和4年制作の仕入れ地車だそうです。

まずは正面から姿見です。
P4011977
大 工 植山 宗一郎
彫物師 松田 正幸 他
製作年 昭和4年(1929年)
平成18年10月吉日に和泉市内田町より購入 

正面から四本柱から上の部分をアップで。威圧感を強調したいときはこの角度のほうが迫力がでますね。
P4012055

正面からよりも下の2枚の写真のように少し斜めからのほうがスマートな写真に見えます。個人的にはこのように斜めからの角度の写真のほうが好きです。
P4012089
P4011980

では彫り物を見てみましょう。(向きはだんじりの前、正面に立っての向きになります。)

(大屋根まわり)

↓枡合 正面:楠公子別れ櫻井の駅
P4011992

↓枡合 右:新田義貞 稲村ヶ崎に宝剣を奉ず
P4012003

↓枡合 左:牛若丸と弁慶 五条大橋の出会い
P4012047

↓枡合い天井 右
P4012007

↓枡合い天井 左
P4012043

今度は後ろに回ってみましょう。
P4012074

(小屋根まわり)

懸魚
P4012023
奥に浦島太郎が見えます。浦島太郎はよそのだんじりでもよく見かけますね。

↓枡合 正面:神功皇后と応神天皇を抱く武内宿禰
P4012019

↓枡合 右:鎮西八郎為朝の剛弓
P4012009

↓枡合 左:村上義光 錦の御旗奪還す
P4012038

↓摺出鼻 右 内側
P4012028

↓摺出鼻 左 内側
P4012030

↓竹の節
P4012034
カメが彫られています。珍しいですね。

↓見送り:難波戦記
P4012081

↓金網が写るのをさけて人物をドアップにしてみました。
P4012079

見送り下の部分です。

正面は水桶があるので見えません。
P4012025

↓右
P4012061

↓左
P4012059

↓纏です。
P4012069

小屋にはコマ提灯が並んでいました。
P4012071

横からの姿見です。

P4012086

今回お世話になった青年団のメンバーです。ありがとうございました。清掃活動中にひきあげましたのでご挨拶できませんでした。失礼しました。
P4011985
なお、本日はテレビ局も取材に来ていたようです。後日放送されるようです。

おかげさまでブログ村の「祭り・イベント部門」の1位を守っておりますが、油断大敵です。お手数ですが、今後も継続してポチッとをお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »