« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月30日生帰搬出

今日は忠岡町の生帰でだんじりの搬出がありました。8時30分に小屋を開けるとの情報を入手していたので、8時頃到着目標で家を出発しました。小屋の場所をネットで調べてから行ったのですが、現地で少し迷ってしまいました。小屋が新しくなったのは全然知りませんでした。目標より少し遅い8時過ぎに着いたのですが、だんじりマニアが数人いる程度で町の人の姿が見えず、なかなか小屋が開く雰囲気はありませんでした。9時少し前になってようやく小屋が開けられました。

P1306428

屋根のカバーをはずし、数人で小屋から押して出されました。

P1306447

トレーラーがすぐに来たので、積み込みの準備を始めました。
P1306453
P1306464

トレーラーへの積み込みは慎重に行われました。
P1306472

前のコマがはずれないようにゆっくりと、慎重に引き上げられています。
P1306476

前のコマが乗りました。
P1306479

後ろのコマも乗りました。
P1306491

団扇には生帰の文字がデザインされていました。
P1306493

だんじりが完全にトレーラーに乗りました。
P1306494
P1306497

9時30分過ぎにトレーラーは小屋前を出発し、工務店へ向かっていきました。
P1306504
P1306507

本日の紅一点です。
P1306444

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月23日額原町餅つき

1月23日(日)、岸和田市額原町で餅つきがあり、だんじりが出るとの情報を入手しましたので、水間町の神上げ式終了後、額原町へ行ってきました。町内の人がたくさん集まり、餅つきが行われ、出来上がった餅をみさなんで食べておりました。私もきなこ餅とコーヒーをいただきました。ありがとうございました。
P1236408

食いしん坊の私ですが、お目当てはだんじりなのでさっそくだんじりを見物させていただきました。だんじりの彫り物では、あまりみかけない関東彫りです。
P1236374

金網のついていない部分を中心に撮らせていただきました。
P1236383
P1236389
P1236390

勾欄合の奥の部分が赤い布ではなく、黒檀だそうです。
P1236393
P1236399
こんなところにも額の文字が

P1236401
P1236398

小屋の中には安全柵が3つありました。若頭の某氏の手作りらしいです。
P1236376

そして額原町の自慢?のひとつの小屋の看板です。シャッターの塗り替えより、お金がかかったそうです。
P1236377
よく見ると木彫 片山の文字が彫られています。
P1236380

同級生の解説付きで1時間近く見学させていただきました。ありがとう。
P1236417

そういえば昨年も餅つきの時におじゃまさせていただきました。しかし、残念なことにその時の画像データはパソコンが壊れたのでなくなってしまっていました。でも昨年、修理に出す時に金網を外した時の写真がありましたのでアップしておきます。
P0418201
P0418203
P0418204
P0418205

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月23日貝塚市水間町神上げ式

今日は朝から貝塚市水間町の神上げ式へ行ってきました。
小屋の場所を事前に調べてある程度場所はわかってるつもりで出かけたのですが、途中で道に迷ってしまい焦ってしまいました。知り合いに電話で場所を再確認してようやくたどり着くことができました。
神主さんが祝詞を上げています。
P1236261
P1236266

修理委員会の代表者をはじめ、各種団体の代表者の方が順次、礼拝をおこないます。
P1236274

大修理を請け負われた、隆匠の棟梁です。
P1236282

礼拝終了後に修理委員会の代表者の挨拶がありました。
P1236293

式典後、搬出までの間にだんじりを撮影させていただきました。番号持ちです。
P1236297

小さな子供がお父さんに抱えられ、だんじりの上に乗っていました。
P1236299

かわいい笑顔です。
P1236314

いよいよ搬出です。関係者が前に乗り、だんじりを押しています。
P1236329

だんじりを動かす時には、鳴り物が鳴らされていました。
P1236336

だんじりの後ろには数人が乗り、後ろ梃子の舵とりの指揮をとっています。
P1236342

いよいよトレーラーへの積み込みです。
P1236347

慎重にコマを載せます。
P1236352

除々にワイヤーで引き上げられていきます。
P1236355

積み込みが完了しました。
P1236357

名残惜しそうに、鳴り物が鳴らされています。
P1236361

コーナーぎりぎりです。トレーラーの窓は小枝をかすめています。
P1236362

なんとかコーナーを曲がりました。電線も大丈夫のようです。
P1236366

坂道をゆっくりと下っていきました。
P1236369

このあとトレーラーは修理場所の隆匠のほうに向っていきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山直地区小屋めぐり

今日は、ダイエットを兼ねて歩いて山直地区の小屋めぐりをしてきました。

まず最初は岡山町大西。久米田池の近くです。
P1220002

岡山町山出です。岡山町は大西、山出、東出とひとつの町で3台のだんじりを保有しています。
P1220004

小倉です。数年前入魂式で訪れたことがあります。以前の小屋も近くにあります。
P1220007

三田町です。シンプルな外観ですが、非常に大きな小屋です。
P1220012

岡山町東出です。数年前に入魂式を見に行ったことがあったのですが、住宅街の奥にあり、小屋を探すのに少し迷ってしまいました。
P1220014

摩湯です。ちょっと遠かったです。噂では純国産のだんじりとか。
P1220018

田治米町です。神社の境内の中にあります。昨年、雨の中入魂式がありましたね。
P1220022

今木町です。ここも神社の境内の中にだんじり小屋があります。私が子供の頃は、だんじりを曳行をしていませんでしたが、今は、だんじりも新調され曳行されています。
P1220025

明日は2台ほどだんじりを見れそうなので、その様子をアップしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沼八百五十年展

1月15日(土)と16(日)はだんじり会館で沼八百五十年展が開催されました。
13時、15時には鳴り物の実演がありました。(通常の鳴り物、しまい太鼓など)

P1160053

展示物です。
だんじりのサイト運営されている。3731さん撮影の写真が多数飾られていました。他人が撮った写真を見るて、今後自分が撮るときの参考にしたいと思います。
P1160055

過去のハッピも飾られていました。写真では4枚しか写っておりませんが、現在のもの含め5種類のハッピが飾られていました。
P1160056

先代新調時の木鼻も展示されていました。
P1160057

先代のだんじりにつけられていた後旗です。
P1160058

纏も3世代展示されていました。
P1160059

受付には、番号持ちがありました。盗まれないように監視されていました。
P1160062

ここでも数人の顔見知りと会いました。さてシーズンオフですが次回は、いつ、どこで、だれと会うのやら・・・。

この後、帰ろうと思ったら、浜のほうから太鼓の音が聞こえてきました。音に誘われて行ってみると、中之濱町の餅つき会場でした。朝からしてるのは知っていたのですが、昼過ぎでもしていたとは知りませんでした。知り合いがいたので会場に入れてもらうと、岸和田少年愚連隊の作家である中場先生が厚揚げを焼いておられました。少し顔見知りだったので会話させていただき、テキヤ仕込みの料理をふるまっていただきました。ごちそうさまでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年片蔵だんじり見学会

今日は、堺市上神谷地区の片蔵のだんじり見学会におじゃましました。不思議とだんじり見学会には縁がなく、今回、初参戦です。

P1166254
P1166214
非常に寒いなか、多くのマニアが集まっておりました。

P1166236
このだんじりは平成3年に製作されたもので、まだ新しいだんじりです。しかし、平成24年、岸和田市大北町のだんじりを購入することが決定しており、このだんじりは平成23年
の祭り後に売却を予定しているそうです。(売却先未決定)

まずは、じっくりと彫り物をご覧ください。
P1166227
P1166226
P1166248
P1166240
P1166243

金網が、はずされているので見送りなど彫物が撮りやすかったです。
(ふだんは金網がついてますので、私自身はあんまり彫り物の撮影はしません)
P1166222
見送りは千早赤坂城の合戦です。

P1166218
今日は、非常に寒かったので私は1時間ほど見学させていただき、ひき上げさせていただきました。寒い中、関係者の皆さま、お疲れ様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年秋の朝ドラは岸和田が舞台に!

本日発表された2011年秋のNHK朝の連続ドラマ「カーネーション」は、岸和田生まれのファッションデザイナー「コシノ」一家がモデルだそうです。ヒロインは「おかあちゃん」=コシノアヤコさんです。

■放送予定
平成23年9月26日(月)~平成24年3月31日(土)<全157回>

■制作スケジュール
平成23年1~2月ヒロイン・オーデイション
平成23年2~3月ヒロイン発表
平成23年5月中旬クランク・イン予定

http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/69634.html

エキストラも募集するようです。ひょっとしたら撮影のために、だんじりを曳くかもしれませんねぇ。コシノさんだから曳くとしたら五軒屋町かな?クランク・インが5月中旬、9月26日放送開始だから曳くとしたら、その間しかないですね。

2000年に放送された、「ただいま」の撮影では、五軒屋のだんじりが撮影のために曳かれました。またその時に岸和田に来られていた藤竜也、大地康雄さんを撮影させていただきました。今回は誰がこられるのか楽しみです。

撮影002
撮影003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八木地区小屋めぐり

昨日からの3連休。昨日は一日中家でダラダラとしていたのですが、今日は、ダイエットも兼ねて八木地区の小屋を徒歩でめぐってみました。

まず最初は、一番近い池尻町から。
P1090014

次は隣町の大町へ。小屋がこっちへ引っ越してから、小屋の中のだんじりは見たことないですね。
P1090019

西大路は高架下。1月3日にだんじりをだしましたよね。
P1090021

阪和線を越えて、次に行ったのは箕土路町。会館の中からだんじりが見える構造になってるとか。
P1090023

いよいよ今年、新調だんじりとなる中井町。大きなだんじり小屋のほうは先に完成しています。
P1090030

吉井町。八木地区では、だんじりを早い目に新調しましたが、小屋のほうは昔のままなのかな?昔の小屋を知らないのでよくわかりません。
P1090031

荒木町も大きなだんじり小屋です。2Fの入口が民家のようです。
P1090032

下池田はもともと銀行だった場所に会館と一体型のだんじり小屋を建てましたよね。
P1090034

ここで一旦家に帰って、食後の散歩で残り3町へ

最初に小松里町へいったら、だんじりが小屋から出されていました。少し鳴物も聞けました。ラッキーです。
P1090038

番号持ちを撮らせていただきました。
P1090039

本番用とは違う、ミニチュアのような前梃子。
P1090042

遠目から小屋とだんじりを撮ってみました。
P1090044

額町です。元巨人の清原の実家の近くです。昨年も雨の中、戻ってきて見物していました。
P1090046

額原町です。会館の敷地内に小屋があります。今年も餅つきの時に出すのかな?情報を入手したら行ってみようと思います。
P1090048

以上、ダイエットも兼ねた八木地区小屋めぐりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年平野郷杭全神社注連縄上げ(馬場町)

みなさん新年明けましておめでとうございます。おかげさまで昨年末に5万アクセスを突破いたしました。ひとえにみなさまのおかげです。今年も可能な限りいろんな場所を訪問して写真を撮ってきますのでよろしくお願いします。
新年1発目は平野の注連縄上げです。正月は家族といることが多く見る機会がなかったのですが、今日は少しだけ見ることができましたので、その時の様子をアップします。
平野では9町が交代制で杭全神社と杭全神社の飛地境内社の赤留比売命神社(三十歩社)に注連縄(しめなわと読みます。むずかしい読み方ですよね。つい最近まで私も読めませんでした)を奉納するために、だんじりを曳行します。今年は馬場町が当番でした。
私が着いたのは11時30分頃でした。ミクシーのマイミクからの情報提供でちょうど赤留比売命神社を出発するところにギリギリ間に合いました。

P1036128

比較的今日は暖かったですが、やはり冬場ですので上の写真のようにハッピの下に着込んでいる人もいました。でも一方でハッピ一枚の元気な若者もいました。
P1036132

馬場町のハッピはどことなく新鮮組のハッピのように見えます。
P1036135

下だんじりとは違い、上だんじりはこんなふうにして曲がります。
P1036146
P1036149

平野の古い街並みもどことなく紀州街道を思わせる雰囲気です。
P1036163

結構、持ち上げるのは重いのではないかと・・・
P1036166
P1036176

小屋のほうに向かって帰っていってます。
P1036180

寒い中、大屋根の上では、元気に舞っています。
P1036188

小屋に入る前は、勢いつけて国道まで出て行きました。
P1036189

12時30分頃には小屋に納められました。祭りまで7カ月の辛抱です。今年も祭りを見にいきたいと思いますが、晴れるといいですよね。
P1036195

残念ながら若い女性でハッピを着ている人がいなかったのでお姉ちゃんの写真は今回は撮れませんでした。まだ少し時間がかかりそうですが、祭映企画より祭華編のDVDが出るらしいので若い女性のシーンはそちらを期待しておいてください。私の写真も何枚かは採用されると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »