« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

20090830八田南之町新調入魂式

こんにちは。本日は早起きをして、堺市の八田南之町の新調入魂式を見てきました。さすがに新調ともなると、かなりの人出でした。中には熊取の大宮を見てからこちらに流れてきた人もいたようです。

最初は大下工務店の棟梁が前に乗ってました。

P8302992
P8302992 posted by (C)祭写楽

女性陣は、岸和田と同じく編みこみのようです。気合い入ってます。

P8302990
P8302990 posted by (C)祭写楽

屋根は二重破風です。

P8303058
P8303058 posted by (C)祭写楽

神社前で入魂の儀です。

P8303018
P8303018 posted by (C)祭写楽

神社前を出発です。

P8303025
P8303025 posted by (C)祭写楽

大きく周ってきてから神社前でやりまわしです。

P8303045
P8303045 posted by (C)祭写楽

このあと町内へ帰り休憩でした。

P8303055
P8303055 posted by (C)祭写楽

私は献血のためここで後ろ髪を引かれる思いで引き揚げました。

過去の写真はこちらでも見れますのでよかったらご覧ください。

http://pixta.jp/profile/1546/photolist

岸和田祭音百景 平成地車見聞録 (CD付) Book 岸和田祭音百景 平成地車見聞録 (CD付)

著者:森田玲
販売元:民の謡
Amazon.co.jpで詳細を確認する

岸和田だんじり祭 だんじり若頭日記 岸和田だんじり祭 だんじり若頭日記

著者:江 弘毅
販売元:晶文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20090829二色祭礼

おはようございます。本日も早起きしてだんじりを見に行ってきました。昨日まで本日祭礼であることを忘れておりましたが、昨夜別のサイトをみたところ本日あるとのことで、起きれたら行こうかと考えました。でも実際は目覚ましをかけて見る気まんまんでした。しかも目覚ましがなる前に起きてしまいました。ということで曳き出しちょうどの7時について見物させてもらいました。熱いのと体力がなくなってしまったので、2つのポイントを行ったり来たりして撮影しました。そのときの様子を少しアップしますのでごらんください。

P8292931P8292936

P8292943P8292944

P8292951P8292955

P8292969P8292974

| | コメント (2) | トラックバック (0)

0823鳳サマーフェスティバル&二色(その4)

こんばんは。今日で8月23日の見聞録の最終話です。12時ごろまで鳳でだんじりを見物した後、再度、二色へ向かい試験曳きを見てきました。ここでいつも入魂式などで顔をあわせる多くのメンバと会いました。二色のだんじりを見るのは今年で2回目です。前回は暑くて倒れそうでしたが、今年は比較的暑さも弱く見やすかったです。

P8232889P8232899P8232906P8232911P8232927

P8232915

| | コメント (0) | トラックバック (0)

0823鳳サマーフェスティバル&二色(その3)

こんばんは。今日はむしゃくしゃしたので、早く仕事を切り上げ飲んで帰ってきました。では昨日の続きです。二色の宮入りのあと、11時過ぎから、鳳でだんじりが動くのですぐさま鳳に向かいました。慌てて向かったのですが11時を過ぎても暫くは動く気配はありませんでした。しばらくは、だんじりを見ていました。後ろから撮影した写真、何気なく見てみると、おぉなんとこのマークは放送禁止では?

P8232762
P8232762 posted by (C)祭写楽

どうやら梃子尻を別のだんじりの前に当てるようです。泉大津のかちあいと同じようなもんでしょうかねぇ。しばらくすると、だんじりが動き始めました。小さな子どもたちが、だんじりを曳いています。

P8232809
P8232809 posted by (C)祭写楽

小さな子どもたちが、本当の祭りでは近寄らせてもらえないような、だんじり直前のポジションについて、だんじりを動かしております。

P8232846
P8232846 posted by (C)祭写楽

後ろにも子供が乗っています。

P8232859
P8232859 posted by (C)祭写楽

P8232855
P8232855 posted by (C)祭写楽

さてとここまで見たら昼過ぎです。次は再び二色へ移動です。試験曳き見学です。ではまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

0823鳳サマーフェスティバル&二色(その2)

本日は帰宅が遅くなり書き込みが遅くなってしまいました。では昨日の続きです。8月23日(日)は朝一番に鳳のサマーカニバルを見に行って、一度、家に戻ってから原付に乗って、貝塚の二色へ行きました。だいたい9時ごろにつきました。ちょうど、やりまわしの場面でした、ヘルメットをかぶったまま慌てて撮影しました。

P8232778
P8232778 posted by (C)祭写楽

だんじりは、宮入りのため、臨海線を越えて脇浜神社へと向かっていきました。

P8232783
P8232783 posted by (C)祭写

神社の鳥居の前につきました。しばらくはお祓いを受けるためここで休憩です。

P8232789
P8232789 posted by (C)祭写楽

P8232795
P8232795 posted by (C)祭写楽

趣がありますねぇ。ここまで見て10時でした。、11時すぎからは鳳でだんじりが動くとの情報があったので再び原付にまたがり、臨海線を飛ばして鳳へ向かいました。明日へ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

0823鳳サマーフェスティバル&二色(その1)

こんばんは。8/23(日)は「鳳サマーフェスティバルと「二色の宮入りと試験曳き」を見てきました。まずは朝一番、目覚ましが鳴るより早く起きて、電車で鳳へ行き。大鳥大社で、大鳥のだんじりを見てきました。

P8232706
P8232706 posted by (C)祭写楽

次に野田のだんじりを探しに行きました。野田のだんじり小屋はどこにあるのか知らなかったのですが、踏切を渡ったところに野田のハッピを着た人がいたので、近くまで行ってみたら、そこに小屋がありました。少し走った後、踏切を渡るために止まっていました。鮮やかなハッピですよね。

P8232738
P8232738 posted by (C)祭写楽

小学校の壁には、だんじりの絵が描かれてました。さすが祭りの盛んな地域ですね。

P8232745
P8232745 posted by (C)祭写楽

大鳥と野田の2台のだんじりは小学校のグランドで展示されていました。

P8232763
P8232763 posted by (C)祭写楽

ここで私はいったん家に戻り、原付で二色へと向かいました。続きはまた明日です。お楽しみに

岸和田祭音百景 平成地車見聞録 (CD付) 岸和田祭音百景 平成地車見聞録 (CD付)

著者:森田玲
販売元:民の謡
Amazon.co.jpで詳細を確認する

岸和田八木だんじり祭 鳴物十三ヶ町 行基参り編 Music 岸和田八木だんじり祭 鳴物十三ヶ町 行基参り編

アーティスト:十三ヶ町青年団
販売元:民の謡
発売日:2005/10/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20090731清見原神社だんじり

本日は7月31日に見てきた、清見原神社のだんじりのことを書かせていただきます。先日、とある方のブログを拝見させていただいたところ、とっても立派な彫り物のだんじりがあるとのことでした。これは是非見たいと思い、金曜日に会社を定時で退社して見物にいってきました。場所は大阪市生野区、鶴橋の東側、今里のあたりです。地下鉄小路の駅を降りて暫く歩くと太鼓の音が聞こえました。最初に見たのは片江のだんじりでした。どのあたりにだんじりがいるのかよくわからなかったので、とりあえずこのだんじりについて歩きました。10分くらい歩くと他からも太鼓の音が、噂の中川のだんじりを見つけました。たしかに凄い彫り物です。今まで見たことがないくらいのボリュームでした。下にその写真をアップしましたので是非ご覧ください。

以下のところで過去に撮影した写真をアップしてますのでよかったらご覧ください。
http://pixta.jp/@prof1546/buy/

岸和田祭音百景 平成地車見聞録 (CD付) 岸和田祭音百景 平成地車見聞録 (CD付)

著者:森田玲
販売元:民の謡
Amazon.co.jpで詳細を確認する

岸和田だんじり祭 地車名所独案内 岸和田だんじり祭 地車名所独案内

著者:森田玲
販売元:古磨屋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »