« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

大坂夏の陣

今週は土曜日が仕事、日曜日は雨ということでだんじり見物にはでかけませんでした。時間があったので昨年の大阪市内のだんじりのDVD大坂夏の陣を鑑賞しました。春の神戸市の祭りが終わり、7月になるといよいよ大阪の夏祭りが始まります。
P5296737

全部で4パッケージ。8枚のDVDに大阪各地のだんじり祭りの様子が収められています。
1日で全部見るには膨大な量なので、まずは特に気になるところを見てみました。
P5296742
P5296738

パッケージと格納地区は以下の通りです。
(青龍 Disc1)
鶴見区 古宮神社 浜
東住吉区 育和
平野区 旭神社 加美正覚寺

(青龍 Disc2)平野区 杭全神社
泥堂町、西脇組、背戸口町、市町、流町、野堂北組、野堂南組、野堂東組、馬場町

(玄武 Disc3)
城東区 諏訪神社 諏訪
平野区 菅原神社 細田(南大蓮)

(玄武 Disc4)
城東区 八剱神社 鴫野南之町、鴫野東之町、鴫野西之町、鴫野中之町、天王田、永田
城東区 白山神社 中浜
城東区 皇大神社 今福西之町、今福北之町(パレード参加)
城東区 若宮八幡大神社 聖賢若宮(パレード参加)
布施地区 都留彌神社 永和・岸田堂
       稲田八幡神社 稲田旭
鶴見区 今津比枝神社 今津
平野区 旭神社 加美北東

(白虎 Disc5)
生野区 生野神社 地車講「舎利寺」
生野区 生野八坂神社 生野八坂
生野区 御幸森天神社 勝五
東成区 比売許曽神社 比売許曽
東成区 八阪神社 中道

(白虎 Disc6)
東成区 比売許曽神社 比売許曽
生野区 御幸森天神社 猪飼野、勝五
生野区 弥栄神社 鶴橋、岡
東成区 八阪神社 中道
東成区 八王子神社 中本、西今里
城東区 白山神社 中浜
生野区 田嶋神社 田嶋
生野区 巽神社 矢柄、西足代、四条、大地、伊賀ケ

(朱雀 Disc7)
天王寺区 河堀稲生神社 高松
福島区 海老江八坂神社 海老江東之町、海老江西之町、海老江南之町、北太鼓
布施地区 長瀬神社 柏田、横沼、北蛇草、大蓮、衣擦

(朱雀 Disc8)
北区 大阪天満宮 天満市場地車講
生野区 清見原神社 中川、片江、大友、腹見
西淀川区 野里住吉神社 野里東之町、中神車、野里西之町、北太鼓
東成区 深江稲荷神社 深江

非常に盛りだくさんです。(記入ミスがあるかもしれませんがご容赦願います。)

Disc8のエンディングで私が提供した写真が使われています。昨年、好評でしたこれら写真も最後にちらっと映ります。これ以外にも映ってますがすべてを紹介しきれないので記憶に残ったもの数点紹介します。
P7124059
P7124115
これらは「杭全神社 平野郷夏祭り-燃え尽きる瞬間-」のエンディングでも使われており好評でした。平野以外では以下の写真も使われていたようです。
P7103853

P7174383

見ごたえたっぷりなので、また時間のあるときに分けて見てみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日堺市八田寺だんじり帰町

もう、ほぼ一週間ほど前になりますが、2011年5月22日に堺市の八田寺のだんじりが帰町しました。

これが今の番号持ち。全体的に白く綺麗になってますね。八田寺の文字が鮮やかな朱色に塗られています。
1

抜魂式の時の番号持ち。八田寺の文字の色はほぼ周りの木と同じ色になってました。
P3067382

今年から彫物の撮影にも力を入れようと思っています。
2
3
4
5
6
7
8
9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東明の祭華

今日も昨日に引き続き東明シリーズ。本日は男性陣おまちかねの祭華編です。
P5214278
P5214375
P5214454
P5214740
P5214756
P5215002
P5215094
P5214954
P5221860
P5225678
P5225786
P5221940
P5226087
P5226121
P5226181
P5226189
P5226258
P5226299
男性にもまけじと女性もいい顔しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東明の祭人(まつりびと)

既にブログに書いたように5月21日~22日は東灘区東明のだんじりを観てきました。1000枚/日くらい撮影してきました。祭りに参加する祭人の表情を撮影してきましたので今日は参加していた男性を中心に祭人(まつりびと)特集です。

副屋根頭だそうです。祭り2日間だけしか輝けないそうです。(ご本人談)
P5214398

子供もだんじりの前で鳴り物にあわせて団扇をふっています。
P5214414

グラサン姿のワイルドな屋根乗りです。
P5214508

いつも缶ビール片手でだんじり見物、森の○○○○さん
P5214528
P5214587

森の○○○○さん、参加者の○○○さんを捕まえてご挨拶
P5214608

気合いの入った頭の祭人
P5214610
P5214616

頭を撮らせてもらった後は記念撮影
P5214618
P5214621

若頭だけ団扇の色が他の人と逆のようです。
P5214627

相変わらず飲んでます。ちょっと目が座ってきてます?
P5214765

屋根の上ではハタキのようなものを振ります。
P5214871
P5214894

当ブログ専属子供モデル。
P5214940

「だんじり乗る。だんじり乗る」と言っているのを聞いて、地元の役付きの方が乗せてくれました。ありがとうございました。
P5214951

おさんかたで屋根に乗っていました。
P5214989

屋根頭さんだったかな?
P5221868

仲間で記念撮影
P5225678

世話役の人もいい雰囲気でしたねぇ
P5225697

とってもいい表情です。格好いい!
P5225915

みなさんいい表情です。
P5225942

男前!
P5226164

優しそうな顔。楽しそうな顔。宮入後の安堵の表情ですよね。
P5226217
P5226227

「わしらが、みかげのとうみょうじゃ!」
P5226394

お世話になりました。ありがとうございました。
P5225959
P5226563

祭人(唄:The★SILK)
夜通し飲んだくれ 帰る場所は有るけれど
太鼓の音が子守唄 明日の曳き出し思い眠る
子供の頃から憧れた 団扇さばき大工方
下げたお守り静かに揺れて 夜明けの道を歩き出す
祭人 あほな男と呼ばれても
祭人 やっぱりこの町が好きやから
張りつめる時の中 うなりを上げる掛け声も
一つになった男たち 命を賭けたやりまわし
飛び散る汗と足並が 夕日と共にすいこまれてく
ほおずき提灯見つめて呑む 涙の味と 美味い酒
祭人 しゃがれた声と笑顔の中で
祭人 淡い光が にじんで見えた
祭人 あほな男と呼ばれても
祭人 やっぱりこの町が好きやから

↓動画ですので携帯のかたはパケット量が多いのでパケット料金に注意してくださいね。
http://youtu.be/WqGjtDhDBog 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日だんじり三昧 その4(神戸市東灘区東明)

5月22日だんじり三昧の最後は神戸市東灘区東明です。午前中は泉州各地でだんじりを見た後、午後から現地へ入りました。午前中は激しく降った雨もあがり助かりました。
P5225669

女性もだんじりの方向展開に加わっています。
P5225672

前日も休憩した神戸甲南武庫の郷前で休憩です。
P5225683

地区内をまわった後、宮入前の休憩です。昨日も休憩した公園の横で休憩です。ここで雨用のカバーがはずされました。
P5225757

襷をした男性がだんじりの前に乗り、いよいよ宮入に向けて出発です。前の女性2人のテンションが上がります。
P5225781

「押して!押して!押して!押して!」と女性の黄色い声が
P5225795

43号線、神社はもうすぐそこです。
P5225806

鳥居の前で停まりました。
P5225815

お祓いを受けております。
P5225825

お祓いが終わったら、だんじりは境内に入れられました。だんじりの前で女性が団扇をふりながら「まわせ!まわせっ!」と声を張り上げます。
P5225830

男たちは必至の形相で、だんじりの前を持ち上げて、力の続く限りまわっています。
P5225870
P5225904

真剣な眼差し。とてもいい表情です。
P5225917

周ります。何回も何回も。途中何回かは、だんじりの前を降ろしそうになりましたが、持ちこたえながら、まわっています。
P5225919

書記の方には、知り合いの子をだんじりに乗せていただいたり、たいへんお世話になりました。
P5225959

駒を動かないように固定しているのでしょうか、危なそうです。
P5225961

まわると、こんな感じに地面に跡がつきます。
P5226023

落とさないだめに、必死の形相です。
P5226026

「まわせ!まわせっ!」の声援を受けながら、まわしております。
P5226027

だんじりの後ろには、大勢の若い娘が乗り、鳴り物にあわせて、腰をふりながら、団扇でリズムをとっています。
P5226152

ちょうど、女性陣に向かう形で、襷持ちの3人が踊っています。無邪気な笑顔です。
P5226173

だんじりの前にも女性が乗り込み、後ろと同じように鳴り物にあわせて、腰をふりながら、団扇でリズムをとっています。
P5226196

さっきまで3人だったのが、呼ばれて4人になりました。まわしてときの表情とは違い、優しそうな表情です。
P5226244

屋根の上には多くの男性が乗っています。今も掛け声が思い出されます。
「(男)えんやほー、えんやほー」。「(女)えんやほー、えんやほー」。
「(男)わしらが御影のとうみょうじゃい!」。「(女)わしらが御影のとうみょうじゃい!」
P5226261
P5226399
P5226400

神社を出発しました。
P5226511

途中、休憩時に提灯を付けました。
P5226533

いよいよフィナーレが近づいてきました。
P5226563

だんじりを小屋の敷地内に入れて、しばらくは宮入と同じく、鳴り物にあわせて盛り上がっていました。「(男)最高ですか?」「(女)最高です!」
P5226718
東明のみなさんありがとうございました。いい祭りを観させていただきました。これで長かった22日のだんじり見学が終わりました。次回は東明人物編を予定しています。よろしく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月22日だんじり三昧 その3(栂入魂式)

5月22日のだんじり三昧3台目は堺市栂のだんじりです。和泉市の太町の最初やりまわしを見てから急遽移動しました。先代だんじりの昇魂式の時やこのだんじりの搬入の時に訪れたので迷うことなくたどり着きました。着いたら丁度やりまわしのとこでした。
P5225513
P5225517

バイクを止めての走っての移動(歩いての移動?)息があがります。
P5225521

知り合いにあったところ、栂出身でアイドルデビューした娘がいるとのことで紹介していただきました。Pastel colorというユニットです。歌とダンスが得意な2人組です。
P5225535

原山台でのやりまわしです。だんじりの右にはマニアの姿が!
P5225546
なかなか綺麗にとれました。
再び原山台でのやりまわしです。今度は上からです。
P5225548
P5225553
これも、まずまず納得の写真です。

交差点で待ってるとだんじりが戻ってきました。
P5225571
P5225574

再度アイドルを狙いましたが、一人しか写ってませんでした。すいません未熟で。
P5225578

だんじりは小屋の前を過ぎ、会館のほうへ向かいました。
P5225591

入魂式の横断幕を発見。
P5225602

お母さんが撮影していたので、再度写真を撮らせていただきました。
P5225605
Pastel colorさんの公式サイトです。
http://www.pastel-color.net/

ブログにも当日の記載がありました。
http://ameblo.jp/pastelcolordayo/entry-10899861645.html

据えられた、だんじりを最後に撮って、栂を後にして高石市土生に向かいました。
P5225610

が途中で激しい雨にあい、土生での撮影は断念し一旦家に帰りました。午後からは気を取り直し、神戸市東灘区東明へと向かいました。ということで次回は東明です。

過去の関連記事:堺市栂搬入です。
http://saisyaraku.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/2011327-a44d.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月22日だんじり三昧 その2(太町修理入魂式)

5月22日は岸和田市五軒屋町の搬出を見たのち、一旦家に帰って1時間半ばかりの仮眠を取った後、和泉市太町の修理入魂式を見てきましたのでその様子を書かせていただきます。
6時11分頃に現地に着いた時に丁度だんじりが動きだしました。一旦向きを変え、代表者のご挨拶。それが終わりすぐに入魂式が始まりました。聖神社に向けて出発です。
P5225433

大きな団扇には入魂の文字が見えます。
P5225444

纏も元気に振られていました。
P5225448

私はバイクで見に行っていましたので、聖神社へ先回りをし、神社入り口の鳥居をくぐるところを狙ってみました。
P5225474

神社の境内で正面にだんじりが向けられました。この後しばらくすると雨が強くなってきました。私は生い茂った神社の木の下で雨宿りをしました。
P5225490

入魂式後1発目のやりまわしです。あーん前の人の頭が入ってるやん。残念。
P5225506

太町の番号持ちです。えべっさんが鯛を持ち上げています。以下、彫り物のアップです。
P5042163

正面枡合:天の岩戸
P5042168

素戔嗚尊大蛇退治
P5042171

神武天皇東征
P5042198

小屋根の枡合部分です。
最初は「野見宿弥当麻蹴連を蹴殺す」です。
P5042174

藤井町と同じく、七福神のようです。

P5042187
後ろの松良は力士でした。どことなく先日見学会で見た摩湯町のだんじりと彫り物の題材が似てるような気がします。そう思ったのは私だけでしょうか?
P5042178

過去のデータを調べると2001年に新調入魂式を行っていました。その時の様子です。後ろの旗にも注目です。
P9020011

宮入りの時はふきちりです。
P9020003

派手な後ろ旗。たしかリバーシブルになっていたように記憶しております。
P9020022

姿見タイム
P9020024

この日はだんじりイベントが目じろありました。次回は堺市栂の入魂式の様子を書きたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日だんじり三昧 その1(五軒屋町搬出)

5月22日は、だんじり三昧の一日でした。今日はその第1段として岸和田市五軒屋町の搬出の様子を書きたいと思います。前日、神戸市東灘区の東明の撮影から帰ってきて、1時間弱の仮眠を取って1時15分に起きて、行ってきました五軒屋町の搬出作業。「何のため?どこへ?」と疑問の方もいるかもわからないので、簡単に説明させていただくと、秋のNHK朝の連続ドラマはコシノアヤコさんがモデルとなったドラマ(題名:カーネーション)。その中でだんじりのシーンがあり、コシノさんが住んでいた町の五軒屋町のだんじりを出すことになりました。撮影は京都の太秦映画村で行われました。ということで映画村に向けて搬出されました。
小屋は前日深夜から開けているかもと聞いていたのですが。2時でもまだ小屋は閉まっていました。
P5225282

2時18分五軒屋町のだんじり小屋が開けられました。
P5225283

2時37分小屋からだんじりは出されました。
P5225312

小屋から出された後、小屋前で停止。
P5225323
P5225331

2:46 旧26線を駅とは反対方向にゆっくりと曲がりました。(やりまわしをするとガセネタが流れていたようですが、やりまわしはなしでした。
P5225342

いよいよ出発に向けての準備です。
P5225349

今回は移動にあたり屋根をはずしていました。
P5225364

は大屋根を積んだトーレーラー。エアサス機能が付いているようです。
P5225339

3:12 だんじり本体は別のトレーラーに積み込みました。
P5225413cut
このあと京都太秦映画村に向けて出発しました。五軒屋町搬出は以上です。5月22日は他にもだんじり関係のイベントがたくさんありました。 その2は太町入魂式です。その3は栂入魂式 その4は神戸市東灘区東明のだんじり祭りについて書きたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月21日東明のだんじり祭り

今日は東灘区東明のだんじりを見物に行ってきました。手元の資料によると21日、22日の2日間、東明のだんじりが曳行されるとのことです。ただし開始時間や見どころの記載がなく手さぐり状態でした。とりあえず10時目標で現地へ入りましたが、その時点ですでにだんじりの曳行は始まっていましたが、いつも見かける顔は1名しかいませんでした。P5214271

飾り提灯には「処女塚の伝説」と文字が描かれていました。
P5214327

屋根乗りが提灯を大きく振りあげています復興祈願の文字。
P5214416

昼食のため人が少なくなったタイミングで一人姿見タイム。
P5214428

珍しいコマですね。
P5214435

さあ、昼の部の開始です。路幅が狭く、緑の危機が迫っているため、動く前から大屋根前の前の端から数個の提灯をあらかじめはずしてました。
P5214476

もう少しで休憩です。大屋根の上でも気持ちよさそうに踊っています。
P5214590

左は森の○○さん。右は東明の△△さん。
P5214608

偶然、人が減りましたので、姿見タイム。(笑)
P5214609

気合いの入った男性がいたので、勇気を振り絞って、声をかけてドアップで撮影させていただきました。
P5214610

隣に座っていた女性も一緒に撮らせてもらいました。
P5214613

腕には・・・。プリントです。
P5214615

またまた、凄い頭の男性を発見。
P5214616
P5214618

休憩も終わり再びだんじりが動きまじめました
P5214650

このように前を持ち上げてまわります。
P5214799

声をかけて撮らせていただきました。この前に別の娘さんに声あけて断られたので、失敗したら、さすがに22日は天気も悪そうでしたので行くのはやめようかと思うとこでした。
P5214954

暗くなってきたので、提灯に明かりが灯りました。電球ではなくロウソクを使っているようです
P5215147
P5215212
P5215251

さすがに朝からの撮影は疲れました。今日はこの1台で約1000枚の写真を撮りました。地町よりたくさんとってる(笑)。自転車で先回りするからだと思います。さて数時間寝た後はいよいよ五軒屋町搬出作業です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月15日城東連合10周年記念曳行(祭華&子供編)

今日は準備ができたので、予定より早いですが城東連合祭華&子供編を書きます。まず最初は中浜で坊主頭のかわいい男の子を発見。私の子供のころにどことなく似てるような気がします。
P5153812

そして、阪神容器前にだんじりが集合したときにいた、かわいい子供たちです。鳴り物にあわせて踊ってます。
P5153958

今福西之町では小さな女の子が太鼓をしていました。
P5154067

さて、ここからは男性諸君お待ちかねの祭華編です。昨年も撮影させてもらった中浜レディースから
P5153800
P5153801
P5153844

鴫野南之町では一人の女性が気づいてくれてカメラ目線で
P5153875
P5153880

後ろをついていってた女性も私を見つけてVサイン。急だったので、その瞬間は撮りそこなってしまいました。サングラス姿が格好いいです。
P5153895

再チャレンジでしたが気づいてくれませんでした。色白のほうの女性は気づいてくれました。
P5153901

再び休憩中に中浜レディースの記念撮影
P5153927

蒲生の女性は気づいてくれて笑顔でVサイン
P5154017

鴫野中之町の女性。真ん中の女性は、たしか昨年も撮らせていただきました。
P5154047

パレードから帰っていく中浜レディース
P5154076

去年も鳴り物をしているところを撮った永田の女性。先ほどの女性とは対照的に焼けています。
P5154148

最後は神社前で中浜レディース
P5154163

以上、城東祭華編でした。次回は何を書こうか思案中です。ではまた。





| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年5月15日城東連合10周年記念曳行

5月15日の午後から城東連合10周年記念曳行を見てきました。13時になると各町小屋を出発し、集合場所である阪神容器を目指して動き始めました。
P5153830
P5153878

14時にパレードの予定ですが、13時30分頃には徐々にだんじりが集まってきていました。
左から天王田と鴫野東之町
P5153959

左から鴫野南之町、中浜、永田
P5153940

左から鴫野西之町、鴫野中之町、鴫野南之町
P5153939

今福北之町がやってきました。
P5153975
左下の女性は今年の「摂河泉の神賑」で踊っていた女性ですね。今福北之町に続き、蒲生聖賢もやってきました。
P5153982

左から今福西之町、今福北之町、蒲生聖賢
P5153986

写真は撮りそこないましたが、上記以外にも諏訪がいて合計11台のだんじりが集合しました。関係者の挨拶の後、東日本大震災復興祈願と城東連合10周年を祝して手打ちが行なわれ、11台の鳴り物が一斉に鳴らされました。パレードが終わると各町は小屋へ向って移動を始めました。
P5154007
P5154026
P5154029
P5154049

東日本大震災の復興祈願の意味もあり、「がんばろう日本」の旗もありました。
P5154010

今回も自転車を持ってきていたので、自転車で移動して撮影しまくりました。何回も顔をあわせた町の関係者に「ほんま、だんじりが好きやなぁ」と言われました。そんなこんなで、だんじりを探して移動すると鴫野近辺のだんじりは再び集まっていました。
阪神容器前では撮りそこないましたが、諏訪のだんじりも集合していました。
P5154086

左から諏訪、鴫野南之町
P5154096

左から、鴫野中之町、天王田
P5154092

左から鴫野西之町、鴫野東之町
P5154097

そして私の横には永田
P5154100

その後解散して各町小屋のほうへ向かって帰っていきました。
P5154139
P5154113

13時から16時までみっちり見学させていただきました。ありがとうございました。関係者のみなさまお疲れ様でした。次回は女性を中心とした人物編で書こうと思ってますのでまたよろしければご訪問ください。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月15日貝塚市堤町だんじり見学会

5月15日は午前中は貝塚市堤町のだんじり見学会へ行ってきました。堤町のだんじりは二重破風です。
P5153737

他に二重破風のだんじりをいくつか紹介したいと思います。まず二重破風で最初に思いつくのは、岸和田市筋海町。こちらのほうが懸魚の幅が狭く、破風の重なり部分が少なく感じられます。
P9184092

平成22年泉谷工務店で新調した和泉市寺門町
P5041894

平成21年大下工務店で新調した堺市八田南之町
25438088_org

八田南之町の先代は現在、和泉市郷小路
20909365_org

昭和59年吉為工務店で新調した荒木町
PA102185

話を堤町のだんじりに戻すと枡合正面は「天の岩戸」
P5153676

これも比較してみると
熊取町大宮区
熊取大宮区

貝塚市清児町
清児

先日、見学会をさせていただいた長滝西之番
長滝西之番

岸和田市中井町から堺市栂へ嫁いだだんじり
栂町

再び、堤町のだんじりの彫り物に話を戻します。金網がはずされていたので比較的撮りやすかったです。
P5153666

番号持ちのアップです。
P5153670

縁隅木のアップです。
P5153677

見送り部分です。
P5153771

注目!大屋根後部の巴紋は着色なし。小屋根の巴紋は金色に着色?。

P5153729

梃子尻です。
P5153723

姿見です。
P5153748

堤町さま、本日はだんじりを見学させていただき、ありがとうございました。また主催者様、調整が大変だとは思いますが今後とも企画よろしくお願いします。午後からは城東聯合10周年記念&復興祈願曳行を見てきましたがその様子は次回書きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まつりを写べる展

岸和田市のかじやまち亭で開催されている「まつりを写べる展」に行ってきました。写真で語るから「写べる」(しゃべる)なんでしょうね。実にうまい表現だと思います。入口を入って狭い階段を上って2階へ
P5140049

そこには昔の町屋の雰囲気を残した広い空間があり、ところ狭しと、だんじりフォトグラファーKOBO様のお祭写真が200枚近く展示されていました。他人が撮った写真を見ることで、今後、自分が撮るときの参考となります。今月のテーマは「十年一昔」だそうです。
P5140028
P5140030

だんじりのビデオが流れていて、座って鑑賞などもできます。お祭りのDVDの販売もしてました。だんじりに興味にあるかたは一度よってみてはいかがでしょうか?開催時間は14(土)は17:00まで、15(日)は10:00~16:30、入場無料だそうです。
P5140047

今後の予定は6月は、25日~26日、7月は23日~24日に開催予定だそうです。基本的には毎月第4土日開催だそうです。毎月だんじりで楽しめそうです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

祭写楽のだんじり写真館(フォトブック)

今日は先日完成したフォトブックについて書きたいと思います。オリンパスのデジタル一眼レフを使っていることもあり、オリンパスのオンラインアルバムも利用しているのですが、先日、アンケートに回答したらフォトブックの無料券が当たったので昨年写真を中心に不足分は過去の写真をピックアップしてフォトブックを作成してみました。
表紙は昨年リクエストに応えて撮影した中町と中之濱町の並走写真です。ハードカバーで高級感あふれる表紙です。
P5110004

最初は色的に綺麗な写真が撮れた北町のページです。
P5110005

続いて岸和田旧市地区の各町のやりまわし写真が数ページ続きます。
P5110006

旧市最後のページには、これまた自分では綺麗に撮れたと思っている下野町のページです。
P5110018

池尻町のやりまわしを中心とした八木地区のページを作ったり、先日見学会のあった、摩湯町のページを見開きで作ってみました。
P5110008

「天の岩戸」、「五條大橋の出会い」の4町の比較写真のページや
P5110021

南町の「蛸に乗った入道様」などの各町の特徴的な彫物のページやかわいい子供たちのページがあったり
P5110025

有名人や祭美人のページがあったり
P5110022

雪とだんじりのレアな写真のページがあったり、
P5110013
自己満足かもしれませんが、気に入った写真集ができました。見たいというリクエストがありましたので、見学会や入魂式時には持って行くつもりですので見たい人は声をかけてください。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデンウィーク神戸だんじり美人編

すでにブログに書いているように5月2日~5日は神戸のだんじりを見に行ってきました。そこでも多くの若くてきれいな女性の写真を撮らせていただいたのでここにご紹介させていただきます。青木区の女性です。笑顔がとっても素敵です。
P5031487
P5031505
P5031673

御影パレードで撮りました。
P5031800
P5031814

浜石屋、東明は22日も祭りのようですので、天気が良ければ撮影に行くつもりです。ご協力よろしくお願いします。
P5031921
P5031980

5日の宮入。西青木の美女です。遠くから超望遠で撮りました。
P5053229

5日は頑張って声をかけて撮らせてもらいました。吉田区の美女軍団です。ご協力ありがとうございました。
P5053280
P5053279
P5053283
P5053284

先日もブログで公開した美女のピンの写真です。
P5053310

先日類似写真を公開した屋根乗りの美女です。
P5053423

先日も公開した写真です。女性のノドの部分のアップ、気に入ってます。
P5053479

住之江と西御影檸檬組の美女たちです。
P5053481

グランドにだんじりが集合した時に美人ギャラリーに声をかけて撮らせてもらいました。
P5053493

宮入り待ちの吉田区の美女軍団です。たくさん撮らせてもらったんですけど、暗かったのでピンボケが多くてすいません。
P5053545
P5053547
P5053550
P5053553

撮影させていただいた女性のみなさんご協力ありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月5日神戸市のだんじり祭

5月5日の昼からは、三度神戸のほうへだんじり見物に行ってきました。車をライフに留め自転車で移動しました。(ライフの駐車場は1日400円でスペースも広くお勧めです。)まず最初に見つけたのは東灘区田中区のだんじりです。大きく感じました。
P5051607

しばらくは田中区のだんじりについて西へ向かいました。次に14:00に住吉川のところで庄内地区(野寄区、横屋区、西青木区、岡本区)の4台のだんじりが集合するのを見に行きました。
P5051635

次は本住吉神社のほうへ向かいました。宮入前に神社付近で数台のだんじりを見ました。住之江区のだんじりです。
P5051691

空区のだんじりです。
P5051672

空区の子供だんじりです。大人と同じように、一丁前に前をあげています。とってもカワイイです。
P5051676

15時になったら庄内地区のだんじりの宮入が始まりました。野寄区のだんじりです。
P5051717

横屋区のだんじりです。
P5051751

西青木区のだんじりです。
P5051772

岡本区のだんじりです。
P5051817
P5053239
屋根の上でエビ反ってます。私の後ろでお婆ちゃんが、「あれ、フィギュアの、えーと、えーと何やったっけ?」。私は「イナバウアーやろ!」と心の中でツッコミました。4台の宮入が終わったらだんじりを探して適当に移動しながら撮影をしました。お兄さんが気づいてくれて記念撮影です。
P5053307

男前の大工方です。
P5053318

かなり昔、祭華だったと思われる人たちも盛り上がっていました。
P5053329

再び空区のだんじりです。少し下のほうから見上げる感じにとってみました。
P5053347

山田区のだんじりです。だんじりの前で女性が提灯を動かしながら踊っているのが印象深いです。P5053365

神戸のだんじりは、この轍からもわかるように時々蛇行するように動きます。
P5053376

再びだんじりに参加している人を撮影させてもらいました。
P5053387

見物の外人さんでしょうか、飛び入りしたようです。
P5053471

女性の大工方も格好いいです。
P5053425

休憩中に記念撮影をさせていただきました。
P5053481

だんじりは海のほうのグランドのほうに集合しました。
P5053442

若いきれいな女性の喉の部分をよくみると「住之江」の文字と「紋」が書かれていましたので、ドアップで撮らせていただきました。
P5053479

18:50からは住吉地区のだんじりの宮入です。暗くなってきました。西のだんじりが神社を目指しています。
P5053507

茶屋のだんじりが神社の境内で回っています。
P5053562

小屋に納められるとき多くの人が携帯やビデオカメラで撮影をしていました。
P5053580

責任者が胴上げのため、祭礼関係者の中に飛び込みました。
P5053592

吉田区のだんじりも小屋に入りました。
P5053644

ここまで見て明日も仕事なので残念ですが私は帰路につきました。最後に宮入待ちの呉田のだんじりを撮影しました。今年でこのだんじりを曳くのは最後らしいです。
P5053662

ゴールデンウィークは神戸でだんじりを堪能させていただきました。ありがとうございました。次回は神戸美人編ということで神戸の祭で見かけた美人の写真を中心に書きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年5月5日岸和田の子供の日

今日は5月5日子供の日の岸和田市の様子を書きたいと思います。(神戸住吉のだんじり祭りの様子はまた後日を予定)。5日は岸和田のいろんな町でだんじりを出していました。私はまず向ったのは、並松町です。8時くらいに小屋前に着いたのですが、既に小屋は開いており鳴り物が鳴り響いていました。
P5052932

子供たちにだんじりなじませる意味もあり、数年前から子供の日のイベントとなっております。だんじり小屋前ではなく、小屋の後ろにある駐車場に移動させました。並足で移動させていました。
P5052950

子供たちが屋根に上がったり、鳴り物をしています。
P5053007
P5053021

私はここで一旦、並松町を離れ、田治米町へと移動しました。子供たちの鳴り物体験会です。
P5053038

旗受です。
P5053060

見送りです。
P5050040

さて、田治米町で急いで撮影して、次は土生町の入魂式を見るために移動を開始しました。通称13号線を南下していると途中で太鼓の音が聞こえました。上松町もだんじり小屋を開けて鳴り物を叩いていました。5分ほどで数枚撮影して急いで土生町のほうへ移動しました。
P5053079

土生神社へ到着しました。かつて雪のぬ降りしきる中、単独撮影した場所です。今日はバックは緑色です。やっぱり緑色のほうがだんじりが映えますねぇ。
P5053087

小屋根の垂木の下の部分の生き物の彫り物の顔に注目、鼻のようなものが出ているものと出ていないものと交互に彫られています。
P5053109

神社の中では、関係者が参加し、式が行われていました。
P5053117

屋根カバーの土生町の字体ですが、こんな字体もいいですね。
P5053124

後ろ髪をひかれる思いで、神社を後にして、再び並松町の移動曳行を見るために移動を開始しました。
P5053138

並松町へ再び戻ってきました。大きなだんじりの屋根の上や、鳴り物のところには子供たちがたくさん乗っています。
P5053140

11時くらいに小屋の入れるために再び移動曳行が始まりました。
P5053151

もうすぐ小屋です。
P5053178

無事、小屋におさめられました。
P5053189

今日は昼から神戸市住吉地区のだんじりを見てきました。その様子については次回、さらにその次には神戸市のお祭り美人特集です。よかったらまた覗いてください。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月4日和泉市太町帰町と男里南組やぐら新調入魂式

5月4日は和泉市太町の搬入と男里南組やぐらの新調入魂式を見てきました。まずは太町からです。今日も何故か朝早くから目が覚めてしまったので、大下工務店に出かけ工務店からの搬出前に少しおじゃまさせていただきました。工務店の人と私しかいませんでした。他のマニアの人たちは、男里南組のやぐらの新調入魂式、神戸のだんじり祭り、淡路島のだんじり祭りなどにに出かけているのだと思われます。じっくりと撮影させていただきました。番号持ちです。太町(たいちょう)だから鯛だと思われます。
P5042165

トレーラーへの積み込みが完了し、出発準備が整いました。
P5042269

私は先回りして太町へ移動し、だんじりの到着を待ちました。
P5042275

トレーラーからゆっくりと降ろしていました。
P5042294
P5042300

トレーラーから降ろし終わると、綱をつけて小屋まで移動させました。ほんの数十メートルです。みんなうれしそうな顔をしています。
P5042327
P5042342
P5042350

ジャッキーで持ち上げていましたが、切り返しなしに見事に小屋に納められました。
P5042360

代表者の挨拶があり、解散となりました。入魂式は5月22日の予定と聞いております。当日も撮影に行きたいと思っています。
P5042375

さてと昼食後は、男里南組のやぐらを見にいってきました。噂では、「だんじりのようなやぐら」と聞いていました。たしかに上の部分だけ見ると、まるでだんんじりのようです。
P5042392

後ろから見た雰囲気です。獅噛みがついてるので上だんじりのようです。
P5042595

近くで見てもよく惚れています。
P5042419
P5042428

菊の紋が彫られています。
P5042508

幕も鮮やかです。
P5042449

さあ、いよいよ午後からの曳行が始まりました。
P5042510

2輪のため、結構トリッキーな動きをします。
P5042525

鳴り物は乗り込まず、後ろをついていきながら太鼓をたたいたり、笛を吹いたりします。
P5042532
P5042548

移動してすぐに、やぐらは停まり、餅、おかし、タオルがまかれました。
P5042581

昨日も同じ町の人間を青木でみかけたのですが、今日も男里で別の人物をみかけました。
P5042624

村中をゆっくりと曳行しています。
P5042634

マニアの○○○さんです。今日は撮影に大忙しです。でもいつもよりイキイキとしていました。
P5042658

前の柵を上げたり下げたり、左右にふったりしながら前へ進んでいきます。
P5042661

青年団が勇ましく太鼓をたたいています。青年団なら走ってもついていけそうです。
P5042689

とここで鳴り物交代。さすがに走れんでしょ。
P5042703

交差点で大きく向きをかえて戻ってきました。
P5042727

祝いに駆けつけた、幡代の青年団団長のようです。タスキが派手ですね。太陽をイメージしているように思います。
P5042765

やぐらはゆっくりと進んでいきます。
P5042772

私は用事があったので15時30分頃に引き上げました。関係者のみなさん早朝からお疲れ様でした。これからも大切にしてやってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17年前の被災地神戸市から「震災に負けるな!頑張れ東日本」神戸だんじり祭り

今日は、昨日見学してきた、神戸市東灘の森、青木、深江のだんじりと御影のだんじりパレードの様子を書きます。17年前の被災地神戸、随所に東日本大震災への励ましが見られます。今回は写真が31枚、引用文章もあり長くなりますがよかったら最後までご覧ください。昼少し前に東灘へ入り、午前中は青木のだんじりを見てきました。
P5031494

うちわには励ましのメッセージが書かれていました。
P5031526

自転車で神戸の街を移動しながら撮影したのですが、たまたま通りかかった公園前で発見しました。
P5031530

昼間は東灘の森、青木、深江があわせるということで、この地区中心で撮影しました。
P5031557
P5031588
P5031617
3台のだんじりをこのように数回あわせました。
P5031774
深江の子供だんじり?ギャルだんじり?です。午後には少し雨が降ってきました。雨が降ってきたところで自転車で御影へ移動しました。

P5031596
今回、森区へ足を運ぶきっかけとなった、森の○○○○さんです。上だんじりの行事ではかなりの確率で出没されています。昨日はどうもありがとうございました。次は自転車で移動すること15分くらい。御影へ到着しました。御影パレードも実施するか検討されたようですが、御影はだんじりを通り元気になったということで開催されたようです。以下、御影連合会発行の御影だんじり瓦版より一部抜粋です。
「御影だんじりパレードも、阪神淡路大震災により被災した我々に全国から寄せられた支援への感謝と元気に復興しつつあることをアピールするために始められたのがきっかけでした。暗く、冷たい絶望の闇の中で、差し伸べられた多くの暖かい手に慰められ、励まされ、生きる勇気を分けていただき、笑顔を取り戻すことが出来ました。私たちは、あの見えざる手の温もりを今も忘れてはいません。この度の大災害に際し、一人でも多くの支援の手が被災地に届かん事を切に願って止みません。」
P5031854
P5031990
P5032016

パレードの様子です。
P5031830
P5031783
P5031835
P5031895

弓場の屋根では化粧をした男性が妖艶に踊っていました。
P5031870
P5031897
P5031910
P5031945
P5031952
P5031956

後継者も育っているようです。子供たちがかわいいです。
P5031972
P5031997
各地区の写真を撮ったともりだったのですが、西之町だけ撮りそこなったようです。すいません。パレードが終わったら森の宮入を見るために再び移動を開始しました。移動途中にも随所に励ましのメッセージがありました。
P5032051
P5032057
P5032059

再び、森へ帰ってきました。
P5032097

宮入のときの急な坂道とカーブ。
P5032119

ガードレールからのりだして方向を調整するシーンは数年前の事故博にも収録されてましたね。
P5032125
P5032139

いつもお世話になってる祭映企画の社長です。この日もだんじりの位置情報など提供してもらいました。ありがとうございました。ちなみに隣は八木地区荒木町の後梃子の人です。
P5032156

神戸は5日までだんじり祭りです。4日は12:30~14:30まで摂津本山あたりでパレード。5日は住吉町の本宮がありますので興味のある方は是非見に行ってください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月2日神戸市灘区五毛天神だんじり祭り

ゴールデンウィークは神戸のだんじり祭りということで、2日は仕事が終わった後、神戸市灘区五毛天神のだんじり祭りを見に行ってきました。17年前神戸市は阪神・淡路大震災で壊滅的な被害を受けましたが、今は元気にこのように祭りを行っております。

私が着いて暫くすると、宮入が始まりました。道の両側には夜店が出ており、その間の坂道を曳かれてだんじりは神社へと上がってきました。先頭は畑原のだんじりです。
P5021224

続いて上野のだんじりが坂を登ってきました。
P5021234

最後となる3台目は五毛のだんじりです。このように夜店の間を上がってきます。風情があります。
P5021263
P5021268

神社の鳥居をくぐっています。
P5021283

鳥居をくぐると五毛のだんじり小屋と会館がありました。
P5021288

五毛の屋根の上では色とりどりの着物の男性が提灯を揺らしながら踊っています。
P5021304

上野には外国人のかたも参加されていました。「May I take your picture?」と声をかけることなく勝手に写真を撮ってみました。
P5021300

入ったのとは逆の順番に神社を出て行きました。五毛は神社のすぐ下なので、すぐに小屋に納められました。
P5021322

先にでた上の道の横に入り、畑原のだんじりがその横を通って行きました。
P5021359

上野は小屋へ帰っていきました。おそらく御幣をつけたままでも通れるように提灯の真ん中部分は一段になっていました。
P5021376

次に移動して畑原が小屋に納めるところを見ました。
P5021433

明日からも、いろんなところに行って、だんじり見物してきますので、またブログを訪問していただけるとうれしいです。




| | コメント (2) | トラックバック (1)

藤井寺市林のだんじりと子供だんじり

4月29日に藤井寺市北條のだんじりの入魂式を見に行ってきたのですが、北條のだんじり小屋は黒田神社の中にあり、その小屋の隣には林のだんじり小屋がありました。当日。小屋が少し開いていたので撮影してきました。
P4290532

モミジが飾り付けられていました。
P4290495
丁度、5年前の2006年4月29日に河南町の大ヶ塚から購入されたそうです。
P4290537

幕に書かれてる絵が特徴的でした。
P4290535

だんじりを見ていると青年団のお兄さんに声をかけられました。
P4290538

陽気な青年団のお兄さんです。
P4290539

隣にいた女性も撮らせていただきました。多いの文字と巴の紋が色違いです。
P4290541

また、境内にあるガレージの中には子供だんじり2台がありました。
P4290507
P4290508
P4290509
P4290512

当ブログ専属の子供モデルです。
P4290468

龍踊りをしているようです。
P4290670

ゴールデンウィークは神戸でだんじり祭りがありますので撮影に行こうと思っています。その様子はここで書かせていただきます。









| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月29日藤井寺市北條入魂式 (紫音編)

今日も藤井寺市北條の入魂式の様子ですが、今日は男性陣が期待しているレディース(紫音)の写真を中心に書かせていただきます。

まずは立食パーティーの時に紫音頭に声をかけさせていただいて速攻で1枚。
P4290441

レディースに集合してもらって最初の集合写真。
P4290445

ちょっと光のかげんが気になったので向きを変えて再チャレンジ。
P4290447

ハッピを脱いだ子がいたのでTシャツをバックから撮らせてもらいました。
P4290455

休憩中の紫音頭に声をかけて、タスキを前から。それを見ていた青年団は「もっと胸はって!」とモッコリカメラまんのように声をかけていました。
P4290459

今度は後ろから
P4290463

紫音頭さま、ご協力ありがとうございました。
P4290467

休憩中にEXILEのマネをして踊っているところです。
P4290473

次々と撮らせていただきました。
P4290486
P4290488
P4290527

さて、いよいよお披露目曳行です。紫音頭が小太鼓を叩いております。
P4290559

レディースは団扇を持って、だんじりの前を歩いています。
P4290686

団扇には紫音の文字が、
P4290735

青年団の集合写真です。
P4290950

そろそろ終わりのような雰囲気だったので、再び撮らせてもらいました。
P4290989

もう一回集合写真です。この時は私以外にも多くのカメラマンが撮影していました。
P4291002

労をねぎらっての感謝の花束に思わず涙!
P4291064

幹部引き継ぎです。重圧から解放される瞬間です。
P4291090
P4291093

新幹部誕生です。これから大変ですが頑張ってください。
P4291115

P4291154

多くの人が見守る中、新幹部がだんじりに乗りこみ小屋へおさめられました。
P4291207

レディースの人もこのブログ見てくれたかな?撮影協力ありがとうございました。













| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »