« 2011年片蔵だんじり見学会 | トップページ | 山直地区小屋めぐり »

沼八百五十年展

1月15日(土)と16(日)はだんじり会館で沼八百五十年展が開催されました。
13時、15時には鳴り物の実演がありました。(通常の鳴り物、しまい太鼓など)

P1160053

展示物です。
だんじりのサイト運営されている。3731さん撮影の写真が多数飾られていました。他人が撮った写真を見るて、今後自分が撮るときの参考にしたいと思います。
P1160055

過去のハッピも飾られていました。写真では4枚しか写っておりませんが、現在のもの含め5種類のハッピが飾られていました。
P1160056

先代新調時の木鼻も展示されていました。
P1160057

先代のだんじりにつけられていた後旗です。
P1160058

纏も3世代展示されていました。
P1160059

受付には、番号持ちがありました。盗まれないように監視されていました。
P1160062

ここでも数人の顔見知りと会いました。さてシーズンオフですが次回は、いつ、どこで、だれと会うのやら・・・。

この後、帰ろうと思ったら、浜のほうから太鼓の音が聞こえてきました。音に誘われて行ってみると、中之濱町の餅つき会場でした。朝からしてるのは知っていたのですが、昼過ぎでもしていたとは知りませんでした。知り合いがいたので会場に入れてもらうと、岸和田少年愚連隊の作家である中場先生が厚揚げを焼いておられました。少し顔見知りだったので会話させていただき、テキヤ仕込みの料理をふるまっていただきました。ごちそうさまでした。

|

« 2011年片蔵だんじり見学会 | トップページ | 山直地区小屋めぐり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

時々覗いてます。
更新が難しい時ですが、がんばってください

投稿: きよ | 2011年1月18日 (火) 15時47分

きよさん。いつもコメントありがとうございます。この時期はネタ枯れで、書くことを探すのに苦労します。頑張って更新しますのでまたお立ち寄りください。

投稿: 祭写楽 | 2011年1月19日 (水) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沼八百五十年展:

« 2011年片蔵だんじり見学会 | トップページ | 山直地区小屋めぐり »