« 2011年平野郷杭全神社注連縄上げ(馬場町) | トップページ | 2011年秋の朝ドラは岸和田が舞台に! »

八木地区小屋めぐり

昨日からの3連休。昨日は一日中家でダラダラとしていたのですが、今日は、ダイエットも兼ねて八木地区の小屋を徒歩でめぐってみました。

まず最初は、一番近い池尻町から。
P1090014

次は隣町の大町へ。小屋がこっちへ引っ越してから、小屋の中のだんじりは見たことないですね。
P1090019

西大路は高架下。1月3日にだんじりをだしましたよね。
P1090021

阪和線を越えて、次に行ったのは箕土路町。会館の中からだんじりが見える構造になってるとか。
P1090023

いよいよ今年、新調だんじりとなる中井町。大きなだんじり小屋のほうは先に完成しています。
P1090030

吉井町。八木地区では、だんじりを早い目に新調しましたが、小屋のほうは昔のままなのかな?昔の小屋を知らないのでよくわかりません。
P1090031

荒木町も大きなだんじり小屋です。2Fの入口が民家のようです。
P1090032

下池田はもともと銀行だった場所に会館と一体型のだんじり小屋を建てましたよね。
P1090034

ここで一旦家に帰って、食後の散歩で残り3町へ

最初に小松里町へいったら、だんじりが小屋から出されていました。少し鳴物も聞けました。ラッキーです。
P1090038

番号持ちを撮らせていただきました。
P1090039

本番用とは違う、ミニチュアのような前梃子。
P1090042

遠目から小屋とだんじりを撮ってみました。
P1090044

額町です。元巨人の清原の実家の近くです。昨年も雨の中、戻ってきて見物していました。
P1090046

額原町です。会館の敷地内に小屋があります。今年も餅つきの時に出すのかな?情報を入手したら行ってみようと思います。
P1090048

以上、ダイエットも兼ねた八木地区小屋めぐりでした。

|

« 2011年平野郷杭全神社注連縄上げ(馬場町) | トップページ | 2011年秋の朝ドラは岸和田が舞台に! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八木地区小屋めぐり:

« 2011年平野郷杭全神社注連縄上げ(馬場町) | トップページ | 2011年秋の朝ドラは岸和田が舞台に! »