« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

5月24日春木八幡町入魂式

本日5月24日は春木八幡町の入魂式を見にいってきました。今日の午前中は、曇りのち時々雨のあいにくの天気でした。5時30分頃の宮入りのときは、傘を差したくなるくらいの雨でした。その雨の中、宮入りは雨を切り裂く豪快なやりまわしでした。けっこうな勢があったため、だんじりが少し浮きましたので見ていて一瞬ドキッとしましたが、転倒することなく無事に鳥居をくぐり抜けていきました。また、宮から出る時も、とても速いやりまわしでした。私の感想としては、「あのスピードで突っ込んで、よく後梃子がきれるものだ?!」と驚きました。「ええもん見してもうたわぁ!」とギャラリーもご満悦の様子でした。
今回もたくさんのギャラリーでしたね。私も含め、ギャラリーはマナーを守って、曳行のじゃまにならないよう楽しく見物しましょうね。

<>

<>

<>

下のところにも過去撮影した写真をアップしてます。よかったらご覧ください

http://pixta.jp/@prof1546/

岸和田だんじり祭 地車名所独案内 岸和田だんじり祭 地車名所独案内

著者:森田玲
販売元:古磨屋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

岸和田だんじり讀本 岸和田だんじり讀本

著者:泉田 祐志/萬屋 誠司/江 弘毅
販売元:ブレーンセンター
Amazon.co.jpで詳細を確認する

岸和田祭音百景 平成地車見聞録 (CD付) 岸和田祭音百景 平成地車見聞録 (CD付)

著者:森田玲
販売元:民の謡
Amazon.co.jpで詳細を確認する

岸和田だんじり祭 だんじり若頭日記 岸和田だんじり祭 だんじり若頭日記

著者:江 弘毅
販売元:晶文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (0)

5月17日上石津入魂式

今日は堺市上石津の入魂式を見物に行ってきました。2001年5月20日の入魂式も撮影しましたので今回が2回目の撮影となります。
8時頃石津神社に着き、だんじりを撮影しているとハッピを着た若い女の子から、「おっちゃん、頑張って曳くから写真撮ってよ!」と言われ、その後写真を撮らせてもらいました。若い子から声をかけてもらい写真を撮らせてもらったのは、なんかうれしかったけど、
”おっちゃん”というフレーズがちょっと気にかかる。
まあ45歳やし若い子から見たら、おっちゃんでもしかたないかと気を取り直し、だんじりを追っかけ撮影開始。あまり知らない土地で近道は知らなかったけど、比較的石津神社のまわりを通ることが多かったので追いかけ易かったです。心配されていた雨も12時ごろまでなんとかもったようで、それほど暑くもなく、曳くにも見るにもよかったのではないかと思います。
今回はブログに写真を貼り付けました。よかったらご覧ください。

過去の写真の一部はここにアップしてますので、よかったらこちらもご覧ください。http://pixta.jp/@prof1546/

岸和田祭音百景 平成地車見聞録 (CD付) Book 岸和田祭音百景 平成地車見聞録 (CD付)

著者:森田玲
販売元:民の謡
Amazon.co.jpで詳細を確認する

岸和田だんじり祭 だんじり若頭日記 Book 岸和田だんじり祭 だんじり若頭日記

著者:江 弘毅
販売元:晶文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

岸和田だんじり讀本 Book 岸和田だんじり讀本

著者:泉田 祐志/萬屋 誠司/江 弘毅
販売元:ブレーンセンター
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月5日郷小路入魂式

今日は和泉市の郷小路の入魂式があるということで、朝早く起きて見に行ってきました。家を出る時からどんよりとした曇り空、時折小雨が降る状態であまり撮影向きではない天気でしたがやはり、「だんじり」の誘惑に負け見物に行って参りました。だんじりは、のぞき見た寸法表によると3650センチと小柄ですが、屋根は珍しい二重破風でした。あいにく最後のほうは雨がきつくなり、午後から仕事にいかなければならなかったので後ろ髪を引かれる思いでしたが途中で帰らせていただきました。何枚かそこそこきれいな写真が撮れましたので
いつものところにアップしましたのでよかったらご覧ください。(携帯からは見れないようです)

http://pixta.jp/@prof1546/works/

岸和田だんじり祭だんじり若頭日記

岸和田だんじり祭だんじり若頭日記

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

岸和田だんじり読本   [本] 岸和田だんじり読本 [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »